2014年09月27日

秋の夜長、本を読みつつ寝落ちする

テーマ:天然生活
秋の夜長


9月23日
日の落ちたあと、窓を開け放って湯船につかる。虫の音と湯気に包まれて、気分はまるて大草原の露天風呂だ。
   草原の只中の湯に入る虫の声

9月24日
台風が近づいている、朝夕の冷え込みもこたえるが湿気が高い、体調もよくない。 おかずの海苔がふにゃふにゃだ。
    朝飯の海苔で知る空 雨近し

9月25日
台風の余波で湿った風が吹く。夏風邪もなかなか抜け切らない。とんだ夏の名残。
    秋雨も洗いきれない夏埃

9月26日
荒れた一日から一転、穏やかな秋晴れを予感させる朝。でもまた次の台風しだいでどたばたがやってくる。人生はこの繰り返し。
    つかの間の晴れ間まぶしき秋の空

9月27日
昨晩、寝床で本を読んでいたら、ページの上に紙魚が、いわゆる本に巣くう虫が現れ、おやおやと思っているうちにいずこへかいなくなった。たぶん落ちて布団の中に逃げ込んだのだろう。やれやれ。
  人とシミ寝床共にす夜長かな
 
 
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年09月22日

確実に進む秋の中に見え隠れする夏の名残

テーマ:天然生活
秋の海


9月13日
ひとけもまばらとなった秋の海岸にやってくると、穏やかに寄せては返す水面に次々と秋の雲が映っては流れていった。寄せた波の引くまでの一瞬、海と空の見せるコラボに見とれてしまった。
   人もなく白雲揺れる秋の浜

9月14日
だいぶ秋も進んできたが日中はまだそれなりに暑く、今頃遅れてやってきた蝉が鳴いている。日暮れは早くあっという間に気温が下がってくるのでは蝉も予想外だろう。ただでさえ限られた時間だというのに。
  夕暮れにブルースにじむ秋の蝉

9月16日
残暑ぶり返す。朝の電車もまだ半袖が大半。でも秋は仕事に私事に忙しいのだ。
  三連休明けて気合いの秋本番

9月17日
朝夕冷えるといってもたいしたことない。まだ20度ある。多くはまだ半袖だがたまに秋っぽい服も見かける。
   秋服もきまりきらない日焼け跡

9月18日
だいぶ涼しく過ごしやすくなったが喉が痛い。秋は風邪引きシーズンの始まりでもある。
   秋涼も風邪引かぬ程を願いたり

 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年09月13日

進行する秋にまだ夏の入り交じる一週間

テーマ:天然生活
夏の終わりの雲

9月8日
だいぶ朝の気温も下がったので、一駅歩いてみたらひどい汗。ちょっと秋めいたからとだまされてはいけない。
   長袖を 放り投げたり 秋浅し

9月○日
どうやら今年は本当に暑さは終息に向かうらしい。近年珍しい早い秋の深まりか。
   暑くなく寒くもない季節よ続けとボケても思う

9月○日
日中はまだそれなりに暑くなるが、朝夕はめっきり涼しくなった。日の出も遅い。
   蝶飛ばず蝉まだ眠る朝の静

9月○日
降れば豪雨の日本列島。次々にかかる雨雲に特別警報。秋雨なんてもんじゃない。
   警報に不安垂れ込む秋曇天

9月○日
昨日までの雨から一転晴天に。だるい金曜日も明日からの三連休と洗い上がった青空に、もう一頑張りという気になる。
   豪雨去り透光前へ秋の空

9月○日
いつまでも暑かった去年とは打って変わって、今年はもう完全に夏終戦、秋モード。日中は半袖で快適なのだが、夏の最後の日はいつだったのだろう。
   半袖に日差しうれしい秋の坂

  
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年09月06日

スポーツの秋ではあるけれど・・・

テーマ:天然生活
9月、だいぶ秋も進んできたようだが、まだまだ暑さもいったりきたり。
 
晩夏のカモメ2

9月1日
今日から9月。すでに海岸に昨日までの賑わいはなく、夏の忘れ形見のように水クラゲや藻の切れ端が打ち上げられている。
    長月の くらげ寂しき 朝の浜

9月○日
やっと雨が上がり、朝から日が射すのは9日ぶり。残暑が戻ってくるのはかなわないが、まだ朝は清々しい。
   塵一つなき蒼天下深呼吸

9月○日
夜毎に虫の声が高まり、就寝時には草原か森の一軒家にいるような気になる。
    合唱は静寂に似る 秋の虫

9月○日
自慢ではないが、非常に蚊にすかれる体質である。江戸時代なら「蚊除け男」という職業もあったと聞くが、衛生観念の発達した現代ではありえない。
  虫除けも念が入りたりデング熱

9月○日
グレッグ・イーガンのハードSF「順列都市」を読んでいたら、コンピュータ上にコピーされた人格だのプログラムでシュミレートされた宇宙だの、近未来に起こりそうな事象に頭がくらくらする。一説には人間の脳を模倣したコンピュータの能力が人間を凌駕するとされるシンギュラリティ革命は2045年にやってくると予想されている。 頭を切り換え五感ををフル稼働すべく、スポーツの秋とばかりに体を動かしたら運動中に怪我をした。見た目だけ試合後のボクサー状態。怪我は困るが、己の肉体を伴う実在性を再確認。    
 怪我で知るプログラムでなき強そうな俺




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。