MLB、他色々トレーディングカード開封結果

トレーディングカードと言ってもご存じない方も多いと思いますが、数年までは私もまったく興味もありませんでした。しかしその魅力と魔力にはまり今ではMLB,NFL,NBA,NHL等々ジャンルを問わずトレーディングカード開封無しでは生きられません!


テーマ:

やはり我慢が出来ず、2010 Bowman Sterling 1パックを購入しに渋谷の某店へ!


色々な方の開封を見ている限り、内容的には悪くないのでBOX開封を行いたいのですが、今の時期30k円はキツイ。。。。。


さて結果ですが、


不思議な事が起こりました。


私が購入したのは1パック(ミニボックス)、


しかし、その購入したミニボックスを開けてみると、、、、、、


こんな事になってました!



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-b-ster-2pack

な、なんと!


1ミニボックスに2パック!!


このミニボックスを持った瞬間に少し重いかな、、、、とは感じたのですが、まさかの2パック封入。


こんなミスしますかね。。。。。


オッズオーバーとかオッズ割れ等色々ありますが、ショップの方もこの様な事は今まで見たこと無い、と言ってました。


買った私は嬉しいですけど、お見せで開けたのでなんか複雑な心境でした。


で、その中身ですが。


1パック目



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-b-ster-wolters
Tony Wolters (usa baseball jersey)


続いて、オート1枚目



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-b-ster-ruffin
Chance Ruffin ( Prospects Autographs )


この選手は、2010年のドラフトでタイガースから1巡目(全体48位)で指名されています。

2010年の成績は、10試合に出場して、1勝1敗4セーブ、防御率3.86


続いては、ルーキーカードオートです。



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-b-ster-wood
Travis Wood (rc autographs)


この選手は、2005年のドラフトでレッズから2巡目(全体60位)で指名されています。

2010年の成績は、17試合に出場して、5勝4敗、防御率3.51


1パック目はこんな感じでした。。。。。。。


通常であればこれで終わりのはずが、先にも書いたようにこのミニボックスにはもう1パック入っていたので、その結果も。


それが、また、また


嬉しい結果に


まずは、こちら



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-b-ster-ragira
Brian Ragira (usa baseball jersey)


続いて、オート1枚目



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-b-ster-sale
Chris Sale ( Prospects Autographs )

私の開封にはこれまでに何度も出てきている、クリスセール。


2010年のドラフトでホワイトソックスから1巡目(全体13位)で指名され、その後直ぐにメジャーに昇格した期待の選手です。今期も開幕からスタメンの予定です。


さて次のオートは、


私は初引き選手の中でブライスハーパーの次に欲しかった選手。


この人



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-b-ster-chapman
Aroldis Chapman (Gold ref **/50)


そうです!チャップマン!しかもゴールドリフを引けるなんて。。。。


オッズ的にはこれでおしまい!


なんですが、


最後に


こんなのが入ってました。


レデ!


という事は、


そうです。



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-b-ster-strasburg
Stephen Strasburg (Auto Rookie Base)


同じパックに、チャップマンのゴールドリフオート、ストラスバーグオートのレデが入っているなんて、なんと言うサービスパックなんでしょう。


しかも、1ミニボックスの価格で2パックにこの内容。


んー複雑。


まあーこういう事があるからカードの開封は辞められない。


余談:Bowman Sterlingをドカンと購入したく、資金集めの為に今までに自引きしたオートやメモラを買い取り査定に出したら、査定額の低さに愕然としました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨日MLBの公式サイトにて(mlb.com)、2011年度のTOP 50 Prospectが発表されました。



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2011-top-50


プロスペクトやルーキー好きの私としてはとても気になる内容でしたの紹介します。

時間が出来たらTOP50に入っている選手でどれだけオートを所持しているか確認したいと思っています。


それに先駆け、今日は見事1位に輝いたエンジェルスのマイクトラウト選手(19歳)の所持オートを紹介します。


この選手は、09年ドラフト1巡(全体25番)目でエンゼルスに指名され、昨季は傘下の1Aでプレー。


昨季1Aで打率3割4分1厘、10本塁打、58打点、56盗塁で、7月には若手のオールスター戦「フューチャーズゲーム」にも選ばれた。さらに、19歳2カ月でマイナーリーグMVPを受賞し、球宴5度のA・ジョーンズ外野手(現ヤンキース)の19歳6カ月(96年)の最年少記録を塗り替えた。今年は2Aからのスタートとなるが、メジャーの春季キャンプにも呼ばれる予定で、エンゼルスのソーシア監督も「走攻守、何でもできる。高校を出て2年で、あれほど成長するとは驚きだ」とぞっこんだ。


だそうです。


では、所持しているオートです。



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-miketrout-auto


左から

2009 Bowman Chrome Draftpicks & Prospects (ref)

2009 Donruss Elite Aspiration autograph (***/100)

2009 Bowman Sterling (ref)


今シーズン中には昇格という噂もあるので今後の期待が楽しみです。

2011 Top Prospects List

1. Mike Trout, Angels 2009 #1 25 overall
2. Jeremy Hellickson, Rays 2005 #4 118 overall
3. Bryce Harper, Nationals 2010 #1 1 overall
4. Domonic Brown, Phillies 2006 #20 607 overall
5. Dustin Ackley, Mariners 2009 #1 2 overall
6. Aroldis Chapman, Reds Draft:None Signed: January 10, 2010
7. Mike Moustakas, Royals 2007 #1 2 overall
8. Eric Hosmer, Royals 2008 #1 3 overall
9. Jesus Montero, Yankees Draft:None Signed: Oct. 17, 2006
10. Julio Teheran, Braves Draft:None Signed: July 2, 2007
11. Desmond Jennings, Rays 2005 #18 544 overall
12. Kyle Drabek, Blue Jays 2006 #1 18 overall
13. Michael Pineda, Mariners Draft:None Signed: December 12, 2005
14. Mike Montgomery, Royals 2008 #1a 36 overall
15. Jacob Turner, Tigers 2009 #1 9 overall
16. Wil Myers, Royals 2009 #3 91 overall
17. Freddie Freeman, Braves 2007 #2 78 overall
18. Jameson Taillon, Pirates 2010 #1 2 overall
19. Zach Britton, Orioles 2006 #3 85 overall
20. Shelby Miller, Cardinals 2009 #1 19 overall
21. Mike Minor, Braves 2009 #1 7 overall
22. Casey Kelly, Padres 2009 #1 30 overall
23. Martin Perez, Rangers Draft:None Signed: July 2, 2007
24. Manny Machado, Orioles 2010 #1 3 overall
25. Chris Sale, White Sox 2010 #1 13 overall
26. Brandon Belt, Giants 2009 #5 147 overall
27. Matt Moore, Rays 2007 #8 245 overall
28. Brett Lawrie, Blue Jays 2008 #1 16 overall
29. Jarrod Parker, D-backs 2007 #1 9 overall
30. Jonathan Singleton, Phillies 2009 #8 257 overall
31. Jordan Lyles, Astros 2008 #1 38 overall
32. Gary Sanchez, Yankees Draft:None Signed: July 2, 2009
33. Tyler Matzek, Rockies 2009 #1 11 overall
34. John Lamb, Royals 2008 #5 145 overall
35. Manny Banuelos, Yankees | Draft:None Signed: March 30, 2008
36. Lonnie Chisenhall, Indians 2008 #1 29 overall
37. Jake Odorizzi, Royals 2008 #1 32 overall
38. Nick Franklin, Mariners 2009 #1 29 overall
39. Aaron Hicks, Twins 2008 #1 14 overall
40. Kyle Gibson, Twins 2009 #1 22 overall
41. Wilin Rosario, Rockies Draft:None Signed: February 13, 2006
42. Jose Iglesias, Red Sox Draft:None Signed: September 8, 2009
43. Tanner Scheppers, Rangers 2009 #1 44 overall
44. Dee Gordon, Dodgers 2008 #4 127 overall
45. Devin Mesoraco, Reds 2007 #1 15 overall
46. Brett Jackson, Cubs 2009 #1 31 overall
47. Chris Archer, Rays 2006 #5 161 overall
48. J.P. Arencibia, Blue Jays 2007 #1 21 overall
49. Yonder Alonso, Reds 2008 #1 7 overall
50. Christian Friedrich, Rockies 2008 #1 25 overall

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【商品説明】2010 Bowman Sterling



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-bowman-sterling


【商品内容】


1パック=5カード入り ∥ 1ボックス=6パック入り ∥ 1ケース=8ボックス入り】☆期待の新人やプロスペクト選手が数多く封入されるボウマンシリーズの恒例商品「スターリング」がトップス社より登場!
★封入予定選手は、将来のスター候補マイナー選手を中心に、ストラスバーグなど期待の若手選手を封入!
☆1パックに約2枚の直筆サインカードと約1枚の直筆サインかメモラビリアカードを封入!

★未来のスター候補生のアメリカ代表選手を封入!


2010年度の商品としては最後になるでしょう、このBowman Sterling


既に、色々な方が開封結果をブログにて書かれていますが、内容はとても良いみたいですね。


私も昨年のBowman Sterlingにはまり実はオートをコンプリしました(汗,,,,,,,,


今年はそこまでの開封は出来ませんが、早速摘んできました。


今回はまず1パックの結果です。


1パック5枚という少なさ無さなので全て紹介します。


まずは、、、、、、



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-sterling-jason.jpg
Jason Heyward (RC)


いきなりの今回のBOXのメイン選手になっている、ジェイソンヘイワードのRC!!

とてもルーキーとは思えないこの貫禄、今シーズンも期待大ですね!


続いては、、、



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-sterling-konrad
konrad schmidt (insert prospect)


プロスペクトは、ダイアモンドバックスの捕手、konrad schmitdt


2010年メジャーで4試合に出場していて、打率.125


続いては、1パックに1枚封入されているUSAメモラ



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-sterling-usa
mike mathook (TEAN USA RELIC ref ***/199)


デュアルジャージが出ました!

この選手は先日開封したUSA TEAM SETでオートを引きましたし、Topps Chromeでも引いたので縁があります。


さて、1枚目のオートの紹介です。


まずはこちら、



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-sterling-tim
tim beckham (autographed prospect)


2008年のドラフトにてレイズから1位指名、全体でも1位指名のティムベッカム!!


以前、ジャスト社のシリーズにてオートを引いたことは有ったのですが、メジャーでのユニフォーム姿でのカードはこれが初めてではないでしょうか。


2010年のマイナーリーグ(ClassA)の成績は、123試合に出場して、打率.256、22盗塁、2Bヒットが22本なので、俊足を活かした活躍をしてます。

まだ、21歳なのでじっくり経験を積んでから上に上がって欲しいですね。


最後の紹介はオートです。


運良くルーキーオートが引けました。


しかし、


レデではなかったので、ストラスバーグではないです。。。。。

(レデはストラスバーグのみとの噂です)


この人



nash69のMLBトレーディングカード開封結果と野球観戦報告-2010-sterling-danny
danny valencia (autographed rookie card)


ツインズのダニーバレンシア選手!

多分初オートではないでしょうか。

この選手は、2006年のドラフトにてツインズから19巡目(全体576巡目)で指名されています。


昨年あたりからブレイクしはじめて、昨シーズンは、6月に昇格後85試合に出場して、打率.311、HR7本

プレーオフにも出場しています。


2010 topps update のRCがベケ値$5という高値で気にはなっていたのでオートが引けてよかったです。


本来であれば、数BOXドカーンと開けたいのですが今回はちまちま摘みます。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。