起業したい女性の応援団!「キャリア35」のブログ

4人の女性専門家がとことんあなたの起業を応援します!「35」とありますが、何歳の方でもご参加OKです!年齢は関係ありませんよ!


テーマ:

社会福祉士の大淵潤子さんのお話を伺いました。


キャリア35のブログ-大淵さん

大淵さんは、元気、明るい、頼れる!という雰囲気の持ち主。

パッとした笑顔で元気に話す一方で、「ちゃんと聴くよ!」という姿勢が常にある、そんなコミュニケーションの達人です。



大淵さんのお話は、

「私のスタートは55歳。キャリア35じゃなくて、キャリア55だったの」

ということから始まりました。



70歳まで自分らしく働き続けるために、

広告業界の会社員から、55歳で資格を取得しての転身です。


 


現在は、認知症や知的障害等で、判断能力が衰えた人をサポートする成年後見人として活動されています。

成年後見人の仕事は、本人に代わって、財産の管理や、生活医療介護などにともなう契約や手続きを行うというもの。



「入退院や行方不明などで、突然呼び出しが来るため、時間が読めないのが大変」

ということですが、


「社会に必要とされている職業。需要はある」

と大淵さんはいいます。


また、成年後見人になったら

「親族を探して、必ず手紙か電話で連絡をするようにしている」

等、のちに相続人となる親族たちとのトラブルを未然に防ぐ工夫も伺いました。


キャリア35のブログ


当日、和室の会場には、

同業の社会福祉士さん、成年後見業務も行うという弁護士さん達、福祉の仕事で働きたいという方、メディア関連、デザイン関連、ママサークル主催・・・と多様なメンバーが集まり、具体的な質問が飛び交う濃い時間となりました。



キャリア35のブログ

最後は、大淵さんのもう一つのお仕事、自彊術(じきょうじゅつ)の健康体操の先生となっていただき、健康体操を全員で体験。

みんな笑顔で体もスッキリして終了となりました。


 

キャリア35の「しごとがしりたい」は、お話しいただく講師と参加者のみんなで作るしゃべり場です。

参加する回によって、内容も雰囲気もがらりと違うのが面白いところです。


自分に全く関連がないお仕事をのぞいてみるのも、世の中を知るいいきっかけになりますよ。参加資格はありません。性別も年齢も不問です。


次回以降のスケジュールはこちら 。ぜひお気軽に覗いてくださいね。


 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「好きを仕事に!」女性起業を応援!キャリア35さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。