• 31 Oct
    • 福岡 大名 味処「三和」

      仕事を終えて、大名のSHIPS JET BLUEの向かい、http://www.shipsltd.co.jp/brand/mens/9/index.htmlTOMORROLWLANDの隣にあるhttp://www.tomorrowland.jp/ちっちゃな居酒屋さんへ味処「三和」http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read.pl?fid=02&kid=110020&sno=1611お通しは、カウンターに置かれた数種類の大鉢から一つ選べる。今回は、「がんもどき」をセレクトヤリイカのお造り焼き豚足おでん茶漬け ご飯にお肉を乗っけておでん汁がかけられている美味いっス

      2
      テーマ:
  • 30 Oct
    • 今月の花束 feat.カラー

      黄色とオレンジ色が混じったようなシブい色合い花びらのように見える所は、実は花びらではないとのこと英名は「calla」だけど、シャツの襟「collar」に似ているからと言う説と、すばらしい美を意味するギリシャ語「kallos」という説があるらしい。

      テーマ:
  • 29 Oct
    • 六号車N5プジョー306 クリアヘッドライトユニット交換

      前オーナーは、あまりクルマに気を使う人ではなかったようで、ヘッドライトレンズ水滴が入っちゃってるし年代を感じさせるレンズカットによる光の拡散方式なので、後期型のマルチリフレクターレンズに替えてみることにした。青色矢印のプラスチックリベットとネジを外し、フロントバンパー状のグリルを引き抜くと、レンズユニットがむき出しになるので、3カ所のネジ(トルクス)を外して、コネクタを抜いて、レンズユニットを取り外す。解体屋さんで入手した後期レンズユニットを取付ける(上下ネジは流用できるけど、内側の光軸調整ネジは使えない)逆の順序でパーツを戻して、右はレンズカット左はマルチリフレクター多少は明るくなったかな次は、HID化だゼィ

      テーマ:
  • 28 Oct
    • ウルト トルクスビット&ソケット

      日本では、ネジっていうと、プラスかマイナスか六角形だけど、海外ではトルクスと呼ばれる星形六角形のネジを使うことが多いヨーロッパ車をイジる為には、必須となるトルクスレンチどうせならヨーロッパの工具メーカーのものをということで、ドイツのWURTH(ウルト)社のセットを取り寄せてみた。(Uに点々が付いているので、本国読みだと「ヴュルト」になるのかな)http://www.wuerth.co.jp/「1945年、ウルトはドイツのホーエンローエ地方で小さなネジ屋として誕生しました。機械工業の国ならではの厳しい要求に応えるべく、何よりも品質にこだわったプロダクトを提供し、マイスターの信頼を得ながら次第にその規模を拡大させていったのです。」「1954年、その経営は創業者アドルフ・ウルトから当時19歳だった現会長のラインホルト・ウルトへ突然引き継がれますが、ウルトの成長はさらに加速。わずか半世紀で、そのビジネスのフィールドは国境を越えて拡大。世界85ヵ国に及ぶグループ会社約400社を保有し、従業員数約6万人、10万点以上の製品を取り扱うグローバル企業へと発展しました。いまでも創立の志となっている品質の原点を忘れることがないよう、ウルトのロゴマークはネジの頭部分を組み合わせたデザインとなっています。」なんかパッケージにセンスを感じるね。眼鏡拭きみたいな布に包まれたケースを開けると、フタには内容の一覧がプリントされ、一本一本が、専用のトレイに刺さっている。ロングビット(オス)ショートビット(オス)とソケット(メス)スゴく剛性感があってしっかりした造りなんだけど、結局、日本のKTC製で済ませてしまうような気もする。

      4
      テーマ:
  • 27 Oct
    • 福岡 博多 欧風屋台 菊屋

      しばらくぶりに菊屋さんへ。涼しくなったので、ワインボトルも並ぶようになった。牛アキレスのトマト煮込み美味しくって、ワイン三杯も飲んじゃったよ。マルゲリータで締め。

      テーマ:
  • 26 Oct
    • ANA  復路フライト 旅割B

      来る時は、My Choiceでプレミアムのお食事をいただいたんだけど、帰りはマックをToGoして、ラウンジでいただくことに。ジャンクフードには、やっぱりコーラでしょマックリブとナゲット初めて食べたけど、そこそこ美味しい。コーヒーでパンダを作ってみたけど、イマイチ亜久里サンは、機長のコスプレしないのかなガラスが反射しちゃって、上手く写真が撮れない。機材はいつもの767-300My Choiceでシャンパンを頼んでみた。スモークチーズ&薫マグロ無事、到着。

      2
      テーマ:
  • 25 Oct
    • 四号車 GS30フェアレディZ メンテナンス走行

      一晩明けると、雨も上がってイイ天気。五号車 185ハイラックスサーフウインチ付けるの大変だったんだよなぁ。オトンがぶつけて曲げちゃったヒッチメンバーも新しくなってた(配線つないでないやん)天気もいいので、四号車 フェアレディ ぜーっと by 水木一郎http://www.mizuki-spirits.com/のメンテナンスを兼ねて、ちょっくら走ってみた。L28改3.1リットルエンジンレース用のエンジンを、ストリート用にデチューンして搭載Fブレーキは、スカイラインR32キャリパー&S2000ローターレカロのSPレザーシートガソリン満タンにして帰って来た。お昼ゴハンは、自家製明太子とサンマのつみれ近所で獲れたイノシシ汁

      2
      テーマ:
  • 24 Oct
    • いざ山小屋へ!

      都心を出発、ドシャ降りの高速をぶっ飛ばし(クワトロ様様)、バナナ他、怪しい植物が生育する(タイ三角地帯ではないです)山小屋に到着。先週オカンの所に顔出したので、今週は一年ぶりにオトンの所へ知らない間に、鹿皮の敷物なんかが増えていた。手土産のもち米焼酎とワインに合わせて、ウナギの肝焼き(焼き鳥じゃないよ)とふわふわピザが出てきた。自家製の桜の塩漬けでデザートまで作ってくれた。もうちょっとソフィスティケートさせれば売り物になるかも。

      2
      テーマ:
  • 23 Oct
    • ANA 羽田フライト 旅割B 福岡空港 ラウンジはしご

      仕事を終えて、福岡空港へ。時間に余裕があったので、カードラウンジにも寄ってみた。「くつろぎのラウンジTIME」http://www.fuk-ab.co.jp/service/time.htmlとりあえず、ダイナースカードを提示して入室。ビジネスブースPCテーブルプリンタ&FAXおいしい牛乳を飲んでから退出し、チェックインして、制限区域内へ。2カ所目のANAラウンジへ。宮崎の小玉醸造「杜氏潤平」http://www.kanko-miyazaki.jp/unit/kura_11/index.htmlいつもの奥の席に陣取り、至福のひととき。搭乗後は、My Choiceでプレミアムのお食事を。今月の匠味は、太宰府の「大丸別荘」http://www.futsukaichi-onsen.com/会席のおかずとそぼろご飯満足、満足

      テーマ:
  • 22 Oct
    • マリーナ オーナーズ・パーティー

      夕方からマリーナでパーティーがあるということで、ちょっと早めに現地入り。いつもは質素なんだけど、お花もテンコ盛りで、コンパニオンのおネーちゃんがお迎えしてくれたりで、華やかな感じ。イケメン社長のご挨拶社長はどうやら、南仏やスペインのイメージにしていきたいようで、フラメンコショーが始まる。オッちゃん、カッコうぃ~カッキーン本日のお品書き朝からあんまり食べてないので、お腹ペコペコで、どれもメチャ美味しそう。一通り全部食べてみたけど、かきフライが絶品(広島産だけど)ワインコーナーには「見せボトル」オーパスワン 1996ロマネ・サン・ヴィヴァン 1992シャトー・ムートン・ロートシルト 1990シャトー・ムートン・ロートシルト 2003スーパータスカン ルーチェ・デラ・ヴィーテ 2005カリフォルニア・カルト ザ・プリズナーここまでは、見てるだけ飲んだのはスパークリングのボワゼル・ロゼ・トラディションとドメーヌ・バロナークの2008(これ美味かった)だいぶん酔っぱらって来たので、デザートを食べつつ、おネーちゃんを眺めつつ、(中島さんJr.のところのRQだそうだ)ハーバーマスターの挨拶で、一次会終了。その後、60フィートクルーザーのキャビンにお邪魔して二次会翌日仕事なのに、酒飲んで運転できなくなってしまったので、ボートで一泊してから、明け方起きて帰路につく。

      6
      テーマ:
  • 21 Oct
    • ハウスボート 工事中

      夕方からマリーナでパーティーがあるということで、少し早めに着いたら、見慣れないハウスボートがマリーナ仲間のラクシア乗りTさんの2艇目のボート(というか家)中には家庭用システムキッチンが入り、地デジとBSの固定アンテナ(きっと動かすつもりがないネ)そして、フライブリッジ(というかアッパーデッキ)に上ると、人工芝敷のパーティースペースにジャグジーバスまである。たぶんマリーナの人達の溜まり場になってしまう予感。

      テーマ:
  • 20 Oct
    • 福岡 博多 黒豚しゃぶしゃぶ「いちにぃさん」

      奇跡の再会からお近づきになったhttp://ameblo.jp/captain-searay/day-20100420.htmlhttp://ameblo.jp/captain-searay/entry-10870878212.htmlhttp://ameblo.jp/captain-searay/entry-10899578855.htmlオーストラリア在住のご婦人が来日されるということで、JR博多駅のアミュプラザにある、しゃぶしゃぶ屋さんへ。「いちにぃさん」http://ichiniisan.jp/もともとは鹿児島の黒豚しゃぶしゃぶ屋さんなんだけど、東京は日比谷、銀座、汐留、関西は西宮、札幌なんかにも出店しているきびなごのお刺身と串カツをいただきながら、まずはお野菜を突っ込み、鍋が煮えてくるのを待ち、お肉をしゃぶしゃぶ。ここは、そばつゆとネギ、柚子こしょうで食べるのが特徴。ということは、締めも当然お蕎麦鹿児島スイーツといえば、「しろくま」http://ja.wikipedia.org/wiki/白くま紅芋のアイスもあるでよ。ゴールドコーストに行ったら、いつでも泊めていただけるという嬉しいお言葉をいただき、またの再会を願ってご婦人とお別れした。

      テーマ:
  • 19 Oct
    • ニューANAカード 到着!

      JCBから郵便物が届いた。「ANA JCB CARD PREMIUM」の文字がスーパーフライヤーズカードのブラックSFCの場合、ゴールドと比べてメリットが少ないので迷ったけど、結局作ってしまった

      2
      テーマ:
  • 18 Oct
    • ミツトヨ 防水デジタルノギス CD-15PSX

      昔は、「ノギス」といえば、副目盛りを読んで計測をしていたけど、最近はデジタルのものが出てるのね(どういう仕組みなんだろ)業界大手ミツトヨさんのABSクーラントプルーフキャリパ 「CD-15PSX」http://www.mitutoyo.co.jp/products/nogisu/hyojyun_01.htmlプジョー406クーペのブレンボ用純正ローターメンテナンスノートでは、新品は28mm、使用限界は26mm。まだ27.3mmもあるので、このまま使えそう。研磨しなくてもイケそうだけど、スリット切っちゃおうかな。

      テーマ:
  • 17 Oct
    • 六号車N5プジョー306 キャリパー&ローター交換計画

      キャリパーといっても、ぱみゅぱみゅではありませんクルマのブレーキは、ディスクローターと呼ばれる金属の円盤をキャリパーではさんで、パッドと呼ばれる摩擦材を押し付けて、回転を止める仕組みになっている。ブレーキを強化する為には、1.ディスクローターの直径を大きく2.キャリパーの容量を大きく3.パッドの摩擦係数を大きくするのが鉄則プジョー306は大衆車の上、うちのは廉価版のスタイルというグレードなので、フロントローターが、直径247mmとショボショボ(通常グレードが266mm、トップグレードS16が283mm)これを406クーペ純正の305mmローターに変更できないかというのが、今回のお題解体屋さんから、激安価格で譲ってもらった。並べてみると、大きさの違いが歴然。そしてこれが、泣く子も黙るブレンボキャリパー市販車用ブレーキでは、一番メジャーなイタリアのメーカー(アルコンとかAPとか、マニアックなものもあるんだけどね)http://ja.wikipedia.org/wiki/ブレンボhttp://www.brembo.com/ロータス・エスプリに採用されていたことから、「ロータスブレンボ」と呼ばれている。プジョー406クーペのものだけど、ランチア・デルタ・インテグラーレEVO、アルファロメオGTV&スパイダー3.0V6、フィアット・クーペ・ターボ20Vも同じサイズのものを使っているとのことただ、ボルト間隔が82.5mmと狭く、他車種の流用は難しい。ディクセルのパッドも付いていて、9mmも残っている。キャリパーはゴールドに塗るのが基本だけど、このまま使っちゃおうかな。

      6
      テーマ:
  • 16 Oct
    • 福岡 赤坂 八年カリー ボン田中

      仕事を終えて、赤坂(東京ではありません)のカレー屋さんへ八年カリー ボン田中http://tanakada.net/bon/index.html和食の高級店「田中田」で、「まかない」として出してたカレーをhttp://tanakada.net/独立させてお店にしてしまったもの。商売上手だねたくさんあるメニューの中から、いわゆる「全部入り」のゴールデンカレーをセレクト。海老フライ、カツ、野菜、半熟玉子入りなんかクラシカルで懐かしいお味サラダも付くでよ

      テーマ:
  • 15 Oct
    • ANA 羽田空港 第2ターミナル 本館北ラウンジ

      帰りの羽田は、いつものように南側から入ったんだけど、本館北ラウンジがリニューアルしたとのことで、わざわざ遠回りして北側へ。どこもピカピカ。南ラウンジは3Fの上に、4Fのスイートラウンジがあるんだけど、北ラウンジは、通常のビジネスラウンジのみ。コンセプトもデザインも似たような感じなので、一見、南ラウンジと同じように見える。コーヒーメーカーがちょっと違うのかな?。ジュースサーバーも違うような気もする。ほとんどの机に、ドコモの充電器がある。プリントサービスあれ、スナックのパッケージ変わった。延々と歩いて南側まで戻り、バスゲートから搭乗。だいぶん涼しくなって来たねぇ。今日もエコノミーで、767-300無事に到着。

      テーマ:
  • 14 Oct
    • 東京 日本橋 高島屋 アンリ・シャルパンティエ

      友の会の更新で高島屋へ。コーヒーが飲みたくなったので、地下一階のアンリ・シャルパンティエへ。http://www.henri-charpentier.com/ケーキとエスプレッソのセットで、ブルーベリーのレアチーズケーキをオーダー。エスプレッソは少量だけど、オカワリもらえた。

      テーマ:
  • 13 Oct
    • SPG 宿泊数カウント プログラム改訂

      10月1日から、SPGのプログラムが改訂され、アワードによる無料宿泊もステータス獲得の為の宿泊数にカウントされるようになったらしい。http://www.spgpromos.com/awardnightscount/index.cfm?language=ja_jp&IM=ENC_SPG_B1「SPG®から大切な会員の皆さまへの嬉しいお知らせです。2011年10月1日から、SPGが提供する宿泊特典ご利用によるご滞在およびご宿泊が、ゴールドおよびプラチナのエリート会員資格取得に向けた滞在実績および宿泊実績の一部としてカウントされるようになります。」来年はプラチナ目指そうかなぁ

      2
      テーマ:
  • 12 Oct
    • 東京 大井町 寿司 金井寿司

      大井町駅近くの、昭和の香りがプンプンの「東小路飲食店街」へ。テレビで京さま(京本政樹さん)がイチオシしてた「金井寿司」「焼き寿司」が有名オカンの所に持って行くので、テイクアウトで包んでもらった待ってる間に、あがりのサービス。何ヶ月かぶりのオカンとの晩ごはん。普通の「にぎり」と「焼き寿司」にんにく醤油漬のトロを炙り、ノリ巻きにしてさらに炙ったもの普通のにぎりもネタが新鮮。

      2
      テーマ:

プロフィール

Sonny

性別:
男性

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。