介護日記~独身男がひとりで認知症介護~

認知症の母親をひとりで面倒見ている悲惨な状況です。


NEW !
テーマ:

今日は、20km離れたところにある通常型デイサービスの日…


あいにくの雨の中、いつもの時間に母を自分の車に乗せてデイサービスへ…


通常型デイサービスの日に、朝からしっかりと雨が降っているのは久しぶりな気がする


ずっと天気に恵まれていたかもしれない…




もうすぐ月替わりということで、お蔵入りになりかけていた記事


先月、アップしようとして書いたものの、状況が変わってしまい、下書き保存へ…



介護認定結果


12月に介護保険の再認定があるので、準備と対策をしようとしたところ、有効期限が1年先だったというオチ…


介護認定の有効期間は、2年間…?


とも限らないようで、母の場合、最初は半年間で、以降、2年ごとの再認定となっている


次回の再認定は、来年の12月ということで、しばらくはこのままで…



12月の認定手続きに入る前、11月に、主治医にあれこれ近況報告をしておかなければならない


介護認定では、主治医の意見書が大きく影響するものと思っているので、本人の生活状況、家族の介助状況など、診察時にわからないことは家族が伝えるしかない



同じことを言うにしても、家族が言うのと、主治医が言うのでは影響力に差があると思います





【介護生活をする介護人】


介護認定とは… ポイントは主治医の意見書



スピンオフブログ【ケア充な生活】更新中!


大勢でなかよく過ごすより黙々と何かに… 男性の好み













AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

今日は、近所にある小規模デイサービスの日…


小規模デイサービスの朝のお迎えが復活して2週目…


ずっと、朝8時30分ちょうどに迎えに来てくれているので、ありがたいがちょっと申し訳ないような気も…



今朝は、8時30分ぴったりではなかったのだが、母が家を出て、自分の車の方に歩き出したところで、デイサービスの送迎車が到着…


間一髪?のところで、迎えに来てくれたスタッフも苦笑い


遅れたと言っても、1、2分のことで、普通ならまったく問題のないレベル…


母が自分の車に乗り込んだとしても、あれこれ理由をつけて、5分くらいは待つことはできるだろう



徐々に、元に戻りつつあるのはなにより…




昨日は、月曜日ということで、本来、デイサービスを利用しない、できない日なのだが、祝日ということで、通常型デイサービスにスポット参戦…


今月は、30日しかない介護保険サービス的「お得」月間…


利用料が1割で利用できる上限額は、月単位で決められているので、月の日数が少ないほど負担軽減につながる



利用料1割で利用できる1ヶ月のデイサービスが26日なら


31日まである月だと残りの5日はデイサービスを利用できない


今月のように、30日しかない月だと、デイサービスを利用できないのは、4日だけで済む



ということで、母には、日曜、月曜と連続で、通常型デイサービスに行ってもらった


以前は、このような日常サイクルを崩してしまう時には、あれこれ言い訳を母に対して言っていたが、最近は必要がなくなっている



母の中では


通常型デイサービス > 小規模デイサービス


という価値判断があるようで、通常型デイサービスに行く分には悪くない、むしろ、うれしいことのように思っているらしい…







スピンオフブログ【ケア充な生活】更新中!


ちょっと強引に、母が認知症になってよかったと思うことを考えてみる…













AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

今日は、近所にある小規模デイサービスの日…


先週の土曜日から、デイサービスでの朝のお迎えを再開したので、今日から2週間目に入る



今朝も、朝8時30分ちょうどにお迎えに来ていただいたので、まったく問題なく、お迎えの車に乗り込んで行った



なにしろ、小規模デイサービスは、朝8時30分に行くものと確固たる意思?を持っている母…



その時間ちょうどに迎えに来られては、母も何を言う間もなく乗り込むしかない



当面の課題は、お迎えが8時30分過ぎになった場合だが、今の感じならなんとかなりそう…


自分がうまく応対すればの話しだが…




何気に気にはなっていたのだが、かなりくたびれてきた母の靴…


なにしろ、日常的に履いているのは1足だけなので、それなりに消耗…



今の靴を買った時にも記事にした記憶があったので、記事検索してみると…


「靴の裏を見たら、唖然・・・


ボロボロじゃん・・・ 穴、開いてるし・・・」 というのが前回の靴ネタ記事…



介護日記~独身男がひとりで認知症介護~-ボロボロになっていた母の靴



穴が開いてからようやく気づいた前回よりはましか…


と思ったら、前回の記事をアップしたのが、2年前…


ということは、その時買った靴(上の写真に写っている上の靴)をほぼ毎日2年間履き続けてきたということ…


まぁ、あんまり進歩なしということか…



今の靴は、靴の流通センターで、3千円ちょっとで買ったもので、ごく普通の靴…


今回は、ホームセンターの介護用品コーナーで「それ」用の靴をチェックしてあるので、それを買ってみようと思う






スピンオフブログ【ケア充な生活】更新中!


在宅介護なら、ゴミの分別など、やる必要はない…













AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード