MLB、他色々トレーディングカード開封結果

トレーディングカードと言ってもご存じない方も多いと思いますが、数年までは私もまったく興味もありませんでした。しかしその魅力と魔力にはまり今ではMLB,NFL,NBA,NHL等々ジャンルを問わずトレーディングカード開封無しでは生きられません!


テーマ:

今月の初旬に1BOX開封を行った、2011 Leaf Metal Baseball Draft ですが、気が付いたらトータル5BOX開封していました。

と言うか、2011年ドラフト1巡目選手(33名)のオートコンプリを目指しているので、やはり2011 Bowman Draftpicks & Prospectsよりも、大量にオートが出てくる、2011 Leaf Metal Baseball Draft を購入してしまう訳なんですね。

そういえば、昨年はこの位の時期にDonruss Eliteが発売されていたので、2010年のドラフト組みのオートが欲しく大量に開封した記憶が蘇りました。


では、トータル5BOXのオートをまとめて!



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-Leaf-auto-1
nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-Leaf-auto-2
左上から右にドラフト指名巡で並んでいます。

オートは、5ボックス×6枚=30枚です。


1列目

Gerrit Cole 2011 Draft 1rd (#1 Overall) Prirates
Dylan Bundy (**/99) 2011 Draft 1rd (#4 Overall) Orioles
Dylan Bundy
Anthony Rendon (**/99) 2011 Draft 1rd (#6 Overall) Nationals
Fraccisco Lindor 2011 Draft 1rd (#8 Overall) Indians

2列目

Cory Spangenberg 2011 Draft 1rd (#10 Overall) Padres
Matt Barnes 2011 Draft 1rd (#19 Overall) Redsox
Tyler Anderson (**/99) 2011 Draft 1rd (#20 Overall) Rockies
Tyler Anderson
Joe Panik (**/99) 2011 Draft 1rd (#29 Overall) Giants

3列目

Kevin Matthews (**/99) 2011 Draft 1rd (#33 Overall) Rangers
Henry Owens (**/99) 2011 Draft s1rd (#36 Overall) Redsox
Jackie Bradley Jr. 2011 Draft s1rd (#40 Overall) Redsox
Daniel Norris 2011 Draft 2rd (#74 Overall) Bluejays
Granden Gotzman 2011 Draft 2rd (#75 Overall) Rays

4列目

Andrew Susac 2011 Draft 2rd (#86 Overall) Giants
Kyle Parker Printing Magenta Plate (1/1) 2010 Draft 1rd (#26 Overall) Rockies
Robbie Ray 2010 Draft 12rd (#356 Overall) Nationals
Felix Sterling 2009 Non Draft FA Indians
Cheslor Cuthbert 2009 Non Draft FA Royals

5列目

David Perez 2009 Non Draft FA Rangers
Trevor May 2008 Draft 4rd (#136 Overall) Phillies
Erik Komatsu 2008 Draft 8rd (#248 Overall) Brewers
Manny Banuelos 2008 Non Draft FA Yankees
Starling Marte 2007 Non Draft FA Pirates

6列目

Ramon Morla (**/25) 2006 Non Draft FA Mariners
Ramon Morla
Ramon Morla
Brad Peacock 2006 Draft 41rd (#1231 Overall) Nationals (Major Debut 2011/9/6)
Jeremy Moore 2005 Draft 6rd (#193 Overall) Angels


2011年ドラフト組みは14名出現、その内目標だった1巡目(全体33位)指名は9名出現。

もう少し出てほしかった。。。。。


リフは99シリが6枚、25シリが1枚に1OF1のプリンティングプレートが1枚


Dylan BundyとAnthony Rendonのリフが出たので上出来です!


さー後24名どうやって集めようかな。


*2011年ドラフト組みの中に他の商品にも(2010年USASETやITG、もちろん2011 BDPP)入っている選手がいるので、実際にはもう少し所持しています。


2011年ドラフト1巡目選手(33名)のオートコンプリ達成できたら、また報告させていただきます。


追伸:もちろん、Ichiro選手のパッチオート(レデ)は出ませんでした(笑

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

表題の通り、最初に開封をしてからレギュラーのコンプリをしたくなった、2011 Topps Finestのレギュラーがコンプリできたので報告します。


ボックスの購入やパックでチョコチョコ買い足しを行い、無事にレギュラーコンプリしました!

写真が見づらく申し訳ないんですが、すべて並べてみると圧巻です!

完璧な自己満足ですね(笑

すみません!


レギュラーは全部で100枚、そんなに難しい枚数ではないはずなんですが、最後の1枚だけどうしても出なかったので、最後は意地になりましたね。。。。。

最後まで出てこなかった、Mike Moustakas君、出てきてくれてありがとう!


ではそのコンプリ画像です!



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-f-all-1-50
nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-f-all-51-100

んー気持ちいい!


色つきリフも少し出てますが、その中でも下から3番目左から6番目の、Dustin Ackley選手のオレンジリフが一番嬉しいです!


ついでに、インサートも紹介します!


nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-f-insert

上の左端は、Ichiro選手の、Finest Foundation Purple 残念ながらシリアルは入ってませんが、チェックリストによると、なんと5シリなんです!へたなオートより高値が付きそうです。


ついでに、オートも!



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-f-auto

こちらは、なんと言っても今までまったく縁が無かった、Dustin Ackley選手のオートが一番の引きです!

もちろん、Michael Pineda選手も初引きだったので嬉しかったです。


という事で、完璧に自己満足な報告でした!


読んでいただきありがとうございます!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の開封結果報告は、2011 Bowman Draft Picks & Prospects 1BOXです。


まずは商品紹介から


2011 Bowman Draft Picks & Prospects

nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-Bowman-DP
【1パック=7カード入り ∥ 1ボックス=24パック入り ∥ 1ケース=12ボックス入り】


【商品内容】
期待の新人やプロスペクト選手が数多く封入される「ボウマン・ドラフトピック&プロスペクト」メジャーリーグトレカがトップス社より登場!
期待の若手メジャー選手から将来期待される初カード化選手を封入!
1ボックスに1枚の直筆サインカードを封入!
未来のスター候補生の16歳以下のアメリカ代表選手の直筆サインカードをランダムに封入!
目玉はブライス・ハーパーのグリーンパラレル直書きサインカード(350枚限定)と2011フューチャーゲームでのプレーを収めたカードの直筆サインカード(69枚限定)!

【レギュラーカード】
◎110 Bowman Rookies:新人選手のルーキーカード、10種類のパラレルあり!
◎110 Draft Pick & USA Stars:若手選手(92種)やU-18アメリカ代表選手(18種)のレギュラーカード、10種類のパラレルあり!
【インサートカード】
◎5 MLB Exclusive Patch:2010年度版トップス社商品共通インサートのMLBロゴパッチ!(50枚限定)
【直筆サインカード】
◎Bryce Harper Auto:ブライス・ハーパーの直筆サインカード、シリアル69枚限定、4種のパラレルあり!
・直書きサインカードはグリーンパラレルでシリアル限定350枚!
◎31 MLB Future Stars Auto:若手選手の直書きサインカード、1st Bowman Chrome Cardロゴ入り、8種のパラレルあり!
◎18 USA U-16 Baseball Stars Auto:16歳以下アメリカ代表選手の直筆サインカード、1st Bowman Chrome Cardロゴ入り、8種のパラレルあり!
◎43 Chrome Auto:新人選手の直筆サインカード。7種類のパラレルあり!


今年の、Bowman DPPは、ピネダの顔が怖いパッケージがとても印象的!

そういえば、昨年はトータルケースで購入してしまいました。


では早速開封結果の報告を!


まずは、Base Cardから



Draft Picks
nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-BDPP-DRAFT
2011 Bowman Draftpicks & Prospects

Base Card Draftpicks

Dylan Bundy 1Rd 4th Overall (Orioles)

Bubba Starling 1Rd 5th Overall (Royals)

Archie Bradley 1Rd 7th Overall (DiamondBacks)

Base Card Draftpicks Chrome

Taylor Jungmann 1Rd 12th Overall (Brewers)

Jed Bradley 1Rd 15th Overall (Brewers)

C.j. Cron 1Rd 17th Overall (Angels)


上の3枚がBasecardなんですが黒枠です。(縁起悪い。。。。。)

昨年の、Bowman ChromeのWrapper送るとカードが貰えるキャンペーンの時と同じく黒枠という事は評判良かったのかな。

下3枚がBase Chrome Cardとなります。

こちらは普通のデザインです。


続いては、Base Rookie Card



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-BDPP-RC
Base Rookie Card

Zack Cozart

Mike Trout

Base Rookie Chrome Card

Paul Goldschmidt

Lance Lynn


上がBase Rookie Cardで下がBase Rookie Chrome Cardとなりますが、この写真では、Chromeだか何だか分かりづらいですね。

因みに、RCには110名がラインナップされています。
パックを開けていると、RCの多さに驚きますよ。(笑


さて次は、リフです



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-BDPP-REF
Base Card Draftpicks Chrome Ref

Larry Green 1Rd 39th Overall (Phillies)

Travis Harrison 1Rd 50th Overall (Twin)

Base Card RC Chrome Ref

Matt Young

Vinnie Pestano

Johnny Giavotella

通常のリフは全部で5枚という結果です。

しかし、これだけRCが出てくると存じ上げない選手が多くまだまだ勉強が足りないなと思いますね。


次は、シリアル入りを



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-BDPP-SERI
Base Card Draftpicks Blue (***/499)

C.j. Cron 1Rd 17th Overall (Angels)

Base Card RC Blue (***/499)

Juan Nicasio

Base Card RC Chrome Blue Ref (***/199)


こちらは全部で3枚。


では、BOX1のオートを紹介します。



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-BDPP-AUTO1
2011 Bowman Draftpicks & Prospects

Prospect Autographs

Dylan Bundy 1Rd 4th Overall (Orioles)


今回の、2011 Bowman Draftpicks & Prospects目玉選手の一人、Dylan Bundy選手のオートを1BOX目でいきなり引けました!

2011年のドラフト全体1位のGerrit Cloe、2位のDanny Hultzenのオートが入ってないので、全体3位のTrevor Bauerと共に目玉選手ですよね。


1BOXに1オートの2011 Bowman Draftpicks & Prospectsなので、これで終わりのはずですが、オッズオーバーのオートが出現!


こちらです




nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-BDPP-AUTO-USA
USA Baseball 16u Autographs

Riley Unroe Gold Ref (**/50)

1995年生まれの16歳!

この先まだまだどうなるか分からない選手ですが、3年後くらいにはBowman Draftpicks & Prospectsに「DraftPicks」選手として入ってきて欲しいですね!

それまで楽しみに待ってます!


最後に、今回開封をしていてとても印象に残った選手を紹介します。



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-BDPP-DANIEL
Daniel Vogelbach


見てください!この体型!それにこの愛らしい顔!

この体型で三塁手ですよ!

きっと、下位指名なんだろうなと裏を見てみると。


なんと!


驚くことに、カブスから2巡目!(全体68位)で指名されています!


とても興味が沸いたので、早速Youtubeで動画を観てみると、いやー益々好きになりました!

興味有る方はどうぞ!http://www.youtube.com/watch?v=TPZwAIZzEmg


感想:

Prospects系が収集対象の私としては2011年のドラフト上位組の初オートが多数入っているのでとても楽しみにしていたのですが、残念ながら、全体1位のGerrit Coleと2位のDanny Hultzenのオートが入ってないという事を知り、だったらGerrit ColeとDanny Hultzenが入ってる、2011 Leaf Metal Draft や 2011 Leaf Valiantの方が良いじゃんかーと思い当初の予定より開封を控えようと思ってます。


比べてみると

2011 Leaf Metal Draft 8k円 オート6枚 ドラフト1位、2位有り(もしかしたらイチロー選手のパッチオート)

2011 Leaf Valiant 9k円 オート10枚 ドラフト1位、2位有り(もしかしたらイチロー選手の自書オート)

2011 Bowman DPP 7k円 オート1枚 ドラフト1位、2位無し(もしかしたらブライス・ハーパー選手のジャージオートorオート)


2011年のドラフト上位組みのオートを収集するなら間違いなく、Leaf系がコストパフォーマンス的には優れてますね。

ただ、カードとしての人気や評価額はやはり、Bowman系の方が良いと思うので、好みの問題だとは思います!


と言ってますが、


後何BOXかは、2011 Bowman Draftpicks & Prospectsの開封は続きます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。