フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)


テーマ:

車検をご用命頂きありがとうございました<(_ _)>


車検整備の内容を、写真付きで解りやすく紹介しております。
整備の内容だけでなく、同時にお車の状況を把握する事も出来ると思いますので、
ぜひ、最後までお付き合い下さい(^^)


◆◆お願い◆◆


本文中に専門用語なども出てまいります。
理解しにくい内容になってしまうかも知れませんが、
解説付きのだらだらと長い文章になる事を避ける為、
専門用語の使用についてはご理解下さい。
なるべく解りやすくお伝え出来る様、努めてまいります<(_ _)>


◆◆◆◆◆◆◆


それでは説明に移らせて頂きます。

 

 

 

 

まずはリフトで上げてタイヤを取り外し、各所点検を行います。

 

 

 

 

 

2年前に作業した、フロントサイドデフシール。

左右同時に行った作業ですが、左側だけオイルが滲んで来ているという事で、

まずはお詫びの再修理。

 

ドライブシャフトを抜いて、

サイドシールホルダーCOMPを取り外します。

 

 

 

 

 

取り外したサイドシールホルダーCOMP。

 

 

 

 

新しいサイドシール。

 

 

 

 

 

この場所にサイドオイルシールが組み込まれています。

オイルシールのリップ部が挿入時傷付かない様に、

初期摺動がスムーズに行われる様に、

薄くシリコーングリースを塗布してから組み付けます。  

もう、滲んで来るんじゃないよ~(*´з`)

 

 

 

 

 

アッパーホースのエンジン側から冷却水が漏れていました。

ホース装着時も写真の様に、冷却水がたら~と垂れてきていました。

 

ホースも古くなって来ている事から、

これを機に上下のラジエータホースを交換します。

 

 

 

 

ホース交換と同時に、ホースバンドも新品に交換。

組み付け時には液状ガスケットも塗布して、

確実に水漏れを防ぎます。

 

 

 

 

 

ロアホースも新品に交換。

 

 

 

 

 

インタークーラーとタービンを繋いでいるホースの

この部分に付着するオイルが気になるという事で、

インタークーラーを取り外して状態を確認します。

 

 

 

 

 

反対側からも撮影。

 

 

 

 

 

インタークーラーの中はかなり綺麗です。

 

 

 

 

 

 

せっかくなので、もう少しばらしてみます。

 

 

 

 

 

スロットルボディも裏側から確認出来ます。

 

 

 

 

 

汚れが気になったので、スロットルボディ本体を取り外して洗浄します。

 

 

 

 

 

掃除前。

バタフライ全閉状態で太陽に透かしてまみす。

隙間にはカーボンが詰まり、空気の通り道が殆ど無い状態です。

 

 

 

 

 

カーボンを溶かし落とす洗浄剤を使って掃除をします。

取り外しているので、表も裏も綺麗に掃除。

全閉状態でも、これだけ光が透けて見える様になりました。

 

 

 

 

エンジン始動後はいくつかのフォルトメモリーが立ちます。

回転も異常に高くなり、エンジンチェックランプも点灯しますので、

アイドル補正学習値を再学習させる必要があります。

 

 

 

 

 

外したついでにタービンの状態も確認。

 

 

 

 

タービンのエアー通路もあまり汚れていません。

良い状態ですね!!!

 

 

 

 

 

ラジエータサブタンクを取り外して綺麗に掃除をし、

新しい冷却水を充填!

 

 

 

 



バッテリーは・・・、

インジケータの表示は問題無しを表示していますが・・・

 

 

 

 

 

診断機で調べると、バッテリーは「要、交換!!」に。

 

実際、インジケータは正常を表す色になっていても、

バッテリー上がりを起こしていて全く使えない状態のバッテリーを

いくつも見かけます。

 

1セルだけの比重測定では、実際の所判断が難しいという事でしょうね。

 

 

 

 

 

新しいバッテリーもCAOSをチョイス。

サイズも95から100へ容量アップ!

でも、価格は前回交換された時と比べて約半額です。

 

 

 

 

フロントワイパーゴムも交換です。

使用するだけで、フロントガラスを撥水コーティングしてくれるタイプがご希望という事で、

こちらのワイパーゴムをチョイスです。

 

 

 

 

タイヤはヨコハマのブルーアースエースに。

4本とも新品に交換しました。

装着後少し試運転させて頂きましたが、

ロードノイズが殆ど無い!! すごく静かなタイヤです!!!

 

 

 

 

 

エンジン左側上部のオイル滲みですが、

原因はこちらのカバーみたいです。

 

撮影後、綺麗に掃除をしておきましたので、

以後の経過を観察して下さい。

 

リアブレーキの引きずりが少し気になるとの件ですが、

こちらはローターを外して内側のブレーキシュークリアランスを調整、

清掃をして摺動部をグリースアップ。

前後ブレーキディスクパッドも面研をしておきました。

上記交換部品も含め、今回の車検で交換した部品や作業した箇所は、

・ブレーキフルード(DOT4)交換
・ロングライフクーラント(冷却水)交換

・フロントワイパーゴム(撥水タイプ)左右交換

・フロントデフサイドシール左側交換

・フロントデフオイル(WAKO'S RG7590LSD)補充

・タイヤ(205/50R16 YOKOHAMA BleEarth-A)4本交換

・タイヤエアバルブ4本交換

・ラジエータアッパーホース交換

・ラジエータロアホース交換

・ラジエータホースバンド4本交換

・オルタネータベルト交換

・エアコンベルト交換

・バッテリー(パナソニック CAOS 100D23)交換

以上となります。


交換を必要としなかった部品につきましても、
各所点検・調整・清掃・グリースアップなど行っております。


今回の車検ご請求額は ¥ 225,400- です。
   (内、諸費用は 89,660円です)




ありがとうございました<(_ _)>


<参考データ:車両走行距離 211,000km>

 

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)
人気ブログランキングへ

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページは → こちらです

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

フリークさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。