フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)


テーマ:

壊れやすいとか言われているイタ車のデュアロジック。

 

そもそも、「デュアロジック」って何ぞや??

という方に、簡単に説明を(^^)

 

実は、中身はマニュアルトランスミッション車なんですよね!

本来なら、クラッチを切ったり繋いだりはドライバーの仕事ですが、

デュアロジックシステムは、

このクラッチ操作をドライバーに変わって行ってくれるのです。

 

結果、ペダルも二つしか存在しない為(ツーペダル)、

中身はマニュアルトランスミッションですが、

AT限定免許でも運転する事が可能です。

 

今回紹介のフィアットプントだけでなく、

フィアット500やアルファロメオのセレスピード、

そしてスズキの5AGSなども、ツーペダル式のセミオートマですね。

 

 

クラッチを切ったり繋いだりという動作を専用のフルードを用いて作動させていますので、当然フルードの劣化も激しくなります。

定期的なフルード交換やクラッチ調整(キャリブレーション)をする事で、デュアロジックシステムを安定して長く使う事が出来ます。

 

それでは交換に移っていきます。

 

 

 

 

まずはリフトアップ。

 

 

 

 

デュアロジックフルードタンクにあるフルードですが、

ご覧の通り、真っ黒に汚れています!

 

 

 

 

抜いたフルードを新品と比較すると、

その汚れ具合がよく分かります。

透明度も無く、真っ黒です!!

烏の濡れ羽色!?

 

 

 

 

新しいデュアロジックフルードを充填します。

タンクには、「セレスピード」の文字。

 

 

キャリブレーションが可能な診断機を接続して、

調整を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診断機でキャリブレーションを進めて行く中、

一方車両側では色々な動作が行われています。

 

 

 

 

 

 

フルード交換も終わり、キャリブレーションも完了。

フィーリングは明らかに変わり、

非常にスムーズで適格な動作へと生まれ変わりました。

 

 


今回の修理ご請求額は、 ¥ 21,900- となっております。


ご用命、ありがとうございました<(_ _)>


 
 <参考データ:車両走行距離  60,020km>

 

 

 

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フリークさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。