シークロキャプテンのブログ

Capt.おかもと、全力!プロフェッショナル・フィッシングガイド


テーマ:

・3日目


残りはあと1日半。


今日も朝一番は海アメ釣りからスタート。


色々な場所で釣りたいので、昨日とは違う場所に入ってみる。


ポイントへ向かう車中から、既に何箇所かのポイントでルアー釣りをしている光景が見えた。


目ぼしを付けたポイントへ到着。

車を止めてポイントへ向けて降りていくと、先行者のルアーマンが釣りを終えて戻ってくるところで、「海サクラはダメだった・・、海アメのみ。」との答え。ジグミノーがセットしてあった。


サーフに降りて、全員横並びで釣る。

早朝のサーフは気持ちよい。




海アメやウグイが釣れた。

ここも急深地形で、通常フライをピックアップしてしまう、まさに最後の最後のところ

(ヘッドが入るくらい)が最大のヒットゾーンな感じでした。




Fさんとゼルキ。




サムニール。


仲良く全員キャッチ。

ルアーチームはスプーンで釣れていた。


ルアーチームは今日が最終日なので、朝一このポイントで海アメを釣った後、すぐにイトウのポイントへ移動していった。


この後、Fさんと私は、もう一箇所、海アメのポイントへ。

なんでも海サクラの実績も高い場所とか。


移動先のポイント、何ともいい雰囲気。

それほど、ドン深地形ではなく、むしろ遠浅な感じの場所で潮目も入っている。


Fさんにすぐにヒットしたがバレてしまったとのこと。

ハッキリした潮目が沖から入り、今にもヒットしそうでワクワクしてくる。


すると「バシャ!」とボイル。

何あれ!?


ボラのジャンプのように、魚体が完全に空中に飛んで、「バッチャ~ン」と海面に落ちたような音。


Fさんに聞くと、海サクラとのこと。


お~、釣りたい!

気配濃厚。


数投後、リトリーブしてきてピックアップしようかという、そのフライに、銀黒に光る魚が「ポン、ポン」と2段跳びで追ってきた。


サワラ?

いや、海サクラ。


しかし、ヒットせず。


初めて海サクラというものを見た。

釣りたい魚がまた増えた。


このポイントでもウグイを釣って、そろそろサーフの時合いも終了。


いよいよ今日もこれからイトウ釣りだ。




ポイント移動。

どんな展開になるのか・・。

いつもワクワクする。


同行のFさんはイトウ釣りの大ベテランで、「この時合いなら、このポイントが良い」といった具合に、豊富な経験に基づいた的確なアドバイスをして下さる。


Fさんのアドバイスで、とあるポイントへ。

私一人でちょっと攻めてみたがヒットせず。


今度は近くの別のポイントへ。

Fさんと並んで釣る。

流れが効いていて、すごく釣れそうな雰囲気。

このポイントは、この流れ向き、タイミングが良いらしい。

昨年から地形が変わってきて浅くなり、根がかりも多い。

1時間ほど攻めたがノーヒット。

流れも弱くなり、見切りをつけて移動。


移動したポイント。

ベイトもちらほら見えて、いい感じだ。


今日のイトウ釣りはここで粘ることに決めた。

総合的に考えて、一番確率が高そうな場所だ。

ここでダメなら仕方ないと諦めもつく。


フライを、ベイトサイズに合わせた小さめのEPミノーにチェンジ。

足下でスイムテストしてみて、ちょっと小刻みに「ビュッ!ビュッ!」と、強めのストップ&ゴーで、リアクションバイトさせるイメージでリトリーブしてみることにした。


Fさんは車でお昼寝タイム。

このポイントは今、私一人だけ。


無心になってフライキャストしてリトリーブ。

フライでもルアーでもエサ釣りでも、釣りは何でも、この無心になれる時間が好きだ。


何投したかも思い出せないが、とにかく無心になってひたすらキャストして、頭の中でイメージしたリトリーブを繰り返していると、


ついに「グググ~ッ、グン・グン・グン!」と手元にきた。


構わずグイグイと引き続けてフッキング。


ついにグッドサイズのイトウを釣ることができた。


自分が水中に飛び込んで、水中でランディング。


ネットに入れて、Fさんに電話して、写真を撮っていただいた。








やった~!







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。