[movie] ローレライ

テーマ:
タイトル ローレライ
説明 年度: 2004
国: 日本
公開日: 2005/3/5
福井晴敏の「終戦のローレライ」を、平成「ガメラ」シリーズの樋口真嗣が映画化、日本海軍の最後の海戦を描く。
レビュー
まぁまぁ面白かったんでない?
『潜水艦映画にハズレ無し』っていうし。
女性向けな豪華キャストだし、うまく短い時間でまとまってるし、
緊迫感にややかける部分があり、ローレライのシステムが非現実すぎるし、
ほんとに金かけたのか?というCG、潜水艦映画では無い気が…
うむ、日本の映画だ、と思った。
ファンタジーものです♪

人物像・背景とかほとんど無かったけど、あれはあれでいいんだろな。
物足りなさが逆にいい。

戦争の惨劇と、今の日本がこれでいいのかと考えさせてくれる。

戦争物の邦画の中ではいいほうなんぢゃない?
太平洋艦隊を敵に回し、潜水艦ひとつで任務を遂行しちゃうとこがすごい。
そんで、アメリカ倒したし♪
日本万歳!

ぎばちゃーーん!柳葉敏郎!!
作成日時 2006年04月18日 01:33
満足度
カテゴリ 劇場映画


ローレライ/役所広司
¥2,052
Amazon.co.jp

ローレライ プレミアム・エディション (初回限定生産)/役所広司
¥5,980
Amazon.co.jp

終戦のローレライ 上/福井 晴敏
¥1,785
Amazon.co.jp

終戦のローレライ 下/福井 晴敏
¥1,995
Amazon.co.jp

ピアノミニアルバム ヘイリー/モーツァルトの子守歌 (ピアノソロ/コーラス付弾き語り) 映画『ローレライ』主題歌/大田 桜子
¥630
Amazon.co.jp

AD

a mah-jongg parlor

テーマ:

昨日は大学近くにある千点棒に行った。

麻雀しに♪

久々に全自動麻雀卓でやった。
軽音楽部のときに行った以来だ。便利だね♪

久々のマージャンにもかかわらず、
MaRinko氏に続いて二位だった。

最後、一撃くらったけどね…

まじめだから、何も賭けませんでした☆


そのあと、恒例のインディアンポーカー。

やはりsun氏はピュアですね♪


そんで、夕飯はロボットの研究室をお借りして
しゃぶしゃぶ♪

ごはん、肉、もやし、ごまだれ

以上。

あとは、ビールとチューハイとか。
ビールはエビスの引換券持ってたからタダ♪

うまかった♪

そんで、

久々に吐きそうになったけど、
我慢♪

みなさん、ご迷惑かけました↓

吐くと もったいないだろ!?
せっかく食ったのに~w

よろよろになりながらも帰宅することができた。

楽しかったです♪
肉がいいようだ。

肉がいいようだ。
5分で日記が完成♪

AD

voluntary insurance

バイクの保険を更新するために代理店に行ってみた。

原動機がついていない、自転車と言うものを活用して。

ちっさなオフィスに到着。
ちょっと汗だく。青いハンカチが欲しくなった。

先客がいた。

二十代後半のカップル。
どうやら、海外旅行の保険の話をしてるみたい。

そいつらが終わるまで2階の小さな部屋で待たされる。

『今日は暑いですね~』とコーヒーを差し出す姉さん。

『お客様シート書いてください』って。

『名前と住所とお勤め先と、、、家族構成書いてもらえますか』と。

なんで、家族構成って言う前に間があったんだろう?
だから、書きませんでした♪

アポなしなので、当然待たされました♪美容院もアポなしですから☆
んで、とっても熱いコーヒーを飲みながら待つこと20分。

代表取締役ファイナンシャルプランナーが
階段をドカドカのぼってきました。

てきとーに話し合いました。

んで、保険会社本社に電話代われって言われたらしいので、
自分、出ました。

本社『何か分からないことがありますか』
自分『え?分からないことが分からないのですが( ̄_ ̄;』

なんだか謎な電話の受け答えでした。


んで、保険がちょっとパワーアップして、
料金もパワーアップしました♪

ここ2日間で10万は使ったな♪
(昨日は定期半年分とか買った…)


稼がないと!!!


そんなどうでもいい日記でした。


あと、歩道に乗り上げて路駐するときは、
自転車が通れるくらいの道幅をあけてほしいです。