開運運気アップ!龍神ヒーリング・神社参拝ツアー

あなたを成長させ発展させる龍神ヒーリング、神社参拝ツアーや個人セッション・講座を東京・大阪で開催してます。


テーマ:
先日の記事「やりたい事が見つからない。」のfb投稿を目にしてくださった
“笑活”整体師 エミカツこと桂川えみさん

「天職」について、考えさせられることがあったようです。
えみさんの記事の中に出て来る師匠、カッコいいなぁ♡って思いました。


私はこれまで色んなことに手を出して…学んできた
そのことをとやかく言う人もいたけど
師匠は黙ってやらせてくれた


色々言いたくなります。笑
けど、自分で気づかないとわからない。
だからジタバタするし、迷ったり痛い目に合ったりして
学んでいく。
それを黙って見守る師匠、素敵*星


もちろん、えみちゃんの大きな気づきも素敵はーと*星


えみさんの記事を転載させていただきますね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*~*

新月の昨日
大きな気づきが2つもありました。

私、ここんとこまたもやイライラ…
イライラの原因か分かったよ
もぉ何に対抗してたんだ
アホくさ~


んでもって
いらないから捨てた


あなたの中に溜まっている
不要なものをデトックス

更年期女子の体と心をコンサル
えみかつこと桂川です



みんなは天命って知りたい?



私、何年か前は知りたかったんですよ。
やるべきコトがある人が羨ましかったのかな



最近はやりたいコトだけやる!って決めたから
そんなに気にしてなかったんだけど
新月の昨日
この記事が引っかかった



ENMAカードのもう一人の創始者くれや萌絵さんがね
書いてたんです。

{4DA8C4FE-58BA-4594-909E-7CE252815CF3:01}


本当にやる?ってきかれると
ちょっと怖い…てか大変そう



そして、夜

TVをチラ見してたんですよ
「和風総本家」
日本の職人技をいっぱい紹介してるの



私、大工の娘のせいか
職人さんLOVE
これらの技がなくなって欲しくないなぁと切に願う…



でね、その職人さんの言葉が刺さった



『やりたくてやった仕事ではない
できるものがこれしかなかったから
やり続けた』と。


足が不自由になってしまったから
座ったままできる仕事を選んだ
好きだったわけではない


これからもやり続けるって
注文が入るから。



これ聞いたら
自然と涙がこぼれちゃったの
もしかしたら天職ってこういうものなのかもね



私の大事なものの一つ
手技メソッド


これは本当に学ぶコトがいっぱいで
手技歴20年越の師匠も未だに勉強だという



手技メソッドのすごさは
誰よりも分かってるよ。



余命宣告された母の体感は
誰よりも凄かったんだろう
整体師として仕事にするほどだったんだから


それを目の前で見てきながら
分かっていながら自信が持てなくて
私はこれまで色んなことに手を出して…学んできた
そのことをとやかく言う人もいたけど
師匠は黙ってやらせてくれた



セラピストの世界を見ればわかると思うけど
本当、素晴らしいものから怪しいものまで
色んな手法がありますよね
外を知らないと井の中の蛙になってしまう



外をあれこれみたからこそ
体を整えることに関しては
やっぱり手技メソッドが1番

そして1番大事だってことも
やーっとやーっと分かった。(←バカです)



手技メソッドはできる人も少ないし
無くなって欲しくない
師匠が引退するまで
しっかり吸収しないとね



こんな技に出会ったのは運命?
始めたきっかけは
いたって単純で母への対抗心



あんたになんか出来ないと言い切った
母より上手くなってやる!
って思ったから



母の術にハマったのかも^^;



なら、これが天命?天職?



まぁ身内のケアをしていくつもりなので
何があっても誰がなんと言おうと
辞めはしないけど、なにか?


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*~*

えみちゃん、ありがとうございました!!




職や天命を探す前に、今目の前にあることに精一杯取り組みません?
見える世界、望める世界がかわるよ嬉しい

あなたの成長をサポートする(毎日を資産に変えるノートを使っている方にもおススメ!)
龍龍神コンサルはこちらから

成果を竜巻のように加速させる
本毎日を資産に変えるノートのご購入はこちらから

行動を資産にし、成果に繋げるための「ノートの使い方説明会&WS」開催中!
本毎日を資産に変えるノート 説明会&WSは こちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

龍神ヒーリングとコンサル講座さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります