この度は「みゃあすけ隊長のぼやき毎日」にお越しくださり、ありがとうございます。
当ブログは、2DCGとADVゲーム製作が趣味のみゃあすけがこっそりとぼやきながら運営しております。
以下画像記事へのリンクです。アイコンクリックで該当記事に飛ぶことができます。
■2DCG
○キャラもの


○背景修行

○過去絵・ラフ倉庫

○塗り講座的なもの

①線画作成・修正 ②下塗り ③髪の塗り ④肌の塗り
⑤目の塗り ⑥服の塗り ⑦完成
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月25日(土)

【FFXI】みゃあすけ ラスボスにボコられる

テーマ:ゲームぼやき

土曜早朝より孤独に星唄ミッションを進め

ようやく最後のボスまでたどり着き、激アツの導入ムービーを見ながら

「よっしゃあ~~! これでイロハたんゲットじゃあ~!」とスーパーナメプでBFにつっこんだところ

開始30秒でプリケツしてしまった(爆)

てかさ、私タルタルで元々柔い上に、暗黒騎士で防御力豆腐なのに

通常攻撃が全部範囲攻撃で1発1000超えってどーゆーことなのよ!!!w

最大HP1800なんだが……!?

通常攻撃2発くらったら死ぬんだが……!!!!???

 

IL119+フェイス5体呼んで挑んだのにこの様。w

あまりに絶望すぎてイロハのアレイズをスルーしちゃったよ……w

 

そういえば以前お世話になってるフレさんに「星唄は最後がちょっと難しいんですけど、その時は手伝いますよ~!」と言っていただいてたんですけど

30秒で爆死とか、お手伝いを頼めるレベルじゃないよ!!!!(滝汗)

 

うーん……2hアビ使ってもどうにかなる問題じゃなさそうだ…

遠方から攻撃できるジョブを育てなおすのと、暗黒をさらに極めるのとどちらが早いんだろうか…………

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月17日(金)

サークル制作作品のキャラ その2

テーマ:同人ぼやき

少し前に描いたやつを発掘したので。

 

 

所属してるサークルさんで受け持ってるキャラです。

特に使用用途はないのですが、鉛筆画の練習がしたくて黙々と描いてました。

 

あ、ちなみに主人公の前で照れながら脱衣中です!!(笑)

 

いつも描いてるようなラフ画は、キャラのみだと30分ほどで出来上がってしまうのですが、こういった細かい描写の絵は1枚で2時間、3時間平気で描きこんでるので現実逃避したいときにはもってこいですね(笑

 

濃淡の具合が絶対的に足りないので、もう数時間描きこんだらもっとよくなりそうだった気がする。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月14日(火)

卒園式のお話

テーマ:育児ぼやき

比率的に激減している「育児ぼやき」テーマ記事ですが、先日ついに息子の卒園式がありました。

 

1人親になって早6年。

大変に頭がよろしい私(←笑)と違って息子は自分の気持ちを言葉にして説明したり、物事を順序だてて理論的に考えるのが苦手で、お迎えの時に「喧嘩をして○○ちゃんをつねってしまいました」など職員室に呼び出しされることがしょっっちゅうありました。

仕事で疲れ果てた身体を引きずり、相手の親御さんにお詫びをし、ようやく家に帰って玄関で寝てしまうこともしばしば……(苦笑)

そんな息子とダメオカンな私を同クラスのお母様方はみなさんとても優しく支えてくださり、無事に卒園を迎えることができました。

 

しょっちゅう呼び出されているだけに、みゃあすけは先生方ととても仲が良く(笑)

「みゃあちゃんは、ただお茶を飲むだけでもいいから職員室に来てw」と、よく職員室で園長や主任と世間話をしていたのも良い思い出です。

 

さて、そんなこんなで迎えた卒園式でしたが めちゃめちゃ感動的な音楽でお涙頂戴な演出をしてくださってました。

「たかが卒園式でしょ? 泣かない、泣かないw」

とタカをくくっていたみゃあすけ。会場の雰囲気にのまれ、そっこうで涙ぐみ、「アンタなんでハンカチも持ってきてないのよ!」と一緒に来ていた母に怒られる始末。

 

そんな私を、「ママもう泣いてんだけどww」と自分の席で友達と話しながら茶化す息子。←うるせええ

 

卒園式は、先生からもらった証書を自分の親に渡し、子供から親に、一言日ごろの感謝を述べる……という流れで進行していたのですが

自分の番が近づくにつれ、最初はヘラヘラしていた息子の顔が、曇っていきます。

 

(あ、やばい。あれ緊張してるな……。ちゃんとセリフ言えるのかな。っていうか、あいつセリフ考えてるのかな……)

 

家では全くセリフのことを聞かされてなかったので、だんだん不安になってくるみゃあすけ。

 

そしてついに、息子の名前が呼ばれ、証書をもらい、私の所に渡しに来ました。

すると、私の前に立った息子は、少しの沈黙の後。

突然その場で泣き出し

 

「……ママ。いつも、美味しいご飯を作ってくれてっ……ありがとう……!えーん

と言ったのです。

 

いままで散々イタズラをやらかし、落ち着きがなく、いつも怒られまくって、

卒園式がはじまってもヘラヘラしていた奴が、私の前でボロボロ泣きながらそう言ってくれた時に

 

全父兄の前で、俺号泣。

 

あのね、そこで泣くとか反則だから。

子供から泣きながらそんなこと言われて、泣かない親とか居ないから!!(爆泣)

……今まで散々大変だったけど、なんか全部吹き飛びましたね。

 

『私はこの子を産んでよかったと思ったことはたくさんあるけれど、産まなければ良かったと思ったことは1度もありません』

 

この子を身篭った時は親戚中から反対されたのですけれども、ある記事で読んだその言葉で、周囲の反対を押し切ってでも出産すると決めました。

あの時、選択を誤らなくて良かったと心から思った、卒園式でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。