鉄砲伝来 と “人”

こんばんわ。恋です。。

いやー、ここ2、3日は暑いですねー。ショック!

けっこう、辛いですガーン汗

部屋の西日がキツい・・・。




さて、今まで、
わたしは、歴史の中でも“自己啓発”として使えるような話ばかりを選んで、ブログを書いてきています。

でも、
本当は、それだけじゃないんですよねニコニコ

歴史の使い方”は。。。


例えばですけど、、、

昔の建築様式だとか、
各国にあった社会様式や技術だとかを調べてみて、現代で使ってみる。なんてことも、そのひとつです。。。

昔の技術の方が、
レベルが高かったりするときもありますからねニコニコ

政治史について調べている方は多いですけど、、、

民族史の方面の研究は、小規模なものばかりです。

でも、民族史には、それだけぎゅっとそれぞれの民族の知恵が詰め込まれているんですよねニコニコ

わたしは、やっぱり日本人ですんで、日本の歴史について調べることが多いです。。。



農業関係だと、戦国時代には、米→麦→大豆など の三毛作をしていたそうです。。。えっ

学校とかで習う分だと、二毛作止まりなんですけどねニコニコ


・二毛作っていうのは、一年のうちに例えば、の2種類を生産することです。


・三毛作は、一年のうちに3種類。に、例えば大豆などですね。。。



3種類育てられるってことは、それだけ多く作れて、儲かりますからにひひ

生産性が高いってことになりますよね。。。

この当時、中国から来た偉い人は、かなーり驚いていたようですえっ

鉄砲伝来”のとき、日本に来たポルトガル人に中国の海賊が、日本人のことを「こいつらは未開の国の野蛮人だから」って、紹介してたようですし。。。
(朝鮮の海賊だったかもしれませんが、、、)


まぁ、宗教的に見て、一切、礼儀作法のなっていない国の住人たちが、自分たちよりか遥かに優れた技術を保持してたんですからね。

まぁ、そりゃびっくりするでしょうね得意げ



鉄砲”っていうものが、この時代、とても優れた飛び道具であったというのは、あなたも知ってますよね?

でも、これは、中国では受け入れられなかったんです。



鉄砲という道具よりも、それを持ってきた人を見たから



当時の中国人の方たちからすれば、
鉄砲という道具なんかより、それを持っているポルトガルの方に対しての嫌悪感が勝ったんでしょうかね?


でも、
似たようなこと、今の時代でもありませんか?


どんなに優れた技術があっても、
それを考え出したのが、自分の嫌いなやつだったりしたら、やっぱり否定しちゃったりしますよね?


そんなやつの作ったもんなんて使えるか!」てなもんですよね~~


歴史小説なんかで読んでる分には、

「こいつ馬鹿だな~」とか、思っちゃったりしますけど、、、シラー

現実だと、感情的になっちゃってなかなかやめられない・・・。ガーン

技術・アイディアにだけ、目を向けることができれば、そんなことは些細なことなんでしょうけどねニコニコ



あなたには、そんなところありますか?

人から言われても、何も変えられないんで、自分で悪いところは気づかないといけないです。得意げ


なんて、
偉そうにいっちゃって、ごめんなさい・・・。

ボクだって、当然悪いところだらけ、、、




嘘もつくし、約束破ることもあるし、

「アフターフォローさえちゃんとできてれば、ダイジョブでしょ。。」

ていうような、適当な考えだし、、、


まぁ、でも、
なんでもかんでも、自分次第ですよニコニコ


やろうと思えば、革命だろうが、世界の支配者だろうが、なんにでもなれるんですからね!にひひ


不可能っていうのは、出来ない人間が言うことですから。。べーっだ!


これは、とあるマンガの受け売りですけどね♪

あなたも、頑張ってくださいね!


”っていうのは、不可能なことを願うから、“”なんですよニコニコ


夢をかなえるための第一歩をあなたも―――




また、今度、会いましょう。。。

最後まで読んでくれて、ありがとうニコニコ



NAME:恋

AD

ページランクも・・・

テーマ:
どうも、こんにちは! 恋です。。

今日も、よろしくお願いしますね♪



今日は、少しご報告を、と思いまして^^

私事で、申し訳ないのですが・・・


確認したところ!

今日、

この 歴史に学ぶ!“ビジネス塾”も!

ページランクが、“3”にまで上がってました!!

相互リンクなどの募集はしておりませんが、、、

ページランクをアップするための方法については、、、

レポートでも書こうかと思ってます^^

あ、

レポートって言っても、

大学とかで書く“ソレ”とは違いますよ。。



まぁ、意味は似たようなものではありますでしょうが、、


できる限り、

小学生でも理解でき、

パソコン初心者でも実践できる!

そういうモノにしたいと思います。。。



でき次第、報告いたしますので、

その時はまた、

宜しくお願いしますね♪ニコニコ
AD

“知価”社会。  新たな時代―

テーマ:
どうも、こんばんは! 恋です。。よろしくお願いしますニコニコ


 ほとんどの日本人は、学校を卒業すると勉強の習慣を止めて、急速に仕事のスキルの習得に多くの時間を費やしていくそうです。・・・・・・・・・・

・・・・・・・今の時代は情報過多で何をするにも選択肢がホントに多いです。・・・・・



竹内リョージさんのブログに、載っていまして、、ちょっと少しばかり、いや、かなり、勝手にで申し訳ありませんがv

引用させていただきますね♪vv(スミマセン)


ここで、日本人が、学校を卒業した後、、仕事上のスキル習得を目指す!というのが、
とても気になりました。。



よく言われていることですが、これからの時代は、

「 知 価 社 会 」

なのだそうです。。



初めて聞いた時も、今も、

イマイチよくわからないのですが、、

知価、って何?って感じです。。。


分かってもいないのに書くなよ!w

とか、言われてしまいそうですが、、、

でも、漢字を見てみると、、、・・・



      知識の価値


となってますから、その通りの意味なのでしょうv

でも、知識に価値がある社会って、具体的にどういう意味なんだ・・・・・v????




滅茶苦茶、気になりました。




なんだよそれ?って。



で、ちょっとだけ調べさせてもらったんですが、

知価社会って、要は、


情報そのものに価値が認められる社会。


ってことらしい・・・・です・・・。

詳しくは、全然、理解できていないんですがね・・・得意げ


あぁー・・・


で、ここでいきなり、最初に戻るんですけど、、、


これから、くる時代が、知価社会


情報そのものに価値が認められる社会。


なのだとすれば、

みんながみんな、仕事上のスキル、要は、“資格取得”なんかを目指して、

何の意味があるんだろう? と、思ってしまったわけなのです。。。



歴史年表で、見ていって、

狩猟採集社会 → 農耕社会 → 牧畜社会 → 産業社会

と、来て、

次が、知価社会(情報化社会)らしいのですが、、、



産業社会では、いかに効率よく、モノを作り出すか。が、問われました。

だからこそ、

個人のスキルが、とても重要視されたのです。

でも、これから来るのは、

もうすでに、始まっているのは、

知価社会


モノを作り出すための技能の価値は、どんどん低くなっていくばかりです・・・。

だって、

今の時代、これからの時代、

価値が高くなるのは、情報・知識なんだもの・・・v

個人スキルばかり高めても、

まったくもって、時代にマッチしていませんです・・・ハイ・・・。



ということは、

記事の前半で、引用した中の、 “ほとんどの日本人” は、学校を卒業すると、

どうなってしまうんだろう・・・・・・?????ガーン



とてもとても、

心配に思います。



あなたのしていることは、

今の時代に、

合っていますか?



AD