ラジオNIKKEI賞2010&函館SS2010

テーマ:

JRAホームページ

netkeiba.com



ラジオNIKKEI賞はハンデ戦。



トゥザグローリーが1番人気となっていますが

ダービーで先行して7着といえども

元々は差して結果を出しているだけに

小回りコースの福島では危険な感じがします。



そこで狙うのはアースガルド



前走は500万条件を勝ったばかりですが

元々能力は高く2、3走前以外はすべて連対。

左回りに良績があるものの

連を外した2戦は2000mという距離もあり

福島の1800mならば先行して面白いところだと思います。

あとはどう軽ハンデを生かすかでしょう。



ラジオNIKKEI賞 ◎アースガルド




函館SSは人気が割れているものの

1番人気は高松宮記念2着のビービーガルダン



ビービーガルダンは斤量の59キロが気になりますが

これさえ克服できればここでも勝ち負けでしょう。

高松宮記念も8枠17番を克服して2着なので

今回のメンバーならそれほど気にする必要はないかもしれません。



函館SS ◎ビービーガルダン



人気ブログランキングへ

競馬予想ランキングへ

ブログランキング★競馬へ




AD

宝塚記念2010

テーマ:

JRAホームページ

netkeiba.com


今年の宝塚記念は頭数は多いものの意外と寂しいメンバーとなっています。



有力なのはブエナビスタ、連勝馬のアーネストリー辺りでしょう。



阪神の2200mは内回りなので

脚質的に有利なのがアーネストリー。



ブエナビスタは京都のような平坦コースよりも

急坂のあるコースに実績があるので

前走からの距離延長を含めて阪神コースは有利かと思います。

あとは前めにつけられれば取りこぼしはなさそうです。



この2頭はかなり強力だと思いますが

注目しているのはネヴァブション



3走前のAJCCで勝ってから徐々に力をつけて

前走の香港G1クイーンエリザベスで差のない4着。



近走の成績から2200mの距離がいいので

前売りで12番人気ならば狙ってみるのも面白いかもしれません。



宝塚記念 ◎ネヴァブション



人気ブログランキングへ

競馬予想ランキングへ

ブログランキング★競馬へ




マーメイドS2010

テーマ:

JRAホームページ

netkeiba.com



明日はハンデ戦のマーメイドSです。



人気はかなり割れていて

前売りで1番人気のヒカルアマランサスが5.4倍。

しかも10倍以下が6頭と混戦になっています。



元々このレースは阪神の内回りの2000mで

開幕週ということもあり前残りになりやすくなっています。



そこで前走G1のヴィクトリアマイル組が

追い込んでいい競馬をしていると

人気になり届かないというケースが出てきて

レース自体が荒れる傾向があります。



今年で言えばヒカルアマランサスですが

前走のヴィクトリアマイルは勝ちに等しい2着だったように思います。



ブエナビスタに力でねじ伏せられた形ですが

ハイペースを先行していただけに

今回大外でも自力の違いで走ってくれそうな気がします。



オッズ自体も1番人気の割に5倍台なので

逆に狙い目かもしれません。



ということで

マーメイドSは◎ヒカルアマランサスです。


人気ブログランキングへ

競馬予想ランキングへ

ブログランキング★競馬へ



エプソムC2010&CBC賞2010

テーマ:

JRAホームページ

netkeiba.com



明日はエプソムCとCBC賞です。



ただ天気が下り坂のようで

京都で行われるCBC賞は予想が難しそうです。




まずエプソムCから。



人気はセイウンワンダー、ゴールデンダリア、シルポートの順。



セイウンワンダーは近4走を見てもすべてG2以上。

しかも神戸新聞杯、菊花賞で3着、

前走のマイラーズCは休み明けで4着と非常に安定しています。

そのためG3程度ならそろそろ馬券圏内、

あるいは勝つ可能性があるということで人気なのだと思います。


人気馬の中ではセイウンワンダーが有力だと思いますが

注目しているのはタケミカヅチ



相変わらず最強の2勝馬ですが

4走前のダービー卿CTを勝ったことで

タケミカヅチ自体充実しているように思います。



前走の京王杯SCは8着と破れたものの

馬券に絡んでいるのは1600~2000mまでなので

1400mは距離が短かったのでしょう。



今回は距離延長、斤量減、叩き3戦目など

狙える要素があるにもかかわらず

あまり人気がないので狙ってみたいと思います。



◎タケミカヅチ




CBC賞は前売り人気で単勝10倍以下が6頭と大混戦状態。



そんな中シンボリグランがやや抜けたようなオッズになっていますが

前走の成績からの1番人気というのは

やや人気過剰のように思います。



それならば

ヘッドライナーやベストロケーション、ワンカラットなど

距離短縮系の馬の方がプラスアルファがあるため

狙い頃のように思います。



人気馬はなかなか面白そうですが

気になっているのはスズカコーズウェイ



京王杯SCの時も狙っていましたが

今回に関してはまだ勝ち星のない1200mでも

高松宮記念の成績や前走からの斤量減などを考慮すると

実績や人気的に面白そうな雰囲気があります。



しかも近走は1600mでは惨敗、

1400m以下では勝ち馬と0秒5差以内の成績を出しているので

今回の1200mも好走条件に当てはまると思います。



◎スズカコーズウェイ


人気ブログランキングへ

競馬予想ランキングへ

ブログランキング★競馬へ


安田記念2010

テーマ:

JRAホームページ

netkeiba.com



明日は安田記念です。



かなり人気は割れていて

1番人気のリーチザクラウンでさえ

前売り単勝人気は4.5倍。



単勝10倍台までが10頭と大混戦となっています。



1番人気のリーチザクラウンは前走のマイラーズCでは

まだ余力のある勝ち方だったものの

瞬発力の必要な東京コースは合わない感じなので

凡走する可能性は高そうに思います。



そこで狙いたいのがサンカルロ



なんとか前売りでは単勝14番人気となっています。



確かに前走の京王杯SCは2番人気で10着と凡走しているだけに

人気がないのは当たり前ですが

前走時は中間にフレグモーネで体調一息だったようです。



しかも左回りが得意で人気になったにもかかわらず

今回はほぼノーマーク。

前走はやや太めだったのもあるし道中で少しかかっていたので

叩かれた今回はかなりの上積みがあるでしょう。



近走も阪神Cで58キロを背負いながら2着。

高松宮記念では後方から追い込んで0秒1差の4着と

非常に充実しています。



前走は完全な前残りでしたが

体調が悪いなりにもこの馬らしい上がりは発揮していたので

距離延長で人気薄の今回は狙い目じゃないでしょうか。




ということで

◎サンカルロ




人気ブログランキングへ

競馬予想ランキングへ

ブログランキング★競馬へ