介護ビジネス実践会

介護ビジネス現場に必要なスキルや知識をコンサル事例も含めて公開


テーマ:
厚生労働省は2015年2月12日
介護支援専門員実務研修受講試験の受験要件見直しの
改正省令を公布しています。


2015年2月12日に厚生労働省より公布された、
「介護支援専門員実務研修受講試験の実施について」

         ↓↓↓

http://www.caremane.biz/img/20150212vol420.pdf




主な変更点としては、

1.受験資格要件保有者の変更
2.試験科目の免除廃止


1.受験資格要件保有者の変更

「介護等業務(実務経験5年又は10年)」が
受験資格から除外されたので、ヘルパー2級だけの
資格取得者などは受験ができなくなりました。

 但し、経過措置として2015年2月12日の
施行前に受験要件を満たしていた人は、
3年間の経過措置を受けられるということなので、
2015年~2017年度中に合格を目指すことができます。  

 
「相談援助業務(実務経験5年)」の要件が、
生活相談員、支援相談員、相談支援専門員、
主任相談支援員に限定されることになりました。

これにより、福祉事務所のケースワーカー等が
受験要件から除外となります。



2.試験の科目免除(解答免除)が廃止


これまで医療系資格者には「保健医療分野」の解答免除、
福祉系資格者には「福祉サービス分野」が解答免除がありましたが、
ケアマネの質の向上という観点から、解答免除)が廃止となりました。


ということで、2015年ケアマネ試験は、
「介護支援分野」「保健医療分野」「福祉サービス分野」の
60問すべてを解答することになります。

介護支援分野(25問)
保健医療分野 基礎(15問)
保健医療分野 総合(5問)
福祉サービス分野(15問)
---------------------------------------
計 60問
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。