毎月50名以上の履歴書や職務経歴書のアドバイスをしている中から、あなたにあった応募書類の書き方・自己アピールの方法を教えます。


送っても送っても、戻ってくる応募書類。その原因を、あなたは知りたいと思いませんか?


質問や、ちょっとした疑問を聞いてみたい方は、コチラにコメントくださいね。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-01 21:22:36

経験は期間だけでなく何をやったか

テーマ:  職務経歴
■経験は期間だけでなく何をやったか

どうも。

実家の母から叙勲を受けるので付き添いに来ないかとメール。

行ってみたい!と思って返事したのですが、3時間以内に返事しないとダメだったそうで。。。相談受けていたから返事できなかった。ザンネン。

春の皇居での催しには、さそってくれるらしいです。今から期待しています。

さて。

求人を見ると、応募条件に経験○年とよく書いてありますよね。

コレついつい経験年数を気にしてしまいますが、当たり前ですが経験は年数だけでなく何をやったかも重要です。

例えば・・・・

30代で経理正社員5年。仕事内容は客先指定の手書き請求書作成と管理。

20代で経理契約社員7年。仕事内容は銀行に送金するためのデータを社内システムからとってきて各種送金用にデータ加工。出来たデータは社員が送金をするのでデータ加工のみの仕事。

どちらも経理で経験年数もありますよね。5年と7年。

でも経理の経験になるかといえば、どうでしょう?

これ、30代の方は前職の経理の方。20代の方はご相談をお受けした方で実在の人です。

特に大きな会社で分業だと、こういう本当に一部の作業のみ担当する社員が存在します。

これだと経理できます!と、言いづらいですよね。

これなら2年でも年次決算補助まで経験している人の方が経理経験あるようにみえませんか?

いや、見えるだけでなく実際に経験があります。

経験は年数だけではないのです。年数の中で何をやってきたか、何ができるかも大事なのです。

だから年数が足りなくても、今までの経験で内容が伴っていたら応募してみましょう。


それでは!


AD
2014-10-01 02:49:35

ミサさんの骨格診断ランチ会に行ってきましたよ

テーマ:日常
■ミサさんの骨格診断ランチ会に行ってきましたよ

どうも。

週末は在職中の方のご相談があったり各種セミナーや勉強会に出たりボランティアをしたりしているワタシですが、出ようかなと思っていたセミナーの参加予定を変更して、ジュエルスタイルのミサさんの骨格診断ランチ会におじゃましてきました。

面接アドバイスでは「アイシャドウはブラウンにして。ブルーだと冷たく見えるから」とか「面接前に、そのネイル外してね」とか言っているワタクシですが、プライベートではファッションやネイルやメイクにまったく興味なし。これじゃいかん!と、去年は足のサイズ診断で自分にあった靴のサイズを知り、夏にミサさんのパーソナルカラー養成講座でのモニター診断におじゃまし、あう色はわかったものの形もあるよねとショップに行っても買うところまでいかず。。。

そんな中、ミサさんがランチ会で骨格診断してくれるとブログで見たのでラッキー!と、おじゃましたのでした。


まずは、落ち着いた個室で美味しいお食事を頂き・・・




ライトグレードットの囲み



北海道や仙台から参加された方々と、お食事を頂きながら自己紹介とファッションの悩みなど。

ミサさんが教えていたミスユニバースの候補の方の話とか、ミスユニバースとミスインターナショナルの違いとか、

href="http://stat.ameba.jp/user_images/20141001/02/career-change-support/5e/6a/j/o0480056613083690916.jpg">


こんなステキなデザートもいただいて、いよいよ骨格診断です。

骨格診断というのはストレート・ウェーブ・ナチュラルと3つのタイプに分かれるんですけども、ミサさん、もう触らないで「あなたたちはストレートで・・・」と診断。見た瞬間にわかるんですね。びっくり。

もちろん、こうこうこうだから、あなたはこれね。と、説明してくれます。それが納得の説明ばかり。タイプ別に代表的な女優さんとk、似合うアイテムや素材、スカート丈や形など、雑誌を見ながら説明もしてくれます。

胸の位置とか、お尻の位置とか、骨太とか、なぜ服脱いでいないのにわかる? もうビックリ。

骨格診断は、自分で思ってたのとやっぱり全然違いました。ストレートじゃなくてナチュラル。

タイプ別の女優さんも、似ていると言われたことのあるタレントさんが複数あげられていたり、アイテムも今は着ないけど、前は好きでよく着ていてかつ似合うとホメられていたアイテムが似合うものに挙げられていて納得。

またそれを着たほうがいいということなんですね。

で、終わった後はココから参加のお二人も併せて原宿の町へGO!

ミサさんの同行ショッピングで、つぎつぎお洋服屋さんを回ります。本当に次々です。6件までは覚えているものの。。。

あれこれ試着して、キビシイお言葉を頂きながら、欲しいお洋服があったら購入。

参加の方ともお話していたのですが、自分だけだと気に入ったお洋服を手に取って、鏡で見たり試着してちょっとう~ん、と思っても気に入っているから買っちゃうじゃないですか。で、後で後悔する。

ミサさんに、「ダメ、似合わないから」と言われると、手放すことが出来ます。

しかもサイズ。「ゼッタイSだから。Sね!」と、やっとMサイズの服が手に撮れるようになったのに、とうとうSサイズになってしまいました。今までの服、うすうす気づいていたのだが大きかったらしい。。。。

で。みんな、あれこれ買い物。

ワタシ、みんなと別れた後も似合うアイテムざっくりニットを見たのですが、結局気に入ったのがなく、今回の戦利品はコチラ。



人に似合わないって指摘してもらえると、自分にあっていてかつ必要なお洋服が手に入るから無駄がなくなりますね。

いや、自分に合うものを選んでもらって、参加した方ともお互いいいって言い合って。楽しい時間で、本当に参加してよかったです。

あっ、なぜミサさんかといえば、パーソナルスタイリストとか、イメージコンサルタントのお友達はたくさんいるけれど、診断受けたい!って思ったのはミサさんだけ。説得力あるのです。本当にスゴイです。

そうそう、10月にはモテ講座に同行ショッピングをしてくれるんですって。気になる方はごらんになってくださいね!


それでは!

AD
2014-09-30 02:02:55

あと12週間!

テーマ:日常
■あと12週間!

どうも。

今日は、先週忘れていた勉強に忘れずに参加することが出来ました。よかったです。

この仕事は、日々勉強ですからね。

しかも、そこで出会った人たちの話を聞いて、自分だけがそう思っていたんじゃないんだな~ということもわかりました。

そして終わって焼き鳥屋さんに行ったので、こんな時間になってしまっているわけです。はい。

ということで、若干遅くなりましたが、2014年もあと12週間です。

何もしなくても、12週間後には2015年です。

でも何もしないと変わりません。

全然変わらないということはないんですよ。もしかしたら変わるかもしれません。

が、それは周りの人や環境や状況によって変わるということなので、時分から変わったわけではないです。だから「もしかしたら」なのです。もしかしたらだといい方向に変わるかもしれませんが、そうでないかもしれません。

どう変わるかは、まったくわからないのです。

大事な自分の人生。どうなるかわからないほうにゆだねるのも一つですが、せっかくなら自分の手で自分の思う方向に向かって変えていった方が、いい方向に変わる確率が高いです。

あなたは、どうしますか?

自分の手で自分の人生を変えるか。

周りの人や状況環境に、自分の人生をゆだねるか。


やらないと、どうなるかわからないなら、2014年あと12週間あるうちに、はじめてみましょう。

やった人だけが、これから先の人生に、自分の手で違いを作ることが出来ますよ。


AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>