ジオターゲティング

最初はお客様への整備内容報告で始めた「説明書」のつもりでしたが、

当社に来店される方々から、感想や応援を頂く様になり、

次第に県外の方々からも問い合わせや感想を頂く様になりまして、

もはや後戻り出来ないところまで来てしまいましたあせる


解りやすい写真撮影を心がけ、

普段はあまり見れない部分の写真なども多く掲載する様に勤めていますグッド!


主旨はあくまでもお客様向けの説明ではありますが、

整備に興味のある方も、是非ご覧下さいニコニコ


ネットを見ていても、「その作業って一体いくら位なの??」と思われる事が多いと思います。

ですので、ブログの最後には基本全てに請求額を入れております。

同じ症状でお困りの方の参考にでもなればと思います。


よろしくお願いいたします。



★フリークで車を買うと、どんな整備をしてくれるの?

      → フリークの納車点検整備


★フリークで車検をすると、どんな整備をしてくれるの?

      → フリークの車検点検整備


★フリークでは、どんなトラブルを直しているの?

      → フリークのトラブル修理

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年04月23日(水) 13時15分07秒

車検整備-U様 ダイハツ ムーヴ(L175S) 

テーマ:車検・点検整備

車検をご用命頂きありがとうございました<(_ _)>


車検整備の内容を、写真付きで解りやすく紹介しております。
整備の内容だけでなく、同時にお車の状況を把握する事も出来ると思いますので、
ぜひ、最後までお付き合い下さい(^^)


◆◆お願い◆◆


本文中に専門用語なども出てまいります。
理解しにくい内容になってしまうかも知れませんが、
解説付きのだらだらと長い文章になる事を避ける為、
専門用語の使用についてはご理解下さい。
なるべく解りやすくお伝え出来る様、努めてまいります<(_ _)>


◆◆◆◆◆◆◆


それでは説明に移らせて頂きます。



いきなりヘッドライトのアップからスタートです(笑)

結構曇っていますので、綺麗に磨き上げますね!





 
向かって左側のヘッドライトを磨きました。
左右で比較すると、透明度がすごく上がっているのが解ります。

もちろん、左右とも磨いて綺麗にしています。





 
汚れたエンジンオイルを排出し、
オイルエレメントを交換します。





 
新しいエンジンオイルを充填。





 
ATFも交換しました。





 
冷却水は2年毎の交換です。





 
エアーエレメントです。
汚れていましたので、新品に交換しております。





 
新品のエアーエレメントを装着。






 
エアコンクリーンフィルターも汚れていました。





 
新品に交換しております。





 
ブレーキのメンテナンスです。
表面を磨いて凹凸や汚れを取り除きます。





 
洗浄スプレーで清掃をし、





 
摺動部に専用グリースを塗布。





 
ブレーキフルードも2年毎の交換です。





 
前のタイヤは溝が残っていませんので、交換します。





 
タイヤを取り外して曲げてみると、
側面に無数のヒビが入っていたのが解ります。







新品に交換しました。





 
交換をしていない後ろタイヤは空気圧を調整。





 
スペアタイヤも空気圧を高めに調整。





 
トルクレンチを使って、規定トルクで締め付けています。





 
ワイパーゴムがちぎれていました。
実はこれも車検に通りません。




 
新品のワイパーゴムに交換しております。





上記交換部品も含め、今回の車検で交換した部品や作業した箇所は、


 ・エンジンオイル交換
   ▲エンジンオイル交換サービス
 ・オイルエレメント交換
 ・ブレーキフルード交換
 ・ロングライフクーラント(冷却水)交換
 ・ATF(オートマチック・トランスミッション・フルード)交換
 ・エアーエレメント交換
 ・エアコンクリーンフィルター交換
 ・フロントワイパーラバー左右交換
 ・タイヤ(155/65R14)2本交換
 ・タイヤエアバルブ2本交換


以上となります。


交換を必要としなかった部品につきましても、
各所点検・調整・清掃・グリースアップなど行っております。


今回の車検ご請求額は ¥ 90,000- です。 
   (内、諸費用は 56,834円です)

 

ありがとうございました<(_ _)>

 
 <参考データ:車両走行距離  67,300km>

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

人気ブログランキングへ


★愛媛の社長TVに掲載されました~(^^)




★株式会社フリークのホームページは → こちらです
PR
2014年04月17日(木) 16時48分51秒

お買い上げありがとうございます-M様 ダイハツ ムーヴ(JT190)

テーマ:納車点検整備

ダイハツ ムーヴ をお買い上げ頂き、ありがとうございました。


お買い上げ頂きましたムーヴの納車整備です。


お買い上げ頂いたお客さまに、どの様な整備を行っているのか、

その内容を少しでもお伝え出来ればと考え、作業風景を撮影しております。


◆◆お願い◆◆


本文中に専門用語なども出てまいります。
理解しにくい内容になってしまうかも知れませんが、
解説付きのだらだらと長い文章になる事を避ける為、
専門用語の使用についてはご理解下さい。
なるべく解りやすくお伝え出来る様、努めてまいります<(_ _)>


◆◆◆◆◆◆◆


お買い上げ頂いたムーヴは、平成27年3月まで車検が残っていますが、
当社での納車点検整備は、車検整備レベルで行っております。


それでは説明に移らせて頂きます。




まずはリフトで上げてタイヤを取り外し、各所点検を行います。






 
オイルエレメント交換は、無条件で行っています。




 
エンジンオイル交換も、無条件で行っています。






 
エアーエレメントは汚れていましたので、新品にしておきました。





 
ATF(オートマオイル)も交換しておきました。







 
スパークプラグも消耗がみられましたので、
イリジウムの高性能スパークプラグに交換しておきました。







 
前後ブレーキはしっかりと残量がありましたので、
通常のメンテナンスです。

表面を綺麗に掃除して、






 
専用のクリーナーにて清掃をします。






 
摺動部に専用のグリースを塗布し、
調整を行っております。





 
バッテリーも無条件で交換します。






あまりメジャーではありませんが、実はかなりクオリティーの高い、
古河のバッテリーを装着しています。


 


タイヤの空気圧を調整。





 
スペアタイヤも調整。


フロントワイパーゴムも無条件交換です。

これで安心して乗って頂けると思います(^^)




上記交換部品も含め、今回の納車点検整備では、


 ・エンジンオイル交換
 ・オイルドレンパッキン交換
 ・オイルエレメント交換
 ・冷却水交換
 ・ブレーキフルード交換
 ・バッテリー交換
 ・スパークプラグ交換
 ・ATF交換
 ・エアーエレメント交換
 ・エアコンクリーンフィルター交換


以上を作業しております。

交換を必要としなかった部品につきましても、
各所点検・調整・清掃・グリースアップなど行っております。

 


納車点検整備終了後の名義変更の際には、

 ・希望ナンバーサービス
 ・燃料満タン納車

も行っております。

 


納車までお待たせ致しました。


ありがとうございました<(_ _)>


 <参考データ:車両走行距離  67,000km>

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

人気ブログランキングへ


★愛媛の社長TVに掲載されました~(^^)




★株式会社フリークのホームページは → こちらです
2014年04月16日(水) 11時45分09秒

トラブル修理-MCC スマートK(MC01K) 気になる所を点検

テーマ:トラブル修理

個人売買で購入されたというスマートです。

ブログを見て入庫されました(^^)


何ヶ所か気になる所があるとの事で、順を追って診ていきます。



 左側ドアミラーの角度調整がおかしい


スマートは、ドアミラーの内側にレバーが付いていて、
そのレバーを上下左右に動かすと、ミラー角度を調整出来るようになっています。

そのレバーとミラーの動きが正しくリンクしていないとの事です。



分解をしてみます。




 
ミラーの内側に丸い台座があり、
台座にはワイヤーが3本取り付けられています。

そのワイヤーは途中で3本にまとまり、
ミラーカバーの内部を通って車内に入って行っています(右上の矢印)。





 
ワイヤー3本の内、1本の取付箇所が破損しています。

故に、このワイヤーだけが上手く動作せず、
思ってもいない方向にミラーを傾けてしまいます。


恐らく、一番使われているワイヤーかと思いますので、
更に不便ですよね。







 
内部に残っていたいくつかの破片を溶かして、






 
ワイヤーの動きをしっかりと台座に反映させられる様に固定しました。

一度調整すると、そうそう動かす場所ではないので、
この様な対策で対応させて頂きました。





 ブレーキが深い


ブレーキ自体の効き自体には問題ないのだけれど、
ブレーキを踏んだ時に、ペダルの沈み具合が少し深いという状態です。

お客様はもう一台スマートを持っておられるのですが、
そちらのスマートと比較すると顕著との事でした。
(私も比較させて貰いましたが、確かに違います)



ブレーキが深くなる原因箇所に付いて、
事前に部品見積もりをしてみました。


驚きの結果はこちらに(笑) ↓  ↓  ↓

 ・ブレーキマスターインナーキット
    →ASSY供給のみです。部品代、税込85,212円!

 ・フロントブレーキキャリパーオーバーホールキット
    →ASSY供給のみです。部品代、左右セットで税込66,960円!!

 ・リアブレーキホイールシリンダーカップキット
    →ASSY供給のみです。部品代、左右セットで税込42,336円!!!


いずれも、分解をして直すという考えは無い様で、
オーバーホールキットは出ていないそうです。


悩んでいても仕方ないので、オーバーホールしてみます。
 (内部構成部品が無い状態でのオーバーホールは基本行いません)




 
リアブレーキの左側ホイールシリンダーが錆びて固着しています。





 
どうにか抜けてきました。





 
全ての部品を分解し、錆を除去、
内部に使用されているゴム部品に付いては基本同時交換ですが、
部品供給が無い事と、それほど酷い状態ではなかった事から、
再利用させて貰いました。





 
元通り組み上げて完成です。
動きもスムーズになりました。





 
ブレーキ内部は清掃し、





 
調整を行っております。





 
もちろん、フロントブレーキもオーバーホールします。





 
キャリパーピストンを抜き取ります。





 
消耗部品及び本体に問題はありません。





 
構成部品をバラバラにして、





 
磨き上げてから清掃。





 
状態を再度確認して、組み上げています。





 
ピストンの動きもスムーズになり、
スライドピンの働きも柔軟になりました。





 
ブレーキフルードは汚れが目立っていました。
前後ブレーキはオーバーホールした為に、すでにエアー噛みしていますから、
タンク内のフルードも全て抜き取っての交換を行います。





 
フロントブレーキをしっかりとエア抜き。








リアブレーキもしっかりとエア抜き。

これで前後ブレーキは問題ありませんので、
あと残るはブレーキマスターのみです。

原因がマスターとなると、さすがに部品交換が必要かと思います。
部品代は85,000円程しますが、以後様子を見ながらご検討下さい。





 
続いて消耗部品関連の点検・整備です。

エンジンオイル、真っ黒です!





 
オイルエレメントも取り外しました。
中に溜まっていたオイル、まるで墨汁の様に真っ黒です。






 
新しいオイルエレメントを装着。





 
WAKO’Sのエンジンオイルを充填しております。







冷却水はフックスのものを使用。

メルセデスのアプルーバルも取得しているタイプです。





 
濃度を調整して充填しております。





 
最後にスパークプラグのメンテナンスです。
作業性は悪いので、当社では特殊工具を使っています。





 
装着されていたプラグはイリジウムのロングライフタイプでした。
清掃及びギャップ調整不要のタイプでしたので、
そのまま元に戻しております。




今回のトラブル修理では、上記内容も含め以下の作業を行っております。

 ・フロントブレーキキャリパーオーバーホール
 ・リアブレーキホイールシリンダーオーバーホール
 ・ブレーキフルード交換
 ・エンジンオイル交換
 ・オイルエレメント交換
 ・LLC(ロングライフクーラント/冷却水)交換
 ・タイヤエア調整
 ・助手席側ドアミラー分解修理


今回の修理ご請求額は、 ¥ 47,200- となっております。



あと、気になった点としまして、


エンジンオイルの滲みが、ヘッドカバーパッキンからと、
スロットル⇔インタークーラー間のホースからありました。
清掃していますので、後日経過を観察させて下さい。


インタークーラー用のクーリングファンにガタがあります。


結構なガタがありますが、現時点で周辺に干渉はしていません。
ですが、近く交換する事をお勧めいたします。

クーリングファンの交換は、総額18,800円程度となります。
ご検討下さい。




このたびはご用命頂き、まことにありがとうございました<(_ _)>


 
 <参考データ:車両走行距離 74,200km>








ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

人気ブログランキングへ


★愛媛の社長TVに掲載されました~(^^)




★株式会社フリークのホームページは → こちらです

2014年04月10日(木) 09時00分36秒

車検整備-法人会社S様 マツダ デミオ(DY3W) 

テーマ:整備内容報告(お客さま用)

車検をご用命頂きありがとうございました<(_ _)>


車検整備の内容を、写真付きで解りやすく紹介しております。
整備の内容だけでなく、同時にお車の状況を把握する事も出来ると思いますので、
ぜひ、最後までお付き合い下さい(^^)


◆◆お願い◆◆


本文中に専門用語なども出てまいります。
理解しにくい内容になってしまうかも知れませんが、
解説付きのだらだらと長い文章になる事を避ける為、
専門用語の使用についてはご理解下さい。
なるべく解りやすくお伝え出来る様、努めてまいります<(_ _)>


◆◆◆◆◆◆◆

車検から車検までの2年間で、約35,000km程度走られています。

比較的多く走られている車ですので、次回車検までに走られる距離の事も考え、
予防的な面も含めて整備を進めて行きます。


それでは説明に移らせて頂きます。



 
まずはリフトで上げてタイヤを取り外し、各所点検を行います。





 
エンジンオイル交換から進めて行きます。

オイルエレメントを交換。





 
新しいエンジンオイルを充填。





 
スパークプラグです。
先端に摩耗がみられますので、早目に交換をしておきます。





 
プラグも規定トルクで締め付けています。





 
ドライブベルトにも、劣化がみられます。





 
ヒビなどは入っていませんでしたが、
次の車検までは持ちません。
こちらも早目に交換をしておきます。





 
新品のドライブベルトに交換。





 
冷却水も新品に交換。





 
ATFも交換。
新しく充填したATFはSUNOCOの物を使っております。





 
エアーエレメントは、新旧比較で一目瞭然、汚れています。
もちろん新品に交換です。





 
フロントのスタビライザーリンクロッドのブーツ部が破れています。
車検に通りませんので交換します。





 
写真の、左2本が取り外した物で、右2本が新品です。





 
ロッドアッセンの交換となっています。





 
前後ブレーキは問題ありませんでしたので、
通常のメンテナンスを行います。






汚れを綺麗に掃除をして、




 
摺動部に専用グリースを塗布し、
クリアランスの調整も行っております。





 
ブレーキフルードももちろん交換です。





 
タイヤの空気圧は、少し高めに調整。





 
遠方で必要になった時など、
いざ装着すると空気が抜けていてペッチャンコ・・・
なんて、悲しい事にならない様に、
スペアタイヤも高めに調整です。





 
タイヤを規定トルクで締め付け。





 
ヘッドライトの表面がかなり曇っています。
ライトの光度低下も引き起こしている事もさながら、
見た目も古臭く感じてしまいます。





 
特殊な道具を使って磨き上げ、
表面に専用のコーティング剤を塗布して乾燥。





光度レベルが大きく向上しました。
テスターを使うまでも無く、明るくなったことを感じます。





 
ドアミラーが格納しないという事でしたので、
こちらは中古を取り寄せ取り替えております。






ワイパーブレードは全体的に錆が出ていましたので、
ブレードごと新品に交換しておきました。


 

上記交換部品も含め、今回の車検で交換した部品や作業した箇所は、


 ・エンジンオイル交換
    ▲エンジンオイル無料交換
 ・オイルドレンパッキン交換
 ・オイルエレメント交換
 ・ブレーキフルード交換
 ・ロングライフクーラント(冷却水)交換
 ・スパークプラグ交換
 ・ATF交換
 ・フロントスタビリンクロッド左右交換
 ・エアーエレメント交換
 ・エアコンクリーンフィルター交換
 ・フロントワイパーブレード左右交換
 ・ドアミラー中古交換
 ・ヘッドライト研磨&コーティング
 ・タイヤ前後ローテーション


以上となります。


交換を必要としなかった部品につきましても、
各所点検・調整・清掃・グリースアップなど行っております。


今回の車検ご請求額は ¥ 133,000- です。 
   (内、諸費用は 77,030円です)

 

ありがとうございました<(_ _)>

 
 <参考データ:車両走行距離  147,060km>

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

人気ブログランキングへ

2014年04月09日(水) 09時10分00秒

トラブル修理-VWゴルフⅤ(1KAXX)エンジン不調 たまにエンスト

テーマ:トラブル修理

ゴルフⅤの調子が悪く、信号待ちでたまにエンストする時があるとの事で入庫されました。

ご来店時ですでに、「ドドッ・・ドドッ・・ドドッ」という排気音で、
車体自体がブルブルと振動しています。






激しく振動しています(笑)



まずはコンピュータ診断をしてみます。




 
エンジンコントロール項目で、エラーコード確認。

いくつか出ましたが、ひとつの原因に起因している可能性が高い為、
関連する箇所から探っていきます。

オイルフィラーキャップを開けた時に、
内部の負圧が余りに高かったのも気になりましたので、
その辺りを重点的に調べていきます。


順に分解していく中で、
取り外した部品の内部で不具合を発見しました。





 
ブローバイをコントロールしている部品のひとつで、
構成部品を更に分解すると、
内部のゴム製のダイヤフラムが破損していました。


ここを取り外して手で蓋をした状態でエンジンを掛けると、
エンジンの不調が改善。

エンジン内部で過大な負圧を作り出している原因となっているのは、
この部品の様です。





 
早速部品を手配し、入荷したので組み替えていきます。

それにしても、
このボックスが10,400円なのに、




 
この間に組み込まれているガスケットが、5,200円もするのはなぜ???






 
新品に交換し、エンジン始動。
エンジン内部の異常な負圧も無くなり、アイドリングも安定!!

走行テストも良好でしたので、修理完了とさせていただきました。







県外から中古で購入したとの事で、
納車点検整備も行ってくれていた様ですが、
念の為プチ点検をしました。

スパークプラグ、かなり摩耗しています。
新品と比較するとよく解ります。





 
1台分、新品に交換です。




 

お客様が気になるとの事で、燃料フィルターも交換です。

新品が届きました。





 
付いている場所はここ。
燃料タンクの横です。







新旧比較。

状態から見て、交換歴は無いと思われます。





 
新品を装着。
これで、しっかりとろ過されたガソリンがエンジンに届けられますね。





 
その他も一通り、簡単ではありますが点検をし、
コンピュータ診断機も改めて接続&チェック。

全てのメンテナンスが完了しましたので、納車です。




今回のトラブル修理では、上記内容も含め以下の作業を行っております。


 ・ブローバイコントロールボックス交換
 ・    〃    専用ガスケット交換
 ・スパークプラグ交換
 ・燃料フィルター交換
 ・コンピュータ診断


今回の修理ご請求額は、 ¥ 49,300- となっております。


ご用命、ありがとうございました<(_ _)>


 
 <参考データ:車両走行距離  80,380km>




 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

人気ブログランキングへ

 

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>