介護・福祉用具、介護・福祉に関するニュースなど

いろいろな介護・福祉に関する情報をご紹介していきます!

NEW !
テーマ:
補聴器をして電話をするときは、できるだけ静かな場所で。電話では、相手の顔の表情、口元が見えないため感情情報が得られず、正常な方でも会話が聴き取りにくいもの。

補聴器をつけて電話をする場合は、補聴器のマイクの位置に受話器を数センチの距離に近づけないと聞こえません。また、使用する電話機や補聴器の種類により、使い方が異なります。

携帯電話も携帯電話に対応した補聴器では、普通に使えます。
最近のデジタル補聴器には、国際電波対応規格に対応し、電話機からのノイズを軽減できる機種もあります。
ノイズが多いときなど、携帯電話の使用が困難な場合は、補聴器をはずしましょう。
いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
福祉用具プランナーとは、福祉用具を必要とする高齢者や障害者に対し、必要な福祉用具の選択を援助、適切な使用計画を策定、利用の支援、及び適用状況をモニター・評価まで行うことのできる専門家として、テクノエイド協会が提唱したものです。

現在、福祉用具の選定相談、利用指導などの業務をされている方などに、福祉用具に関する知識・技術をより確かなものとしていただくため、福祉用具プランナー研修として実施しているものです。

福祉用具を効果的に利用するには、個々の障害程度や日常生活などに合わせ、きめ細かい対応が必要です。特に高齢の要介護者の身体状況は、変化が起こりやすく、その変化に対応した用具の適応を行うことが重要です。福祉用具の効果を発揮させるためには、用具の選定、使用及びその取扱い方などに関して専門知識やノウハウが反映せれることが望まれています。こうした判断業務が円滑に行われるためには、福祉用具に関しての知識を備えた専門家が適切な助言と指導を行う体制を整備することが重要と考えられます。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
バックレストは、布団や背上げ機能を持たないベッドを使用している場合に、そのまま上半身を起こして支えるための用具です。

体力が弱っている方、寝たきりの状態で布団やベッドで食事する方が起き上がったときに背中を支えます。

姿勢を変えて食事や会話をするのは気分も明るくなり、血行もよくします。
簡単に折りたためたり、肘掛け付きのものもあります。

車椅子の背もたれ部分のこともバックレストと呼びます。
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード