介護日記~独身男がひとりで認知症介護~

認知症の母親をひとりで面倒見ている悲惨な状況です。


NEW !
テーマ:

今日は、20km離れたところにある通常型デイサービスの日…


通常型デイサービスは、いつも送迎を自分でやっているので、施設内の状況を見ることができる


ほんの少しではあるが、雰囲気とかも感じることができる


母を施設内に連れていくと、すでにしっかりと冷房が効いている…


まぁ、高齢者施設で、エコも何もないのだろうけど…




今日も関東は猛暑が続いている…


とりあえず、母も自分も体調に変わりがないのが何より…



あまりの暑さに、公共施設に逃げ込む…


暑い時に、体を動かして、たくさん汗をかくことは嫌いではなく、むしろ好きな方…


しかし、さすがにここ数日の暑さは厳しい…



今、自分に何かがあれば、自分だけでなく、母の生活にも大きな影響を与えてしまうと考えるとついつい無理しない方向に…




高齢者に熱中症が多い理由のひとつが、体が危機を感じにくいからだとか…



本当は暑くて大変な状況になっているのに、それをそう感じない…



温度感覚が鈍くなっているのであれば、感覚に頼らない方法をとるしかなさそう





しかし、母がしっかりと汗をかいているところを見ると、ちょっと安心したりもする…



生きてる、生きてる、って… (笑)



水分をとって、それが体の中をめぐって、必要に応じて体外に排出される…



別に自分で意識しなくても、ごく当たり前のように行われているはずだが、今の母には、こんなことでも大事なことのように思える…







【介護生活をする介護人】


デイサービスを利用するには、介護認定を受ける必要があります… 介護保険制度を利用する上で重要なのが介護認定…





















AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:

今日は、近所にある小規模デイサービスの日…



今日も関東は暑い日が続いている…





ここ最近、朝のお迎え時間に、玄関前で、母と並んで待つことが増えた



ただじっとしているだけで、汗が出てくる…



数分後、母は玄関中に戻っていき、少し経つとまた出てきて、いっしょにお迎えの車を待つ…





関東は暑い日が続いているが、広島では尋常ではない雨…


ありえないほどの土砂災害…


最近、本当に自然に対して恐怖を感じます




むかし… いや、基本、今でも続いているのですが、鉄道ファンという一面があります


鉄道ファンと言っても、今はいろいろなバリエーション?があるようですが、自分の場合は、シンプルな乗って楽しむ派…


今で言うところの「乗り鉄」



「乗り鉄」の楽しみのひとつである、全線走破を目指していたのですが、JRの70%近く走破したところで活動中止に…



鉄道だけが趣味というわけでもなかったので、頻繁に乗っていたわけではないのですが、最後に遠征したところが広島でした


もう、10年前の話…



ちょうど、可部線の一部が廃止になるということで、これは乗っておかなければと…



可部線


廃止されたのは、可部駅-三段峡駅間で、この間は、非電化区間だったので、ディーゼル車が活躍していた


三段峡駅


終点だった、三段峡駅


ちなみに、左下、SLの横に見える自転車は自分のもの…


この時は、車で現地入りし、自転車も併用していた… らしい…



もうずいぶんと、むかーーーしのことのように思えるが… 懐かしい…



できれば、災害などではなく、よいことで思い出に浸りたいものです…






【PR】


自分に合ったエイジングケアを見つけるための確かな方法…




















AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

今日は、20km離れたところにある通常型デイサービスの日…



関東は、猛暑が続いている…



今朝もまた朝から汗が吹き出るほど暑い…



8月も後半となり、これが最後と思いたいが…






メッセージというか、質問?をいただきました


長くなりそうなので、記事にして、シェアしておきます




ブログをやっていて、よかったと思うことはありますか?


前記事の続き・・・




介護記録をデジタル化しておくことのメリットは、記録を文字検索できることにあります


いつのことなのか、わからなくなっても、文字などのキーワード検索で、目的の記録にたどり着くことができます


デジタル化ならではの、紙媒体にはないメリットです



ただ、文字検索機能は、ワードなどの文書作成ソフトでも利用することができます


なので、わざわざブログにしなくても、ワードなどでも、データ化していることがメリットになりそうです






それでは、ブログにすることのメリットはというと…


ワードで作成した文書は、自分だけのものですが、ブログにすれば、他の人と情報をシェアすることができます



自分が悩んだこと、失敗したこと、よかったことなど、ブログの記事にしておくことで、他の誰かの目に留まり、その方の役に立つかもしれません




ブログを始めた最初の頃は、他の人の役に立つように… という思いが強くありました



しかし、今はあまり意識していません





母の介護生活が長くなるにつれ、実際に目の前で起きていること、他の方のブログやネット上にある介護情報など、たくさん目にしてきました



同じ、認知症という病気でも、人によって症状や対応のしかたは様々です



同じ、在宅介護といっても、手間や時間のかけ方は様々です



こうすれば大丈夫… という情報ではなく、参考事例のひとつとなればと思っています









【世帯分離専門サイト】


役所に相談することの意味… 教える気があるのか、教える気がないのか… vs窓口職員



















AD
いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード