フォトブックの比較 おすすめフォトブックはこれ!

200冊以上のフォトブックを作った経験からのフォトブックの各社比較、フォトブックの作り方など紹介してます。


テーマ:
ラシサのフォトブックが届きました。


ラシサのフォトブック1

ラシサのフォトブックは、インスタの写真を使ってフォトブックが作れます。


ラシサとは


ラシサのホームページからコンセプトを引用します。

 SNSに埋もれてしまった「自分らしさ」の写真を自動で選択、1冊の「自分カタログ」に製本してお届けします。

写真の選択もレイアウトもデザインも「Lasysa」がご提案。

カタログを作ったことがない方も、

カタログを作る時間がない忙しい方も、

カタログを作ってみたけど上手にできなかった方も、

プロのデザイナーがあらかじめご用意したテンプレートに独自のアルゴリズムで写真を選択、レイアウト。

忙しい方、デザインはちょっと苦手という方でも簡単操作で「自分カタログ」を手に入れることができます。



すごく、いいコンセプトだなと思います。

SNSへ投稿した写真。

せっかく、撮った思い出の写真が埋もれてしまっては残念ですね。

自分の思い出を見直すためにも、

インスタの写真をフォトブックにする

というのはおすすめです。


ラシサのフォトブック画質は?



ラシサのフォトブック2


ラシサの画質は、正直いまいちでした。

安いフォトブックなので、1冊198円の

【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック

と同じくらいかなと思っていました。

でも、しまうまプリントのフォトブックより画質が落ちます。

ラシサのフォトブック3

ドットが粗いです。

でも、これはフォトブックの問題ではなく、写真データが悪いかもしれませんね。

インスタは、SNSなので写真の画質を落としてUPします。

この写真データでは、どのフォトブックでもこういう感じにプリントされるのかも。


横でインスタにUPした写真は、そこまで画質劣化がないです。

ラシサのフォトブック4


横の写真を正方形へ変形している写真の方が画質劣化が目立ちました。

この点からもインスタの写真データのせいかなと思いました。

インスタの写真を高画質に


インスタの写真をもっと高画質にできないかなと思い、

「インスタ 写真 高画質でUP」

と検索したらでてきました。



 インスタの設定で

「通常 と ベーシック」

が選べるみたいです。


通常の方が高画質です。

ただ、残念ながら、私のインスタの設定はすでに「通常」に設定されえちました。


ということは、今のインスタでは高画質でこの程度の画質です。

インスタの設定に

「ファイン」

が出てきてほしいですね。


ただ、あまり画質を気にしない方には今のままでも十分と感じるかもしれません。

私は、フォトブックをたくさん作っているので、気になります。

でも、初めてフォトブックを作る方にはいいかもしれません。

まずは、SNSの写真をちょっとフォトブックに。

というような時に、「ラシサ 」のフォトブックはおすすめですよ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フォト研ママ(フォトブック研究家)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります