柳町光男監督最新作 映画 『カミュなんて知らない』の学生宣伝部のブログです。


『カミュなんて知らない』なんて知らない?!


学生宣伝部とは??


上映会招待キャンペーンやってます!  12月6日(火)まで!!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005-12-25 00:00:00

☆クリスマス☆

テーマ:カミュなんて知らない
今日、「カミュなんて知らない」がご覧になれます!!

映画上映&トークイベント            
~映画でピュアな青春を描くこと~
12月25日(日)みらい座いけぶくろ(豊島公会堂)
きよしこの昼。おいでませ、いけぶくろ。      
素晴らしき哉、『カミュなんて知らない』!
学生宣伝部の腕まくりスマス!!詳細はこちらッ!

 (JR山手線池袋駅東口下車 徒歩約5分)
  
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-24 00:45:23

公開初日まで21日!!に書かれた学生宣伝部が迎えたクリスマスイブ。

テーマ:カミュなんて知らない
ありがとうございます。map-kozouです。

メリークリスマスなイブ。ナイーブ。

朝、起きますと早速小娘女史からメーリングリストにより学生宣伝部全員にプレゼントされてました。

「明日はみらい座に11時半入りでお願いします。めりーくりすます。張り切っていこうぜ~。このメール見たら、確認のお返事くれると嬉しいです。でも、みんなもイブだろから、メールでね。いってきま~す。ちなみに、kentaro、map-kozouからは、いらない。」

さんサンタる結果です。がはは、張り切っていきましょね。

(話)休(題)をつけてのピッチングに右肩が上がってますが、そういった明日は『映画上映&トークイベント~映画でピュアな青春を描くこと~』 です。
みらい座いけぶくろ 、学生宣伝部全員でお待ちしております。もしかしたらコスプレなんかしてるかもしれません。ちなみに俺さんのリアル(?)中間報告 もご覧になれますので是非。

先日のこと、学生宣伝部は遂にテレビ出演を果たしました。
事後報告となりますが、決意表明が以下のようにスタッフルーム掲示板に書かれてました。

「以前お話しした「としまテレビ」の件ですが、今週木曜に収録が行われることになりました。カミュの宣伝枠は30分番組のうち4分です。ひなのさんのコメントつき☆何か宣伝しておきたいことあったら連絡下さい。放送は公開に合わせて1/10~20の間1日3回(昼、夕方、夜)です。ちなみに出演してきます… 」

としまテレビ 様、ありがとうございます。ほとんどmap-kozouの早合点で書き込んでしまいましたので、変更などありましたらすぐご報告致します。
(誰が出演したかは内緒です)

明日のみらい座いけぶくろ、今回のとしまテレビ様、完成披露試写会 (この前後の記事の奮闘ぶりも併せてどうぞ)、撮影大協力の立教大学様、池袋なる単語に『カミュなんて知らない』は本当にお世話になっております。ありがとうございます。

1月14日(土)が近づくにつれて、『カミュなんて知らない』が街角、雑誌、映画館、口コミで話題を席巻し始めてます。
どうぞ皆さん、ここで見ました!!など『カミュなんて知らない』目撃情報を是非コメントにお寄せ下さい。以前、吉祥寺で目撃されたとのご報告 も頂き学生宣伝部は感動にどよめいたものです。活動に反応があると本当に嬉しいものです。

グアパ・グアポの方々から、恵比寿のMAHANAに行ってきたよ~と報告がありました。MAHANA様 と言えば、チラシ配布でお世話になったお店。
毎度になりますが・・・、学生宣伝部が保証します、『カミュなんて知らない』を盛り上げて下さるお店は元気をくれる、と。

今日はしっとりとお送りしました。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-22 00:44:05

公開初日まであと24日!!に見る、学生宣伝部。

テーマ:カミュなんて知らない

サンタさんは、います。

クリックお願いします。

ありがとうございます、map-kozouです。
本日も張り切って「奮闘祭り」をご紹介します。

さて時系列毎なんて、まるで証拠写真のような、画像を貼って、コメントしてなど、一向に楽しくなる気配もなく、また、百ある情報ブログにタンカを切り、『カミュなんて知らない』学生宣伝部ブログが「浪漫譚ブログ」であるべく(!?)、とにかく、『奮闘』ってのがダイナミズムと理解し、加速したいと思います。

サー。


皆さんは『カミュなんて知らない』を一番早くてクリスマスのみらい座いけぶくろ(豊島区公会堂) にて、もしくは公開初日1月14日(土)、渋谷ユーロスペースのロードショー、池袋HUMAXシネマズのレイトショー、このいづれかでご鑑賞になるかと思います。

map-kozouは先週チラシ配りでお世話になった友人達から『クリスマスに観るよ』と予約をお願いされました。クリスマスの『映画上映&トークイベント~映画でピュアな青春を描くこと~』当日券入場なので予約は行っておりませんが、よ~やく宣伝に貢献出来たと実感出来、例えば、チラシ配りでのチラシ置きOK、ブログへのコメント(活力です!!)とは別の格別の「喜び」を味わいました。

map-kozouの勝手な衝動からですが、今後『カミュなんて知らない』をご覧になる全ての方々を「息子」「娘」と呼ぶことに、何卒ご理解を頂きたいと思います。ちなみに、もうすでにご覧になってくださっている方々!!特に男性なら「メンズ 」と呼んでます。

本日は1月28日(土)ワークショップ「映画監督 柳町光男 ー6時間ー 映画演出について語る。」 の会議がありました。学生宣伝部主催たる輝かしい大役に学生宣伝部全員が緊張と興奮、底なしの不安、されど天井知らずの期待感、そらきた右肩上がりの奮闘度で会議は盛り上がる盛り上がる監督も身を乗り出しちゃって、


画像の通り

それもこれも、ひだりウチワの『カミュなんて知らない』という作品への自信あってこその「集中」がそうさせ、確実にある『カミュなんて知らない』の大反応をみこし、(定員50名という限られた人数でありますが)しっかり受け止めたいという老婆心、いやさ、学生パワー!!それが溢れてしょうがないといった「おみこし」なのでした。

現在はこのブログでも紹介し、公式HPにもアップしている通りですが、この会議、今後の話し合いを経て、学生宣伝部のパゥワーがより反映された、記事に(?)、チラシに仕上げるので、ご期待下さい。
※こちらはすでに予約を承っております。確実に参戦する方は年越し前の参加希望 を強くお勧め致しますッ!!

そうそう、この会議で監督がおっしゃったあの一言に宣伝部全員、気合を注入されましたね。
これを今後のワークショップの記事に是非とも載せて欲しいと、map-kozou。
載るかソルかは記事、チラシ担当に責任点火。責任奉納のキャンドルサービス。

ーーーーッと、学生宣伝部は皆大忙し

小娘。
さん、サメ猫&イルカ犬さんさんは立教大学で大宣伝。

さんはとりあえず(諸事情により )走って

(画像は上下ともmap-kozou提供)



に置きチラシ。
※誘惑に勝った模様・・・。修行。

Rina嬢は「明日提出のレポートあるから」。・・・とお肌の乾燥を明らかに警戒してのコピー作業(だと思う)。ちなみにコピー機の近くでぐったりとレポートの資料を読んでる様。その無防備。map-kozouは一瞬でもコピー機になりたいと思いました。
絶好のキカイ。

会議前、Koyukiさんはチラシ大量調達でカート(!?)を、それも二台!!(笑)持ってくるんで大爆笑。でも、わかる・・・そんだけ調達すりゃ重いんだよね。

申し訳程度に
Kenshiroさん。別件(つまり恋愛・・・)で相談に乗ってもらってありがとうございました。でも血は通ってませんよね?人間の。赤けりゃいいってもんじゃないでしょ?

毎度、同日乱発奮闘で学生宣伝部はお祭り騒ぎ

ちなみにmap-kozou。なんと電気が止まってしまい、今日は逃げるようにスタッフルームに行きました。
(現在は振込み用紙が届き、一週間以内での振込みを約束しての復旧“中”)

「お、早いね?どうしたの?」
そして、とたんに何故か盛り上がる、グアパ・グアポの皆さん。
(スタッフルームはグアパ・グアポの一角を間借りしてるのです)

景気づけにと、


「みんなには内緒だからね。」との念押し。無効ーー

・・・。ありがとうございます。

でも出来るなら、頭にスイートなフルーツが欲しかった。
抗議のケーキ倒しと、
窮鼠猫を噛む的紅茶の一気飲み。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-20 00:41:56

公開初日まであと25日!!map-kozouたる所以!?

テーマ:カミュなんて知らない

さあ!ラストスパートです。

ありがとうございます。map-kozouです。

さて早速奮闘ぶりを解説していきます。
これが皆様の活力になりますように。



これがなんと申しますと、map-kozouの叫びなわけです。


この通りチラシの配布先やらをチクチクやってるわけです。
map-kozouは柳町監督の熾烈な演出の通り、配布先(?)にチェックを入れることはしませんが(『十九歳の地図 』より)、
配布する先にチェックして向かう訳です。準備は心。

まだまだ、マップは更新中です。
ちなみにkozouは「門前のkozou、習わぬ云々」からとられたとか・・・。


さて奮闘ぶりを煽るため、小道具というか、もはや美術を紹介しましょう。




これはスタッフルームで荷物を補充しているトコロです。


しかし!!

どこに隙間があるのか?

勿論いかなる悪条件にも対応出来るよう、テープも画鋲も各種取り揃えております。
剥がし痕が出ないようにと「養生テープ」もありますね。



『活け袋の回』でもお世話になったビックカメラの袋。
たんまりのチラシ。にんまりの私。だんまりを鼓舞し。あんまりな話です。



ま、これらを携えて。
『奮闘』という名の原チャに乗ります。

・・・・。
さてさて枕が長すぎました。モデル並みの腕枕です。



吉祥寺にお邪魔しましたは昨日。上の画像はバウスシアター様。



こちらは以前にお邪魔したときポスターを貼らせて頂きました吉祥寺の美容室「AMBIENCE」様(吉祥寺駅丸井側出口近く、井の頭ビル5Fにあります)貼るだけでなく、チラシの補充も立派な任務です。



入るとすぐポスターが!!懐かしい中旬仕様のポスターシール。
しっかりと代えてきました、14(土)公開シールに。

宣伝も人間関係と同じで、丁寧な付き合いこそがタクマシイ成果を生むと実感することしきり。空きっ腹にコーヒーを頂きました。内心ブハッ。



ご存知アテネフランセなんですが、実はこれでチラシをお持ちするのもかれこれ4回目。
ちなみに前回(おとといの土曜日)は


この通り。嫌な予感に体当たりした、マチGUYの私です。
「ヤッシャッター!!」

てか、3日分の奮闘記に画像が多いですね。
まるでシャッターkozou。そんなことを誰がおしゃったかどうか・・・。



御茶ノ水界隈では、


明治大学!!
に体当たりです。



この日金曜日はまたまた友人を誘っての活動。

友☆人!必死の背伸びに見えますが・・・。



・・・。だってこの目線の位置。

あの画像の腕の緊張は演出です。
でも、このポスター、目立ってますね。アッハン。
じゃなかった、エッヘン。

ちなみに(?)お得意様の日本大学芸術学部。
授業中での配布をお願いするため、助手の『I』君と共謀。



ホッチキス!!これでチラシ構成の攻勢!!!!



あ~せいこ~せいのあくせくして、



ど~ん。

さて、共謀は加速します。


抜きん出るチラシ。
上から順に水色が12/25のイベント 。真ん中の白色が1/28ワークショップ 。そして本チラシ。
ここで終わっては『カミュなんて知らない』学生宣伝部の名が廃ります。

しっかり工夫させて頂きました!!



入り口正面から見たものですが、わかりますか?
つまり・・・



スペースジャック!!
愛のひな壇(ひなのさんだけに)←いろんな意味で。

勿論、他のチラシ様の邪魔なんて一切しません。
必要なのは勇気と友人と夕闇。
日芸生の皆さん、これはほんのご挨拶です。

まま、こんな感じで奮闘は加速しております。

・・・、map-kozouだって人間。生活をしております。
となりゃ、奮闘は『カミュなんて知らない』の宣伝活動だけではありません。

生活もあります。生活と切り離しては意味があっても、結果がついて来ても、自己満足で悦でも、面白くない。全てのぐるんぐるんを受け入れる!!

『忙しい、という理由で、その忙しさを拒否しては
          そら忙しいと言わないwanna』

なんて奮闘王のロマンそのままに、全ての忙しさを引き受けての大立ち回りを続けるmap-kozouはこの後、バイトに行きました。

その帰り、私はどうしても皆さんに紹介したくてまたまたシャッターkozouになりました。


何度も見た原付のミラー越しの朝です。(運転中!?)

ほう。
この光は夜を背中から討つだろう。

おまけ 予感はゴドアットとワチャゴナ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-19 00:32:51

☆「カミュなんて知らない」公開記念ワークショップ

テーマ:カミュなんて知らない

全米での公開が決定した『カミュなんて知らない』
(カンヌ国際映画祭監督週間出品、ニューヨーク映画祭出品、東京国際映画祭 日本映画・ある視点部門作品賞受賞、2006 年1 月14 日(土)渋谷ユーロスペース他にて公開)の劇場公開を記念し柳町光男監督によるワークショップを開催します。

前半は、柳町監督が自身の映画作りにおいて強く影響を受けた溝口健二の映画群を参照しながら、その映画演出の核心に迫ります。後半は『カミュなんて知らない』から幾つかのシークエンスを引用し、“映画演出のいろは”“柳町流演出術”を解き明かします。

随時、参加者からのQ&A を受け付ける、密度の濃い6時間の映画の旅・・・。
「映画とはなにか?演出とはなにか?」
その問いに答える柳町監督の言葉は、必ずや参加者の心を揺さぶることでしょう。

映画づくりを目指す方々、そして全ての方々の参加を心よりお待ちします。


『カミュなんて知らない』公開記念ワークショップ

「映画監督 柳町光男 ー6時間ー
          映画演出について語る。」

日時:2006 年1 月28 日(土)13:00~19:40

場所:IID 世田谷ものづくり学校 Presentation Room
    (三軒茶屋駅徒歩13 分)

講師:柳町光男
(ゲストに著名人を招く予定があります。
 決定次第、公式HP 『WHAT'S NEW』にアップします。)

定員 :50 名(定員に達し次第しめ切り)

参加費
学生3,400 円
(『カミュなんて知らない』学生前売券1,100 円付き)
                     (通常1,200 円)
一般3,600 円
(『カミュなんて知らない』一般前売券1,300 円付き
                     (通常1,400 円)

(※ワークショップの内容上、
『カミュなんて知らない』を事前に見て頂きたい為、前売券込みの参加費となっています。
前売券をお持ちの方、すでにご覧になった方は2,300 円となります。)


主催:『カミュなんて知らない』学生宣伝部


タイムテーブル
13:00~15:00(120 分)
 溝口健二作品を徹底分析、
 その映画演出の核心に迫る。
15:00~15:20(20 分)
 <休憩>
15:20~16:50(90 分)
 ゲストを招いての座談会を予定。
16:50~17:10(20 分)
 <休憩>
17:10~19:40(150 分)
 『カミュなんて知らない』からラストシーンを解剖、
 柳町流演出術を解き明かす。

受講をご希望される方は、以下の必須項目をご記入の上、『カミュなんて知らない』学生宣伝部FAX(FAX番号:03-3341-7396)、またはE メール(whos_camus_anyway@yahoo.co.jp )でご応募ください。

申し込み受付後、申し込み確認書を返送します。
確認書に記載された銀行口座に入金してください。
入金が確認され次第ご連絡します。
定員50 名に達し次第締め切らせて頂きます。


記入必須項目ーーーーーーーーーーーーーー

①氏名・年令・性別
②学校名(会社名)
③住所
④電話番号(携帯番号可)
⑤FAX 番号 or E メールアドレス

(※FAX、E メールともに「柳町監督ワークショップ受講希望」と件名を記してください。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


お問い合わせ先
(株)プロダクション群狼 内
『カミュなんて知らない』学生宣伝部
(担当:平田、田村、鈴木)
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-24-7 ルネ御苑プラザ912
TEL 番号:03-5379-0537(10 時~18 時)
FAX 番号:03-3341-7396
E メール:whos_camus_anyway@yahoo.co.jp

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-16 10:14:02

外歩記。ゲスト『カミュなんて知らない』学生宣伝部

テーマ:カミュなんて知らない

ワンクリックお願いします。

ありがとうございます、map-kozouです。
今日の奮闘ぶり、先に感想を申しますと、

楽しかった!!
というのも、なんと友人(貢献ぶりはもはや宣伝部に違いない!!)が一緒に巡ってくれたのです。
そんな身構えてしまう、大敵。

今回は、

恵比寿界隈!!

もはやオシャレが内包された名詞。とりあえず名刺代わりに駅前でポスターを広げてみました!の図。

とりあえず、まじまじと廻りを見渡しますと、チェーン店か薬局(笑)。むむむ、大苦戦の雰囲気。さて、業界の方も見ておられましょうから、コツを伝授がてら、
奮闘ブリを紹介していきます。参考になるのかな??

さあ、駅前。どうしましょ??どうしましょ??

あ!



そう来たか!!のボーリング場。

チェーン店とかでは店長さんの権限で何とか・・と掲示なんて期待出来ません。とにかく、お店の店長さんに(直接)お願い出来る、そうです、個人経営的なところが狙い目となるわけです。
・・・、そんなの周知ですね。

とにかく、人が集まって、人が溜まって、ヒト盛り上がりがあるところ、それがポスターなり、チラシなりをチラ視でなく、話題に昇華できる場所と考えてます。勿論、至る所で目に付くのも嬉しいことですが、そこは首都圏、それにはお金が必要かと。ですから学生宣伝部、世の中が『学生』に優しい!!のを存分に生かしつつ、かつ工夫しての活動になってくる訳です。

だからってボーリング場!?
どうでしょう?なかなかの戦略ではないでしょうか??

結果、勿論OK!!(勿論って、・・・大きく出たね)
ありがとうございますっ!!!
ポスターくんとチラシさん、頑張ってね。

そんな感じで、あ~でもない、こ~でもない言いながら奮闘する訳です。そりゃあ、愚痴も出ます。気になりましょうから、こんな感じの愚痴です。

「きっと美味しくないよ・。・」
「大丈夫?あの店・_・」



健気。


さて、やっぱり恵比寿、懐が大きいお店がたくさんありました。










上の『カムイ』さんなんて、『カミュなんて知らない』でなかったらお邪魔しません。(嘘です。店長さん、忘年会シーズン、まだ予約出来ますか??)

とりあえず、コレだけ見ても、貼って下さる、置いて下さるお店は、画になる!!
お店の面構え、お顔が微笑んでいます。

CMまたぎ(!?)になりましたが、忘年会シーズンが控えてますね。皆さんが足を運ぶお店に『カミュなんて知らない』のポスター、チラシがありましたら、学生宣伝部が保証します。
そこはイイ店!!(がはは)

とにかく、外歩きは寒いです。だから意外とお店に足が向く。ある種のチラシ配布シーズン。今回は友人と連れ立ってワイワイ活動しました。奮闘とはつまり、イベントにはつきものの、愛すべき頑張りだと。

今まで「大変そうね~」と奮闘記を聞いていた友人も、帰りの電車では「なかなか楽しい」と目的に対して力を合わせる醍醐味と達成感に酔いしれてました。

これって映画?なんて。

追伸

Y君、I君、お疲れ様でした。寒かったね~。
また誘ったら、今度はたい焼き奢らなくてもいいよね?

・・・どんな学生だよ!!(笑)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-15 18:13:16

奮闘期、だって公開まで1ヵ月!!

テーマ:カミュなんて知らない

おおっと!お願いします。

さて、今回は画像を乱発しますのでご了承下さい。只今学生宣伝部は色んなところに出没しております。今回は私、map-kozouの奮闘ぶりを紹介します。


本日は渋谷にお邪魔しました。
カンのいい人ならもうおわかりでしょうが、チラシ配布なる活動です。ポスターと溢れるチラシを持って、渋谷にご挨拶です。

ちなみにmap-kozouはお世辞にも俗に言われる「営業」に長けている訳でもないのですが、そこは並々ならぬ使命感を携えております。世はクリスマス、余は配ります。

で!渋谷といったら、渋谷に行ったら、ここにお参りと決めてました。


『新館!ユーロスペース』

これが新館ユーロスペースの現在です。
・・・、構図が大きさを伝えきれてませんね。

実際目の当たりにすると、でかいです。
私はおもわず「お~、結構ワイドだね」と呟いてしまいました。

明治神宮、川崎大師には申し訳ないのですが、

今日が私の初詣です。

・・・。
さて、早速近くにお店がありました。



貼って頂けたかどうかはどうぞ、足を運んで下さい。
新館ユーロスペースとは目と鼻の距離関係です。

渋谷はとにかくお店はたくさんあるのですが、ほとんどがチェーン店やセレブな店、シンプルアプール(?)全開の店、ブランド店、薬屋、デパート、コンビニ、あんな店、ああんな店・・・。むう、難しい。

demo
モノは試し、ヨウはご相談。
・・・、渋谷こっちを向いて。

う~
畜生!進め!!

すると



と、置いてくれるお店は全て、センスのいい佇まい。

置くのが先か?センスが先か?は置いといて
(置く!?、という単語に踊る私)

渋谷はまだまだあなどれません。


一円置くんとちゃいまっせ、
(渋谷)一円に置くんでっせと、使命感。


くぅ~、『109』のあの大看板をモノ欲しそうに眺めてしまいました。



渋谷・・・、ここに立って。






右を見た。
book1stがガラスに反射して、ここに立つは
渋谷のマン・ド・ナカ。(ド真ん中の人の意)


そんなトコロに・・・



『一等地なのだ!』

ほら、ポスター貼らせて貰いました。この貼らせて下さい!の♪ラッセラー!ラッセーラ。

この輝き・・・、産声。

今日が私の初日の出です。

・・・。
さて、大学にもこんな感じで



学生パワー爆発で正面玄関に掲示して頂いたり、
(画像は日本大学芸術学部映画学科、正面口です)

明日見るポスター、家に持ち帰ったチラシ、
その全てに学生宣伝部の物語も宿っております。

まだまだ、一緒にワイワイ練り歩いてくれる、明日の学生宣伝部を募集中です。
詳しくはページ右上のスペース、学生宣伝部募集をご参照下さい。

『カミュなんて知らない』学生宣伝部、本領発揮中です!!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-11 18:12:08

学生宣伝部がぐるんぐるん。

テーマ:カミュなんて知らない

前略、あの時お世話になった、カモメです。

map-kozouです。
♪風になりたい・・・、って今言ったら、休みたいって意味になっちゃいますよね?

さて学生宣伝部は慌しくおります



この写真は、チケットに色づけをしているトコロです。
写真の通り、チケットのお尻(?)にチョット付いてまよね?
皆様のお手元に届くチケットにはどんな色が付いていますでしょうか?

・・・、いやいや、そんなことが書きたいのではなくて、
上の写真がたった30分



・・になっちゃうんです。
勿論、仕事が早い(×速い)って訳じゃなくて、
どうです?このタスク。

あ~あ~~~あ~・・・。

SKⅡ(意味・・・スケ《女》二人)

やりましたよ、1人で。

いつもは脇のアイアイと、お話しながら楽しい活動で、
かいつまべば紛争なのですが、今やこの青草。

とにかく、奮闘っぷりはもの凄いわけです。
時間がない!!

学生は試験もあれば、レポートもある。
あ~時間がない。

俺さんは別の理由である種の断食だし。
あ~じがない(もずちゃん)

私は他の理屈で昨日からラマダンだし。
あ~実感がない。

例えば誰が知っているのだろうか?この書き込み。
内緒で更新してました。ちなみに次回が最終話。
http://camusmovie.livedoor.biz/archives/50249513.html

最近はポスターに貼るシール、なんと公開日の表記(曜日)を誤るという凡ミス。

◎学生宣伝部のみんなは、実は私が仕事を増やしている、だなんて邪推していないだろうか・・・。


   アンニュイ。


漢は及第(NO!男女差別)

今までは通称「中旬チラシ」なる、公開日が「1月中旬」表記のものでしたが、今週「14日チラシ」がスタッフルームに入荷

これを調達に学生宣伝部、時間と交通の網目を縫って集合。

で、「も、も~い~ぃ」なんて悲鳴と笑いと大量のチラシをリュックに詰め込んで持ち帰っては、もうほおづえはつかない、と言ってみたり。




ああああああああああ~、学生宣伝部が

た~いへんだあ。卵肌。

                           かしこ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-08 18:11:00

公開まで1ヶ月!!

テーマ:カミュなんて知らない

こんばんみ。小娘です!
師走ですね~ 1週間が早いっ
公開まであと1ヶ月。年末年始も挟むのでほんともうすぐって感じだね。

さぁクリックお願いします

学生宣伝部は学生なだけに、今の時期はレポートやらテストの準備、
4年生組は卒論、3年生組は就職活動と超多忙を極めております…。

みんな、電話出なかったり(チクリっ)。
メール返って来なかったり(チクリっ)。
アレを忘れてたり、コレをやってなかったり(自爆)。

今日の小娘の主な活動。

・1月に渋谷で行われるイベントの出演予定のゲストの方々や、作品を取材してくれたフリペ編集者の方々に電話&メール。
※その他、大体ずっとメール打ってるか電話かけてます。
(合間にプライベートで忘年会4件の幹事やってるのでその連絡とか。)

・学校に行って友達に前売り券を押し付ける。

・映画美学校でのマスコミ試写の間打ち合わせ。
※有楽町から歩いて行こうとしたら東京駅に迷い込みとても心細くなる。

・スタッフルームにチラシとポスターを取りに行く。
※明日は池袋を中心にチラシのデリバリーをします。

・19時~23時半はアルバイト。
※帰りに「福しん」で塩バターラーメンと餃子とレバニラ。臭~。

・公式ホームページの更新。
※直したのはココココ

・ブログ更新

こんなところで。あとはビール飲んで『デスノート』読んで寝ます。
おやすみー

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-05 18:10:16

『ベニスに死す』

テーマ:カミュなんて知らない

次にご紹介するのはルキノ・ヴィスコンティ監督『ベニスに死す』です。

クリックPerfavore!

養成のためベニスを訪れた老作曲家のアシェンバッハは、美しい青年タジオに出会う。タジオに長年追い求めてきた「完全なる美」を見たアシェンバッハは次第に彼の虜となり、ベニスの街を彷徨う。その頃ベニスは疫病に冒された死の都へと変わりつつあった・・・・

ベニスに死す

単に美少年をストーキングするロリコンおやじの話じゃないんですよ。そこがヴィスコンティ監督のすごいとこで、全編にわたって流れるマーラーの第五交響曲やベニスの息をのむような景色が老人の少年への愛を美しく見せているんです。確かに、声もかけずに延々と青年をつけまわすアシェンバッハの姿はエキセントリックで滑稽なんですけど。『カミュなんて知らない』の中では本田博太郎さん演じる中條教授が学生の間でアシェンバッハと呼ばれているというストーリーがあります。なーんでか?そいつは言えねぇな。ラスト近くで中條教授とアシェンバッハのとてつもない共演?コラボレーション?があるので、劇場で確かめてくださいね!ヒントはバカ殿様・・・・

それにしてもタジオを演じたビョルン・アンデルセン、なんという美しさ。あんな男の子が自分の子だったら危なっかしくて外歩かせられないですよ。残念ながら亡くなられたそうですが、実に惜しいです。

今日はここらへんで。担当はRinaでした。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。