起業・独立したい40代女性の方へ 女性らしさを高めてステージup仕事もプライベートも上手動く成功の方法

キャリアなし、経験なし、お金なし、自信もない普通の私が、10年間会社経営してこれた、経営者だから男性と同じ土俵に無理やりあがらなくてもいいよ。女性らしさを仕事につなげよう。無理なく簡単に。


テーマ:

キャリアコンサルタントとして

 

 全国沖縄から東京まで、 西日本で137か所 627人の方とお会いしてきました。
2016年度は
「企業内人材育成推進助成金」でのキャリアコンサルタント制度
 
 
2017年度は
「キャリア形成促進助成金」制度導入コースでのセルフキャリアドック制度
中小企業様にも「キャリアコンサルティング」を多く
導入していただいたからです。
 
 
私の目標は、スタッフの方々のモチベーションアップ!
日々の忙しい中に、元気になるエッセンスを振りかけられたら
思いました。その上企業経営者様にも助成金という導入の道筋を提案できれば
嬉しいと感じています。
多くの社労士さまに、ご紹介いただきました。
 

「セルフ・キャリアドック」とは、企業の人材育成ビジョンに基づき、従業員の主体的なキャリア形成を促進・支援することを目的とした、体系的・定期的なキャリアコンサルティングの実施等からなる統合的な取組のことです。


 セルフ・キャリアドックに不可欠の具体的な要素として、①企業の人材育成ビジョンと目的(※1)の明確化、②社内制度及び③実施体制の整備等が挙げられます。
 キャリア自律(※2)が可能な企業・社会の実現を目指す上での中心的な取組みとして、「「日本再興戦略」改訂2015」等の政府方針に基づき、厚生労働省が中心となり、平成28年度からその普及、推進を図っているものです。


 ※1 「ビジョン」とは企業が目指す姿であり、「目的」とはビジョンを実現するための具体的な達成事項のことです。
 ※2 「キャリア自律」とは、個人が自律的に自らのキャリアを考え、キャリア開発を行っていくという思考や行動を包摂的に示す概念のことです。個人のキャリア自律は最終的には企業の成長につながるものです。

 
 2004年に「アプリパソコン教室」として教育訓練の指定校になり 
キャリアコンサルタントとして教室内でたくさんの人の応援をしてきました。 
 
同じ相談者になるならと国家検定を目指そうと 2級キャリア・コンサルティング技能士になりました。  
 
2016年4月にはキャリアコンサルタント国家資格を取得
 
皆様の役にたてるようにこれからも頑張りたいと思います。
 
宮原朱見
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)