*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*


  運を味方にすれば未来が変わる


     ◆姓名(社名)鑑定


           料 金 表

    

      ただいまご予約受付中です!

        ご予約はこちらから      


       メール鑑定始めました!
    メール鑑定のご依頼はこちらから    


 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-22 06:06:03

痛みのメッセージ

テーマ: ├職場の教養から

今日の心がけ◆そのままの自分を受け入れましょう








日々生活をする中で、

〈深刻ではないものの、できれば改善したい〉

と思っている悩みはありませんか。

たとえば「腰痛」です。


整体師の山本浩一郎氏は、

腰痛の要因として自己の内面に着目し、

ストレスが大きな原因であると述べています。

ストレスにより、

体の痛みを止める「μ(ミュー)オピオイド受容体」が出にくくなって、

痛みを感じやすくなるというのです。


また、

そのストレスは、

日常における様々な「我慢」から生み出されるそうです。

そこで、

痛みと向き合うには、

無理に感情を抑え込もうとするのではなく、

あるがままの自分を受け入れようという自己受容感が大切だと説いています。


私たちが体に痛みを感じた時は、

自分の内面を見つめるチャンスです。

「大切なことを教えてくれているメッセージ」

だと捉えて、

何を我慢したのかを振り返ってみるといいでしょう。


そこで思い当たることを無理にプラスに考えず、

否定もせず、

〈○○を我慢していたな〉

と受け入れていくことが、

自分を大切にすることにもつながるのです。



一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 1月号」1月22日より

http://www.rinri-jpn.or.jp







痛みといえば、

この数日間、

抗生物質剤の副作用に苦しめられました。


元々は左の頬に膿が溜まったことで、

歯科医院で治療を開始したことから始まりました。


薬を飲んだ直後から口内炎ができ、

体のむくみやだるさ、

排尿の量が極端に減るなど、

午前中の自分の体とはまったく違う体になっていました。


その中で東京での研修もあり、

何かあってはいけないと飲み続けていましたが、

ネットで薬のことを検索してみると、

副作用の症状にぴったり当てはまるではありませんか。

すぐに服用をやめましたが、

回復するまで丸1日かかりました。


とにかく口内炎で食事ができないのが辛かったですね~

そんな中でもお腹だけは張っている、

すごく異常な自分の体に驚きました。


私の母も降圧剤など、

いろいろな薬を処方されていますが、

薬が体をおかしくしていくのではないかと思えて仕方ありません。





そのままの自分を受け入れて、

今日1日を素敵な日にしましょう。








今日の道しるべ

  (標語カレンダー2017より)




【親祖先とつながっている、わが生命】




1本の髪の毛から爪一つに至るまで、

すべてが「いただきもの」「恵み」。

親祖先の恩に感謝したい。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ

☆皆様からの応援に感謝いたします。-ありがとうございます-☆



 campusのSmile Cafe                      









読者登録してね   ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。