起業したい女性の応援団!「キャリア35」のブログ

4人の女性専門家がとことんあなたの起業を応援します!「35」とありますが、何歳の方でもご参加OKです!年齢は関係ありませんよ!


テーマ:
しごとがしりたい第18回
本日のゲストは、イラストレーターの赤星ポテ子さんです。
雑誌『赤ちゃんがほしい』で
ご自身の不妊治療経験をマンガ連載されています。

キャリア35のブログ


予定日は4月3日!
臨月のお身体で登場いただきました。
ありがとうございます。
掲載紙もすべて持参していただきました。

キャリア35のブログ

昨年、わたしのかかりつけ婦人科医院である
四季レディースクリニックの院長
江夏先生に、しごしりに登場いただきました。

女性は生まれながらにして、一生分の卵子をもって誕生し
年をとるごとに減って、卵も年をとってゆく。
それは生理の出血とはまったく関係なく、15歳くらいには、持ってきた卵はもう減ってる!

実は知らなかったことでした。
その中で、非常に熱心に質問されていたのが、ポテ子さんでした。
ポテ子さんが、ご自身の体験をマンガにしてる。それも仕事として。
そしてとうとう赤ちゃんを授かった!

女性の身体について語り合って
1年後のしごしりです。

マンガの読者の方も参加。
生のポテ子さんは、
マンガ以上に生き生き輝いてました。

キャリア35のブログ

赤ちゃんを迎えたいこと
不妊治療のこと
なんとなく気になっていても
しっかり調べたことがありませんでした。なかなか雑談の中で出る話題でもないですものね。

検査や治療
病院の体験
知らないことばかり!


キャリア35のブログ

自分の卵巣の状態を採血で検査できるんですね!


ポテ子さんは、20代の若さで子宮体ガンになったことで、ご自身の卵子の状態を知り
早期に不妊治療を開始しました。
29歳から体外受精を開始。
11回の体外受精を経て、赤ちゃんを授かりました。

不妊治療と時を同じくしてフリーに。
そして
はじめての!
マンガ連載。

年に4回の雑誌発行だけでは
伝えられないメッセージを
ブログ、ツィッター、facebookで配信、交流開始。


ポテ子さんは、前へ前へと進みます。

キャリア35のブログ

その原動力には、
体外受精24回して妊娠した友達の存在や
タイムラインで、時間を共有している仲間の支えがあってこそ。


痛いことも、数値にへこむことも
辛いこともあっても

叶えたい希望がある。


いちばん不安なことは

知らないことではないでしょうか。


ポテ子さんの言葉が身にしみました。


レポートbyおぎゅう
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「好きを仕事に!」女性起業を応援!キャリア35さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。