イーキャリア:http://100cheergirl.jp/


転職応援サイトイーキャリアのwebプロモーション。100人の女の子が、さまざまなコスチュームで転職者にエールを送るというもの。


Flashで作成されており、画面上の女の子をクリックすると、動画が再生される仕組みとなっている。リンク元はYouTube。


仕組みは非常に面白いが、ただ動画の中身がひどい。内容が薄くストーリー性もない。例えば、選択した女の子が階段を駆け上がり、上りきった後で「駆け上がって!」と言うものなど。最もクオリティを重視しなければいけないのは動画の中身であるのに、仕組みの部分に注力しすぎた感が否めない。


でも仕組みは面白い!

AD


ちょっと古いCMですが、初めてテレビで見たとき、衝撃を受けました。


公共広告機構のCMは毎回、社会問題に対してストイックなアプローチで問題提起するので、極めて印象的な作品が多いと思います。このCMも文部科学省がゆとり教育推進を取り下げ、「教育とは何か?」ということについて日本全体が戸惑い、迷走していた時期にリリースされたものです。


ただ!それにしてもこのCMは賛否両論。CMが触れてはいけないほどの、人間の深いところに根ざした心理をえぐってくるような作品。私自身は、非常に社会的でかつ芸術的で、好きというと語弊がありますが、少なくともこのCMを見ることで、深層心理に存在した感情が湧き上がってくるような感覚に覚えました。理由は分からないけど、いきなり涙が出そうになるような感覚。


テーマの良し悪しは人それぞれとしても、感性を揺さぶってくるこのような表現方法には感嘆です。思想が確立されている分、もはやCMではなく映画に近いね。

AD


私の好きな広告の1つに、小田急電鉄のロマンスカーの広告があります。


作っているのはADK、ADKボーイズ。


安心感が得られる広告って、今や数少ないと思います。駅張りのポスターを渋谷駅で見かけたとき、無意識に「ほっ」としてしまう。都会の喧騒の中でゆったりとしたひとときを与えてくれる。素晴らしい広告だと思います。


CMも同様、「ロマンスカー」と「箱根」という「癒し」要素が十二分に表現されています。ターゲットを絶対に不快にさせることがない、理想的な広告だと思います。


春の新作CMも、演出にしても、コピーにしても、まさしく「シンプル イズ ベスト!」といった具合です。


【ロマンスカーHP】

http://www.romancecar.jp/

AD

AXE WAKE-UP SERVICE

http://www.0120-084-544.com/index.html


webサイトでのプロモーションって色々あるけど、携帯とwebの連動ってなかなか無い。


セクシーなCMで有名なAXEだけど、今回のAXE WAKE-UP SERVICE Inc.は美女がモーニングコールをしてくる、というぶっとんだプロモーション。実際に予約をするためにはイタ電防止のために自分の電話であることを確認をする必要がある。そのため電話をかけるんだけど、その時に自分のかけた電話に画面の中の美女たちのうち1人が出てくれて、話しかけてくれるという演出になる。


機械的な仕組みだけど、人間の声を通じてのやりとりは、実に有機的なコミュニケーションのように感じてしまう。出不精の現代っ子にとっては、たまらないだろうね。


でも!「こういうwebサイトを利用する人」と「このボディスプレーを買うような人」がマッチするとは限らないし、実際に購買行動につながるのだろうか。


っていう疑問はあるけど、商品自体の認知度は間違いない上がるわね。クライアントの求める最終着地点が、どこだかはわからんけど仕組みとして面白いと思うなー。


サクラばっかりのヘタなテレクラより、テレクラみたい。



アルバイト帰りの埼京線で発見。


消費者金融の広告は、制約が多いため独創性があまり見られないのが一般的。「ご利用は計画的に」的な要素を盛り込まなきゃいけないんだっけかな。

そんなわけでより一層この広告は印象的。コピーもシンプルで良いし、全体的にあたたかみがあって、単に「数字的な金利引き下げ」というイメージより、庶民的・大衆的・懐旧的イメージが漂ってる。


「おもしろおかしく」が行き過ぎてないところが、久々にヒットしました。

新利の風邪

テーマ:
ここにきてやっとこさきちまいやがった。


涙がとまらねー。


風邪なんだかインフルエンザなんだかようわからんが、こいつのせいでマッコイズ41代最後の飲み会に行けなかった。この菌絶対殺す。

新利の風聴いてる。

新利の風は思い出が多いもんでね。

じょーじとピッコロとカラオケ行ったときにも歌ったけな。

良い歌だよね。

さっきいときんのブログからなぜか三浦のブログにとんだ。

あいつ4月からりそななんだよな。

こっち戻ってくるんだっけ。

昔ニルバーナやレッチリやってたジェムズを思い出した。

あいつら好きだったよ。なんかひとくせあるアウトローなやつらだったな。

この前京浜でみえっちょにばったり会って、みえっちょはちっとも変わってなかった。

青春時代の女友達と言ったらみえっちょがダントツなわけで、よう長電話してたっけな。就活終わったら飲もう。



この前もらった色紙・卒アルが家で独りで見れません。

身体が拒否反応起こす。現実逃避。それが故、就活の方を向いてる自分もいて、現実逃避。

現実逃避して就活してるってどういうことだよ全く。



41代卒業か。

なんて恵まれた代だったんだろう。

俺は個人的に37代から44代まで8代に渡ってお付き合いさせていただいたけど、こんな最高な人らが集まったサークルはねーよ。

他はしらんけど、我が子が一番可愛いんだよ。

色々な思いが、想いが、感情が、カムバックしてはシナジーし、ネクストモメントに移っていきます。

41代の卒業とともに、これまでの思い出がたくさん表出してきて泡となってもつれ合う。


色んな人に色んな事を言いたい。

大野さん!ジャンベ買ったよ!今度教えてください!


人間は人間によって成立してるね、絶対。

そんな思いどれだけの企業が受け止めくれよーか。

いや受け止めてくれるはずだ!

まいこ内定おめでとう!これからも頑張ろう!

キャメロットのカップで飲むコーヒーは格別にうまいなぁ。


さぁさ!ネクストモメント!

オールナイトでぶっとばせ!

テーマ:

最近テツマーしても勝てませんもんで、なえなえでしたが昨日はやっとこさ勝てましたよ。


だがしかしそんなことよりもそんなことよりも、昨日はTHEREのラストライブということで、下北沢のモザイクに行ってきましたよ。サークル以外でまともにバンド演奏を観るのは、ADVANTAGE来日以来だったかな。

とにもかくにもお疲れさんでした。話したいことが山ほど残ってはいるけれども、またそれはゆっくり話しましょう。音楽的な欲求の話で言ったら、「まだまだ!!!」ってこともあるんだと思うけど、それとは別の達成感は計り知れないと思います。お疲れ様。そしてそれぞれこれからも頑張ってくれ!かく言う私も見習って頑張る所存であります。


あと先日やっとこさ旅団を初聴しましたよ。DVD観たけどかっちょ良かった。音のARASHI!!でした。でも一つ一つが繊細で心地よかった。今度は一人でライブ乗り込みますわー。最近ノースエンドもsgt.もオンサも観ていないし、久々に酔いしれたい。エラエラー。

放送室

テーマ:
お久しぶりです。



最近、よく松本仁志と高須光聖の「放送室」ばっか聞いています。

あとうしおさん、やばいっす。Slint、めっさいいっす。

あと今本屋でバイトしてるんですが、遅番のアルバイトの中で最年長だという事が判明。世の中老けてる人意外に多い。でも下っ端だからタバコも隅で吸います。


Pinbackの『Loro』ホント良い曲です

実の母親のことは好きです。

テーマ:

今年ももうすぐ終わりだと、竹田くんが言います。


人生観は人それぞれだと、浅井くんが言います。


もうほっといてくれと、江藤くんが言います。


ウォントントンウォントントンと、板尾くんが言います。


キミは結局分かっていないと、西くんが言います。


考えている世界が狭いよと、細川さんが言います。


朝ごはんはオレンジジュースだと、有働くんが言います。


立ち止まっている場合じゃないと、土井さんが言います。


リンカーンはとりわけ面白いと、大木さんが言います。


広告はクリエイティブがすべてじゃないと、根本くんが言います。


もう勝手にしろよと、新田くんが言います。



さて就活、卒コン、バイト、冬オ、教習とあーてんやわんややと、山口が言います。



ライブ行きたい

テーマ:

やっぱライブですよね。


そう最近強く思うようになってきました。


ALOHAの来日サポートアクトtoeとLite、The North End企画with Avengers In Sci-Fiやら、sgt.も旅団も、マーズボルタの来日公演も、Her Space Holidayの来日公演も…行きたいけど、行かなかったものや行けないものばかり、だと凹んでいました。


もうミクシィのコミュティニュースに直近で知って手遅れというのは嫌なので、調べました。


大好きな外タレが来年初旬に結構来ることを知りました。


というわけで誰かご一緒に行きませんか?



【Broken Social Scene】
カナダのバンドっす。1枚のアルバムでも曲によって全然雰囲気違ったりしてすごいです。一応ポストロックなんですかね。


ライブ映像↓
http://youtube.com/watch?v=mFzpV8mf_sI


この曲はアルバムの中でも激しくて明暗がはっきりしてる感じの曲で。かっこいいです。2月に来るらしいです。バイオリン、管楽器、弦楽器4、5本いたりボーカルもいる大所帯バンドなので合宿とかでやれたら楽しいなーなんて最近妄想してます。



【Pinback】
アメリカのバンドです。US Indieみたいな位置付けらしいです。全アルバム持ってるんで貸します。このバンドも2月に来るらしいです。


ライブ映像↓
http://youtube.com/watch?v=82hubA6oOVo



行く人いなかったら一人でも行きますが。なつきとかあきよしとかどう?