もう一度英語をやるオトナのための英語塾

中学英文法から もう一度 楽しく英語しませんか?
さいたまを中心に、英文法講座・TOEIC講座 開催


テーマ:

 

もう一度英語をやる大人のための英語塾ブログ、結局 ワードプレスもアメブロも ず~っと 更新が途絶えたままでしたが、細々 再開したい!と思っております。

 

ただでさえ、英語を続けるモチベーションが保ちにくい国、日本。

 

でも、英語をやることで実は、キャリア面・もろもろ、チャンスの広がりが大きい国、日本。

 

そんな国で、もう一度英語をやる大人の方を応援したいと思っております。

 

 

 

大人の英語、何が大変かというと、やっぱり、大人は「むずかしい言葉を使いたがる」

 

ことなのかな、と思います。

 

 

たとえば、

 

「昨日何しました?」

 

という質問に、

 

「昨日は娘の習い事の教室で来週行うお楽しみ会の準備をしていて、忙しかったんです。」

 

なーんて文章が頭に浮かんで、これを英語にしようなんて思ったら、もう、

 

「・・・・・・・」

 

 

となっちゃいます。 沈黙でほほえんでしまう、あの、瞬間です。

 

 

 

でもこんな難しい文章、子供だったら言えません。

 

たとえば小学校低学年の子供だったら、こんな感じでしょうか。

 

「きのうは、パーティーのじゅんびをしました。」

 

 

これだったら、英語、いけそうじゃないですか?

 

"Yesterday, I prepared for the party. "

 

 

まずはこれだけ。

 

 

懇親会なんて言おうと思ったら、ぐっと喉がとまっちゃいます

相手もぐっと止まっちゃいます

会話が進みません!

 

 

楽しい会 = パーティ 

 

知っている単語に言い換えちゃえばいいんです。

 

色々な補足情報は質問されたら答えればOK.

 

答えられれば、相手から次の質問がでてきて、会話は続けられます。

 

 

 

大人は子供と違っていっぱいの単語や知識があるので、ついつい文章をむずかしくしちゃいます。

 

でも、その文章を言えるだけの英文法力と英単語力がない場合には、自分でハードルをあげて、自分の首をしめることになっちゃいます。

 

 

 

まずは、いまもっている英文法力と英単語力にみあう簡単な文章で考えること。

 

自分自身がかつて自分の喉をしめまくった結果、発見した、超秘訣。

 

もう一度英語をやる大人の皆様に是非、お伝えしたいことです。

 

(次回につづきます)

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。