冬スノーボードその他時々キャンプ

冬のスノーボードとオフシーズンのキャンプの為に、家族を巻き込んで生きています。
夏に念願のキャンピングカーを購入し、ちまちま弄るのが最近の楽しみです。


テーマ:
画面増やしました♪①の続きです。



前回ミラーモニターの設置まで終わったので、常設バックカメラの設置と配線です。

カメラ本体の設置場所、方法は、三姉妹パパさんの丸パクリです!
三パパさんすいません^^;

手順書(笑)にならって、リアゲート内側の上部のカバーを、バリバリ外します。




カメラをつけるステーです。

この辺はほぼ三パパさんの記事の通りなので割愛します^_^;

ただ、電源だけはよしさんの進言で違うところから取りました。

リアワイパーはどうせ使わないだろうという事で、ここのコネクタから分岐しました。テスターあてて黒赤と緑から取りだしました。


リアワイパーのスイッチで、カメラのオフオンが出来るなんて素敵♪
な予定でしたが…

カメラの設置後、ミラーモニターと接続する為の、RCAの映像ケーブルを配線しました。
細い線ですけど、スパロンの一番後ろから一番前まで持ってくるのは、素人には大変な作業でした。。。

まず左リアの家具を外しました。
赤い線のところが内装の継ぎ目なので、
そこに隠していくことにしました。



でスライドドアまで持ってきて、ウェザーストリップゴムを外して、助手席まで持ってきます。


助手席側も同じくゴムを外して引っ張り出します。


なんとか助手席の足元のモニターの外部入力端子まで持ってこれました♪
バッチすぎて写真はありません(*_*)

次に映像ケーブルとカメラの接続です。

本当は写真右側の蛇腹から車外に出したかったんですか、内張り剥がすの怖くて赤い丸のところから出しちゃいました。


が、これが良くなかったです。。。
以前ここに挟み込むバグネットをつけたところ、雨漏りしちゃうので外してたんですが、同じく微量ですが雨漏りしちゃいました(*_*)

次の快適化でケーブルを車内に引き込む時は、例の蛇腹かテールランプのところから
にするつもりなので、その時一緒に映像ケーブルの引き込み場所も変えようと思います。
にしても、スバロンだとここにバグネットつけると雨漏り報告多いのはなんでなんでしょうね?
ワイドミドルの方は問題ないようなので、
今度ヒミツケッシャのあの人かあの人にみせてもらおうっと(笑)

ご覧の通り、黄色のRCAケーブルとカメラの出力端子は、ギリギリ繋がりました^^;
写真下の方に、カメラをつけるステーとステーを固定する土台が見えます。



カバーをリアゲートに復帰してスイッチオン!

映った♪

あれ?
でもまだワイパーのスイッチはオンにしてないんだけど?

どうやらオンでもオフでもつきっぱなし。。。
何故?
まあ映らないわけじゃないからいいか^_^;

おもちゃみたいな安物だけあって映りはあれですが、用途、使用頻度を考えたらオッケーでしょう。
昼間は。。。

夜はこんなです。


写真では伝わりにくいんですか、
走行中は真っ暗で何も見えません(泣)

ナビにつけてるバック連動は何があるか認識できるけど、こっちはそれこそヘッドライトが光ってるのが分かるくらいです(¯―¯٥)

やっぱり安物のCMOSじゃダメですねえ。

とは言えあくまで常時バックで、
駐車する時はバック連動の方を見るので、
お金貯まるまでこれでいいや(笑)

色々と問題があって課題が残っちゃいましたが、
次があるのでしばらく放置します(笑)

次はレッツソーラー発電♪



画面増やしました、おしまい。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。