“現代のお金持ち”とは?

テーマ:

おはようございます、鈴木茂美です。

 

あなたは、

「お金を貯めたい」

と思っていますか?

 

 

 

では、いくら貯めればOKですか?

それはなんのために貯めますか?

 

「とにかく節約して貯めておかないと

不安で」貯めるなら、やめた方がいい

かもしれません。

 

 

なぜなら、貯めても貯めても不安は

なくならないから。

 

目的も無いのにお金を貯めていると、

100万円貯まっても、1000万円貯まって

もまだ安心できなくて、貯め続ける。

 

 

一生節約を続けてお金を貯めて、

結局使わないで終わる。

 

そんな人生つまらないですよね?

  

 

 

お金は使うためにある。

そのタイミングが今か、もっと先か

だけ。

 

雑誌のインタビューに、

「現代のお金持ちとは、自分たちの

暮らしに必要な額を知っていて、

その分をきちんと貯めることができる人」

 

とありました。

 

では、自分たちの暮らしに必要な額と

は?

 

それを知るためには、

よくある子どもの教育費1,000万円とか、

老後の不足額3,000万円という数字じゃ

なくって、

 

お金の使い方そのものを変える、という

ことが大事かもしれません。

  

 

どう変えるか?

自分と家族が本当に幸せ、happyになれる

こと、心が動くことに使う。

 

 

別に特別なことでなくてもいいんです。

お金を使ったことで自分に喜びが返って

くる。

 

満足感でも、達成感でも、安心でも、

感謝でも…

 

  

そういうことのためにお金を使う。そし

てそのために、少しの間出番を待ってい

てもらうお金が いる。

 

お金の出番がいつで、どのくらい…

  

 

そんな自分にあったお金の設計図を持っ

ていて、お金と上手につきあえる人が、

 

”現代のお金持ち”

 

と言えるのではないでしょうか?

 

 

あなたも早速、お金の設計図、

作ってみませんか?

 

 

メルマガでも、

あなたをhappyにするお金のコツ

をお伝えしています。

 

昨日配信のNo.155

【家計の減らしドコロとは?】

 

読者登録していただくと

バックナンバーもご覧になれます。

 

登録はこちらから。

https://goo.gl/JFI5rk

 

それではまた。

 

AD