アフィシオナード!

アフィシオナード・・・それはフラメンコ愛好家のことです。
基本マニアックですがフラメンコ以外のジャンルの音楽も含めて
感じたこと等 色々と見聞きした情報を備忘録代わりにして綴ってます。

アフィシオナード(フラメンコ愛好家)です。


フラメンコの事を見聞きした情報など綴ってます。


ですが ロックや その他音楽 車、歴史物も好きなので 


チラホラと載せたりして 主旨が跳んだりしますが


気に入ってくれると 嬉しいデス! ヾ(@^▽^@)ノ




ブログランキングに参加しております。 皆様の暖かい心で


ポチっと してくれると嬉しいデス。 m(..)m


 


にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


テーマ:

時々ブラリと旅に出ます。 カラコレスです。


その旅も 想いつきなので ノープランです。







今回、少し近場で・・・  こちら方面にきました。





はい、 浜松です。



それも この楽器博物館をみたいだけで 来ました。





ネットを検索すれば 楽器博物館の画像はたくさんありますが


そういうのを見てしまうと 現物を見たくなるのが 人情・・・  


はい そうです。


釣られてます。







ですが 世界中の色々な楽器を一機に見ることができるのは


ここしかありません なので 良いのです。





しかも ここ 写真OKなので 撮り放題・・・




まぁ メインは やっぱりギター系の弦楽器、それも


弓を使わない 系統の弦楽器



興味をそそるのが


日本の楽器・・・



琵琶も 三味線も 似たような見た目なのに


種類があるんですね。







それをいったら クラシックギター と フラメンコギター の


区別がつかないという人の気持ちよくわかります。



三味線は みな同じに見えるし・・・






お待ちかね  ギターブースには


19世紀ギターがてんじされてます。


フリクションペグ仕様で フレットの代わりに


弦が巻かれています!







かなり凝った 装飾・・・ これは トルナボスなのかな?











おまけ・・・・




これ見て わかる人・・・・



それなりの年齢ですね






ライディーンのメロディが聞こえてきそうです・・・・ ♪











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「旅行記」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
遅まきながら 見てきました。 カラコレスです。


灼熱のギタリスト パコ・デ・ルシア・・・・





ドキュメンタリー映画なので 作品の善し悪しは

あれこれと言うものではありませんが

マニア向けの映画なのは疑うこともないですよね

そもそも パコ・デ・ルシアを知らない日本人の方が遙かに多いし

映画館にいた人も 禿頭、銀髪の人が多く

若い人はほとんどいなかった・・・・



そう  フラメンコやギターをかじっている人のみが映画館にいたのです。





最近、フラメンコ熱が下がっている私にとって

起爆剤となる事を願って見たのですが

私にとって 格が違いすぎるんですよ・・・・

パコは・・・

遙か殿上人ですから




そのパコが昔々、当時を振り返って

こう感じていた・・・ と語るのは 今回の映画が最初ではありませんね





この映画の前に 自伝的映画 「フランシスコ・サンチェス」(パコの本名)では

苦悩に満ちた人生を歩んでいて トップで有り続けることの苦しみ、

作品を作り出すために努力している姿などが見えたのですが

今回の作品は パコの息子が作ったためか

そういう所とは 違う視点も入れているようにも思えます。






ただ・・・ そのパコも 自伝的映画「フランシスコ・サンチェス」では

無かった本音を吐露している部分もあるので

ファンのみならず あらゆる業種でトップを行く者が

抱くであろう事を吐露している部分があるので その点では

共感を得ることができそうだと思いました。




フラメンコ系の映画は ほとんどがドキュメンタリーかイメージフィルム基調です。

そんな中、かつてストーリー性を持った フラメンコ系映画で アントニオ・カナーレス主演の

「VENGO」という映画がありましたが そのストーリーも 突飛なところがあったり

お祭りルンバ を フラメンコ・プーロ(純粋なフラメンコ)と言わせた 所で

何も解っていないマスコミと同様な見方しか持っていないことが明らかになっており

価値は一気に下がってしまっております。







映画を見え終えて 思ったこと・・・ 

最近まで フラメンコ熱は どん底だったが

少しは持ち直してきた感じです。












AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
 店頭で 初めて見た・・・・か・・・・・かわええ・・・ 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回、極めて ローカルで


特定のある方だけに向けた ブログになります。





ご了承ください。


 








友よ・・・・


このブログを見ているか解らないけど・・・


かつて 私が 貴殿へ贈った 


私自身の想いが 歌詞に込められていたこの歌を


覚えていますか?














事の弾みで 仲違いしたままになってしまいました。


なのに そのまま 大人な対応も出来ずに こうして年月を経てしまいました


そして この日を迎えてしまいましたね・・・


貴殿の決断を とやかく言うことはありませんが


その事を知ったとき、驚きと同時に 正直、悲しかったです。






ですが・・・・  



私の思いは この歌を贈った あのときのままです。






これからの 君に幸あれ!




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
人生色々ですね  カラコレスです。



突然、こんな調子でブログが始まったら

皆、?????? ですよね、




本日、驚きと同時に 一抹の寂しさを身にしみた事がありました。

7月から楽しみにしていたことがありましたが

急転直下、青天の霹靂 という情報がありました。




私への直接な事ではありませんが 今後の私のフラメンコ・ライフに

間接的に 陰を落とすような情報でした。



事情を知らない皆様は  なんのこっちゃ? と思うと思います。

普段、ブログでこうした事を載せるのは 良くないと思っておりましたが

今日は 何かしらの はけ口を持たないと 落ち着かない気分なのです。

取り留めのない内容のブログをアップしてしまう事を お許しください。



今は シギリージャとまでは行きませんが

気分的に ソレアな気分になってます。









私の梅雨は 長引きそうです。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
あっという間に 6月もあと少しになりましたね カラコレスです。




さて、 本日、初めての経験をしました。

それは セルフレジ です。



このブログをご覧の方の中には 何を今更といった感じが強いかもしれませんが

普段の私の行動範囲の中では 無かったもの  それが セルフレジです。



今年の初めくらいに導入されている店舗があって

話題にはなったようですが 今ではすっかり 話題にすら

上がらないのでは・・・・




セルフレジを設置していたのは アパレル大手チェーンの店舗で

繁華街に面したビルの中にあるお店でした。




店内アナウンスでは

「当店では セルフレジ を導入しています。空いているレジへ順次商品を持って精算してください」

また「ハンガーはあらかじめ取り外してからレジへお運びください」 ともアナウンスされてます。




うむー 人件費の削減もここまで来たか!

でも セキュリティってどうなん? という 誰もが思う事を私も思ったのです。

そこで セルフレジはどんなものか 試すために

適当なものを 3つほど選んで レジへ向かいました。

知らない人のため? に手順を記します。



ATMの機械ほどのの大きさのセルフレジが6台ほど並んでます。

店員に促されるようにして 空いているレジへ・・・・

そのレジの 下のドアを開けて そこに買う物を入れてからドアを閉める。

すると タッチパネルに 支払い方法を選択する画面が出て来て

現金か キャッシュカードを選び、会員カードの有無も選択すると

画面に ドアに入れた商品が 並んで表示される。

間違いないかの確認をした後、精算ボタンを押す




そこに紙幣を入れるスリットが画面下にあるので 横垂直に入れると

カバーが閉じてお金の勘定をレジがして 釣り銭が 出てくる。

そして 下ドアを開けて 商品を取り出して 自分で包装をする。



だいたいこんな感じかな・・・・ 



今回、セルフレジが設置されているのは アパレルなので

どういう感じで商品をレジが認識しているのか 解らず終い

バーコードは容易に読めるようには 下ドアには入れていなかったので 

恐らく 商品タグに仕込まれたものに商品情報が載せてあり

それを X線で読み取るとか そういう類かも知れません。




技術の進歩は ここまで来たんだねー と ちょっと感動した日でした。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
遅れて名古屋グルメ記事 ブログアップします。 カラコレスです。


そもそも 名古屋に来たのは 名古屋グルメを食べたかったからでもあるんです。

最初、ひつまぶし を食べようと ウロウロ していたのですが

あまりの 行列(恐らく30人くらい待ち) に 断念!

待ち時間という無駄は 避けたかったので 他のグルメに変更!

というか  空腹だったので・・・・ (๑⊙ლ⊙)ブッ




名古屋駅内にある とある お店で 味噌カツ 



お味は良いのですが お店の環境がすこぶる悪い!

首都圏では 当たり前の 分煙 が全くされていない。

言うなれば20年前の首都圏のお店という感じです。

タバコの悪臭の中では 名古屋名物も

安いチェーン店並みになってしまいます。




他の名古屋のお店では しっかりと禁煙体制だったりするので

それが出来ない所は 今後 首都圏からのお客は

離れる一方だと思います。

はい、 私は 二度とそこには行きません!





次の日には ちゃんと禁煙されたお店で

名古屋づくし の 定食!






これは ほんと 美味かった!

きしめん、手羽先、味噌カツ、どて煮・・・

それぞれの名店はありますが

それらが一度に食べられるなんて・・・



名古屋名物は数多く存在するので

こうしたメニューはウレシイですね。




うーん 名古屋めし ・・・


はまる かも・・・ 




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
フラリと彷徨いだすと どんどん 行っちゃいます。カラコレスです。


今回は 名古屋を元に 脚を伸ばした形になりました。


もの凄い 暑さの中 訪れたのは




犬山城です。













そう言えば もう 夏至 近いですよね・・・ 









犬山市を一望





天守閣の欄干は 低いし (70センチくらい)

床は外側へ向けて少し傾斜があるのと

床が滑りやすいので 恐怖心を呼びます。

高所恐怖症の方は ご注意を!






木曽川を望む・・・
















大きな川沿いにあるお城は やっぱり良いですね♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
フラリ 彷徨う事があります。 カラコレスです。


今回も フラリと・・・ 脚を伸ばしてしまいました。



アジサイがきれい・・・
















鎌倉じゃないです。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



横浜の開港記念祭、 都合が付かなくて 行けませんでした。 Orz  カラコレスです。



せめて 気分だけでも・・・ と思い

横浜市歌を貼り付けて 気分をあげてみたいと思います。












小学生の時に 徹底して覚えさせられたためか

歌詞を見なくても 今でも そのまま 歌えてしまう www






極めて ローカルなネタで すみません・・・


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。