2015年08月20日

夏の疲れがにじみ出て

テーマ:夏集め
南瓜

8月も下旬。
まだまだ暑いとは言ってもそこここに
季節の移ろいのサインが見える。

雲はすでに夏の一色ではなく、
低い空には乱れたくもが行き交って夏の終わりの雨を
降らせるようになっているし、朝夕の風は
炎暑と対立してがんばってきた体の緊張を緩めてくれる。

そのせいか毎年夏の疲れが出てくるのもこの頃だ。
今週は夏の疲れがどっと、と言うわけではなく
じわじわと滲み出すように出てきて
どことなく本調子ではない。

秋の前の庭仕事であるとか、
この時期にやるべきことは多いのだが
いい加減にしておかねばならない。

暑さの盛りの休息も大切だが、
暑さのピークを過ぎた後に体をケアするための
静養もまた大切だと思う。

そうしてほったらかしにされた庭でも季節は動き
朝夕の虫の音も次第に高くなってきたし
掃く花にはばらばらになったセミの羽などが混じる。

庭も樹も、自然環境の一部としてある人間環境もまた
季節の移ろいにさらされている。
 
  夏越して褪せた空より疲れ雨





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年08月13日

失っていく夏への想い2015

テーマ:夏集め
夏の夕暮れ

お盆の時期ともなると、
すべてが夏一色という気候でもなくなって、
そこここにわずかながらも季節の巡りを
感じずにはおられません。

朝夕の空気の変化
濃くなった夕焼けの色
高いところに現れた雲の群れ

地面に落ちたセミ
夜ごとに高まる虫の声
道ばたの草のふくらんだ実の色
 
これらはどれも
夏の頂からその先の秋への道を見晴らす
眺めに他なりません

こうして草の実の一つ色づくごとに
私たちは夏を少しずつ失っていくのでしょう。
 
毎年やってきては去っていく夏への想いは
人それぞれ様々でしょうが
夏の終わりには人の心を揺さぶる独特な
空気が満ちているようです。
 
夕暮れ時にはふと立ち止まり
過去から何度も繰り返してきた夏の終わりの
気分を振り返ってみるのも悪くありません。
 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年08月09日

夜風虫の音月明かり

テーマ:秋探し
夕暮れ2
 
まだまだ日中の厳しい暑さは続いているものの
ひと頃の狂ったような猛暑と熱帯夜の日々はようやく治まり
何とか普通の夏の日が過ごせるようになってきた。
 
日が落ちれば涼しいとまではいかないが
落ち着いた夜風に包まれる。
今も開け放った窓から射し込む月の光が作る
床の模様を踏んで虫の音に耳を傾けているところだ。

目にははっきりと夏が後退していく様は見えないものの
日が沈んだ後にはこっそり少しずつ季節の主役脇役が
入れ替わりを始めているのである。

密やかに夜ごと虫の音新しき 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年08月08日

立秋

テーマ:夏集め
羊雲

今朝早く秋のような羊雲の断片が現れた。
もちろん地上は蝉が鳴き、
照り返しに蒸された空気がよどんでいる。
猛暑の予報は相変わらずだが、
高い空にはわずかに秋の空気が
流れ込んでいるのかもしれない。
 
そうでなくてもそう思いたい。
 
成層の 色に驚く 夏の朝
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年08月06日

雨に願いを

テーマ:夏集め
夏花木
毎日毎日、猛暑と熱帯夜で
熱と疲れが蓄積されていく。
ひと雨降ってもらって、
一度地熱をリセットしたい。

天気予報は毎日、
「ところによっては雷雨の恐れ」と
期待を持たせることを言うのだけれど。

 夕立の 期待は今日も 裏切られ

 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年08月05日

できることなら毎日でもやってみたい

テーマ:夏集め
夏バッタ

耐え難い夏の酷暑のただ中にいて、
エアコンにも頼らずこの厄難を避ける唯一の妙法は、
やることがあっても働かず、
木陰の風通しの良いところにでもいて、
たまに冷たいものでも飲んで、
ひたすらのんびり過ごすことである。
 
南国の 大王となる 夏の午後
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。