2009年03月18日

ルビーの指輪

テーマ:

またしばらくブログほったらかしているうちに、すっかり春になってしまって、

今日などは今にも桜が咲きそうな陽気だったな。


桜と言えば花見。新入生歓迎コンパ、新入社員歓迎パーティー・・・

また飲む機会が増える。

車の走行距離が増えれば交通事故が増えるのと同様、

酒の上のふらちな事故もまた増える季節である。

 

もちろん新入りでなくとも春のなまめかしい空気に煽られて、

気分が高揚し浮かれ酒にはまることもある。

事故を避けるためにも当たり前だが、酒の上の軽率な行動は

いかに慎まねばならないかということを、今日はちと話してみるとしよう。。。



私がまだごく若かりしころ、数人のグループで飲んではしごの途中、道端で露店を広げるで外人の兄ちゃんから、友達の中川クン(仮名)が千円の指輪を買ったことがあった。
 「わーこれ海賊の指輪みたい」
 「なんだかローリングストーンズのキースがこんなのやってたよな」
などといいつつ、夜店で買った髑髏の指輪をして飲みにいったのだが、この時点で中川クン(仮名)が悲劇に見舞われるとは誰も想像していなかった。
 
三次会で入った狭い居酒屋はうなぎの寝床のようなカウンター席が並び、その一番奥にドアがあってトイレになっていた。そのトイレから身の毛のよだつような悲鳴が上がったのである。
もっとも、悲鳴が上がってもしばらくは誰も席を立たずにほうっておいたのだが、しばらくするとトイレのドアが開き、中川クンが困った顔をして救急車を呼んでくれという。
 
さすがにみんな色めき立っていったいどうしたと聞いたのだが、中川クンは答えない。それでも救急車を呼ぶにも事情を話さねばならないからと重ねて問うと、しぶしぶ説明したのは次のようなことである。
 
したたかに酔っ払って、トイレに入った中川クンは、酔いに任せて勢いよく紙で尻を拭こうとしたらしい。そこで例の髑髏の指輪、これはフリーサイズのためスリットの入った指輪だったのだが、このスリットの部分が尻の、もっと正確には肛門の肉を挟みこんでしまっていたのだった。

 
乱暴に尻を拭いた弾みで、緩めの指輪が外れてそのままケツの穴の肉がリングの金属の隙間にがっちりとくわえ込まれてしまったのである。
 
それでもあまりの痛みとあきらめに中川クンは尻を出してみんなにその惨状見てもらったのだが、いったいどうやってはまったのか、髑髏の指輪はしっかりと中川クンの肉ひだをくわえ込み、引っ張れば中川クンに激痛をもたらす上、場所が場所だけに力任せの対応は困難な状況だった。


「どうする? 指輪を助けるか?肛門を助けるか?」


 
「取れなくなった指輪は消防署で切ってくれるらしいけど、柔らかい貴金属に限るらしいよ。こんな千円の、鉄だかなんだか素性の知れない金属は無理じゃない?」

 
「いっそ爪切りで肉を切ったら簡単に外れるんじゃないかな」

 
「いや、指輪に紐をつけて柱にでも結んで、中川クンに焼きごてでも当てて走らせるというのが正しいやり方だよ」
 
中川クンのケツを前にしてみんなが勝手な話をしていると、顔面蒼白の中川クンが尻の向こうから世にも恐ろしい視線を送ってっきた。
  
それを見たみんなはこれはいかんと、すぐに店主に頼んで救急車を呼んでもらったのだが、痛みがひどくなって歩行も不能となった中川クンは、尻を突き出したうつぶせの格好のまま担架に乗せられ、野次馬環視の中、夜の繁華街を運ばれていったのだった。 
 
サイレンを鳴らし去っていく救急車を見送った後、誰かがつぶやいた。
「リングの先の肛門は真っ赤だったねえ。なんだか大きなルビーの指輪みたいだったよ・・・」
 


教訓・・・酒が入ると気が大きくなり、行動がぞんざいになることがあるものだが、酒の上の事故はとても多い。飲んだときこそ行動は慎重に。

 

 

 

  

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。