こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。

 

台風一過で涼しくなると思いきや、今日も京都は暑かったです。

テレビニュースでも、「全国的に災害レベルの暑さ」と云ってましたよ。

災害レベルって、、、。(絶句)

皆様のお住まいの地域は如何でしたか?

 

 

 

では今日の話題。

今日は、観光客に人気の花見小路とギオンコーナーをご紹介したいと思います。

 

 

花見小路は、北は三条通から南は安井北門通までの、祇園の中心を通る約1kmの道です。

四条通以北は、居酒屋などが入るテナントビルが立ち並ぶのですが、

四条通以南は由緒あるお茶屋さんや料理屋さんが立ち並び、

京都らしい佇まいが観光客に人気の観光スポットとなっています。

 

 

ステキな街並みが続きます。

浴衣の美しい女性が似合う街並みですね。

 

 

運が良ければ、お座敷に向かう舞妓さんや芸妓さんに遭えるかも?

(勿論、ホンモノの舞妓さんです)

 

 

花見小路を南に散策していくと、祇園甲部歌舞練場が見えてきます。

立派な建物ですね。

 

 

歌舞練場の向かって左にあるのが、ギオンコーナーです。

 

 

ここでは、リーズナブルな価格で舞妓さんの舞踊や茶道を楽しむことができるんですよ。

お座敷で舞妓さんや芸妓さんと遊ぼうと思ったら、目が飛び出るほどお金がかかりますものね。

第一、お茶屋さんは一見さんお断りですから、

ギオンコーナーで舞妓さん芸妓さんのお姿を楽しめるのは、一般人には嬉しい限りですよね。

 

 

観光地にいらっしゃる舞妓さんの格好をした人は大抵変身舞妓さんですから、

ホンモノを観たいという方は、ココお勧めですよ〜〜♡

 

 

 

 

ギオンコーナーの建物です。 大きくて立派ですよね~。

ギオンコーナーの前に見えているのは、

現代芸術家の草間彌生氏の現代アートです。

 

向かって右側は、フォーエバー現代美術館で、

今は現代芸術家の草間彌生氏のコレクションが見られますよ。

 

草間彌生氏のアートは、物凄くモダンなアートです。

 

 

現代的なアートと伝統的な文化もサラッと共存できてしまう街・京都に、是非遊びに来て下さいね。

ついでに Caphotel KYOTOも宜しくお願いします。(#^^#)

お安く泊まって、その分文化の鑑賞やごちそうを楽しんでくださいまし~~。笑

 

 

 

 

 

京都に宿泊をご検討の際はぜひCaphotel KYOTOをお願い申し上げます。

 

    ご予約はこちらから →   Caphotel KYOTO 公式HP

  ネットでのご予約 → 楽天トラベル予約サイト

  お電話でのご予約 →  075-314-6300

    

    Caphotel KYOTO   京都市右京区西院巽町4

 

 

ランキングに参加してみました。よろしかったらポチッと押してくださいませ♪

               にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ 

AD

コメント(12)