1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-28 16:34:13

プロ野球開幕間近

テーマ:日々雑感

 

 昨日迄と打って変わって、朝から快晴です。本当に気持ちの良い朝ですが、花粉が気になります。この季節雨上がりの晴れで気温が上昇すると花粉が大量に舞う好条件だそうですが、まさに本日はその好条件に合致しているようです。

 

しかし、これで一気に桜の開花となりやっと本格的な春到来ですね。そしてWBCも終わり、いよいよ日本プロ野球も開幕ですね。今年もホークスの応援をしたいと思います。

 

3年前にセリーグの横浜ファンからホークスへと転向したのですが、最初はパリーグの試合はほとんど見る機会もなく選手もほとんど知らない状況でした。そんな中偶然ホークスの試合をテレビ観戦することがあり、何気に見ていますと、明らかに横浜ベイスターズとは違い守備がもの凄く上手いと感じました。

 

昔の西武の黄金時代を秋山選手が監督として率いるホークスは、選手にまず堅守であることが第一であり攻撃はその次である事を求めるチーム作りをしているといった話を解説者が説明していました。

 

当時の横浜は全くの逆で守備より攻撃重視といった選手起用で、センターラインも無視したザル守備で、内野から外野にコンパートするのが流行かのような選手起用でした。セリーグの狭いグランドならまだしもパリーグの広いグランドだと通じないのではと心配になる起用法でした。

 

監督の考え方の違いでしょうが、私はホークスの秋山監督の選手起用には納得出来るものでした、しかし、横浜の中畑監督の采配や起用法には大いに疑問を感じていました。その考え方や采配の違いは、結果としてホークスはリーグ優勝そして日本シリーズにも勝ち日本一を決めました。

 

片や中畑監督はセリーグ最下位と当然と云えば当然の結果となりました。しかし、この最下位という結果を受けて、このチームのオーナーは、横浜ファンは最下位でも暖かく応援してくれるファンばかりなので、優勝にはこだわりませんと公言してしまいました。正直開いた口が塞がらない位呆れてしまいました。要するに試合に負けてファンが来てくれて収益さえ上がれば文句無しといったことなのでしょうね。

 

あまりにもファンを舐めた発言に、それ以来横浜ファンを辞めてホークスファンになりました。

 

それでも横浜の事は気になり時々は見ていますが、ラミレス監督に変わって大成功でしたね。ラミレス監督は中畑前監督と違いセンターラインを重視した選手起用でリーグ3位という成績昨シーズンを終えました。

 

良くあれだけボロボロになったチームを3位まで押し上げましたね。今年は昨年以上に期待出来きそうですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-27 15:06:30

話題独占

テーマ:日々雑感

 

 昨日そして本日と3月というのに真冬並みの寒さになりましたね。この寒気が去ったらおそらく桜が一斉に開花するのでしょうね。今年は上野にでも花見にいこうかなと思います。

 

さてあれほど話題を独占していた豊洲移転問題で、肝心の百条委員会に主役石原元知事が登場したにも拘らず、翌日報道されたものの、話題は森友学園籠池理事長の、国会証人喚問に報道が集中して、他の話題が一気に消え去った様な印象すら与える報道振りです。

 

国会証人喚問での籠池氏の発言のほとんどが、虚偽の疑いがあるそうです。しかし、民進党や社民党の野党議員が、この籠池氏の発言に関してあれだけ堂々と応答しているのであるから、虚偽ではなく真実であると思われる。だから安倍総理夫人が虚偽を言っているという発言がありました。もし虚偽でなければ夫人が証人喚問に応じるべきだという論法で総理にヒステリーにまくし立てていました。

 

この野党議員には、籠池氏の答弁が堂々として見えたそうですが、私にはいかにも卑屈な感じのする品格の無さを感じる答弁に思えましたがね。いずれにしましても、この籠池氏の証人喚問に話題をすべてさらわれた感がします。

 

他にはこの問題よりも重要で日本も大きな影響のある出来事がかなりあったのですが、詳細な報道はほとんど見られないというマスコミの偏重報道にも呆れますし、視聴率が取れるからとこの問題をワイドショウー化しているテレビ報道も如何なものですかね?

 

兎に角この籠池氏には偽証罪でしっかりと法の裁きをしてもらいたいものです。またこの問題をことさら国会で取り上げた野党議員と党首にも大きな責任があります。当然謝罪だけでなく、政治家も辞任して欲しいものです。

 

現小池都知事はなんだか霞んでしまった形で、豊洲移転か築地残留か難しい選択を迫られる立場になりました。今迄通り注目が集まる中での選択と都議選に照準を合わせていた日程では、果たしてどうなりますかね?注目が維持されていればそれほど問題は無いと思いますが、注目が薄れてきた傾向が見える最近は早期に市場の選択が必要だと思いますね、この移転問題を争点にして都議選に望む様な事になると、おそらくそこ迄都民は待ってくれないと思いますし、逆に一気に都民の支持を失う可能性もでてきそうです。

 

そう云った意味では小池氏には難しい選択となりそうですね。果たしてどのように切り抜けるのか?籠池氏の証人喚問は小池氏にとっては端迷惑な出来事となったようですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-24 11:39:58

まるでワイドショー

テーマ:日々雑感

 

 昨日は休診日でお休みでしたが、例の森友学園の籠池理事長の証人喚問が朝からテレビ中継されてついついテレビを見てしまいました。参院衆院共に自民党議員の質問はかなり厳しいものでしたが、反面野党の質問は一転して中には同情的な発言迄している議員迄いました。

 

それぞれ立場が違えば質問も全く違ったものになると云う事でしょうか。この籠池理事長の答弁を聞いていて、どうしても誠実、潔白、真面目、教育熱心、真実等と云ったイメージは無く、不誠実、自分勝手、都合主義、手段を選ばない、虚言等の負のイメージを圧倒的に感じました。

 

こうした答弁の中で驚いたのは自分と関わった政治家の名前をいとも簡単に列挙したことと、梯子を外された政治家として大阪府知事の名前迄挙げて、この政治家のせいで全ての計画が駄目になり残ったのは莫大な借金だけといったニュアンスの発言迄していたことに驚きを感じました。

 

午後の衆院の証人喚問時には午前中に列挙された政治家に確認が行われたようで、一様に面識すらあやふやな感じで、直接話した事も無い程度の関係の上、大阪府知事に至っては会った事も話した事も全く無いのに梯子を外された張本人だと名指しされた事に、むしろ驚いている様子の映像が流れていました。

 

証人喚問で偽証すれば立派な罪となるのですが、そうした罪に対する恐れや畏敬といった感情が全く無い様な気がしますね。独りよがりと云いますか自分の思い通りに行かなければ、それに関わった人を逆恨みするような人物に思えます。

 

こうした人物を利用して政権与党の支持率を下げようと画策している野党も似た者同士といった印象を持ってしまいました。正直もっと大事な議論すべき事があるだろうに、国会を中断して迄行うべきものかと呆れてしまいました。まるで安っぽいテレビのワイドショーみたいでしたね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-21 13:08:18

プロ野球も開幕間近となりました

テーマ:日々雑感

 

 世間は3連休でしたが当方は日月の2連休でした。連休二日目は久々に浜スタへオープン戦の観戦に出掛けてきました。

 

勿論ホークス戦を三塁側で観戦しましたが、座席が以前と異なり変わっていましたね。少し座りやすくなりましたね。

 

生憎の休肝日とあってビール片手とはいかず、アルコールフリーのビールを片手にホークスを応援しました。快晴であれば野外のスタジアムもいいですね。花粉症対策もしっかりしていきましたので、気持ちよく観戦できました。

 

試合も何とか逃げ切りといった感じでホークスが勝利しましたが、選手起用法には昨年来からの問題は解決されていないように思いましたね。そんな中でも若手が随分出てきたし、勢いを感じる選手が増えた事は事実です。ただそれら勢いのある選手を折角のオープン戦で余り起用していないのが気掛かりです。

 

反面なぜ一軍に居るのかと思うベテラン選手が数名いますね。こうした開幕前の時期にはなるだけ若手にチャンスを与えて、ベテランは二軍で調整させるのが普通だと思いますがね、ベテランはそれだけ経験値も高いし、自ら調整できる能力を持っているはずですが、若手はその経験値を少しでも高くする為にこうした時期にどんどんチャンスを与えるべきだと思いますね。

 

そんな事を思いながら観戦していますと、やはり問題のベテランが代打で登場し、あっという間に空振り三振しました。このベテラン選手昨年一度だけ奇跡的な本塁打を打った事がありますが、それ以来ことごとくチャンスを潰すだけならまだしもサヨナラエラーなど守備でも足を引っ張ることで、ファンの間では相当評価を落としている選手です。

 

しかし、いずれにしても久しぶりの野球観戦たのしかったですね。それにしても横浜ベイスターズは確実に強くなっているのを感じました。セリーグで是非リーグ優勝して日本シリーズでホークスと戦って欲しいものです。当然私も観戦に行きますがね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-18 14:47:15

春が来ましたね

テーマ:日々雑感

 

 本当に暖かくなりましたね。普段の昼休みは昼食賀済めば直に戻り仕事の関する事やメールの返信等に時間を割いているのですが、本日はあまりにも良い陽気のせいで、すこし医院の近隣を散歩がてら散策を致しました。

 

気が付くと午後の診療開始寸前で慌てて戻るという状態で、珍しく汗もかいてしまいました。

 

やっと春がきたという感覚を満喫するべく本日は診療終了後に何か旨い肴でも買って帰ろうかなと思案中です。

 

さてそれでは仕事開始です。そして明日から連休とワクワクします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-17 13:00:27

森友学園問題の行方

テーマ:日々雑感

 

 火水と寒の戻りがありましたが、昨日の木曜日はかなり春らしい陽気になり、本日は完全に春という感じですね。

 

さて昨日は休診日でしたが、ここ最近は花粉のために休日も外出は極力避けてスーパーへの買い出し程度しか出ていません。さすがに花粉症に関係のない家内は退屈らしくどこかへ出掛けたいようですがね。

 

来月になれば何処か旨いものでも食べに連れて行きたいと考えてはいます。

 

今テレビのワイドショーで盛んに取り上げられている森友学園問題ですが、訳の判らない方向へ向かっていますね。この籠池理事長の言っている事が二転三転して国会をも巻き込んで非常に混乱しています。

 

特に民進党を始め野党はまるで政権交代の大チャンスとで思っているのか、現政権のあら探しに必死なようです。もっと国会では国益に繋がる質疑応答を真摯にやって欲しいものです。野党の質問はまるでワイドショー並の低レベルの質問ばかりでただただ呆れてしまいますね。

 

それにしてもこの森友学園の籠池理事長って最初は安倍総理を持ち上げていたはずですが、幼稚園の認可が却下されると今度はいきなり、野党だけを相手に記者会見をして、安倍総理から寄付金を貰ったと公言しましたね。どうも自分の都合次第で放言しているようにしか見えませんね。

 

それにしても次から次へと話題を提供していますが、飛びついているマスコミや野党議員はこの騒動が収まった後にこそ、色々な問題が出てきそうなきがしますが、大丈夫なのでしょうかね?全て籠池理事長の責任ということでけりをつけてしまいそうですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-15 15:50:13

いよいよ決勝リーグに王手をかけました

テーマ:日々雑感

 

 今朝は曇天です。さすがに雪は降りませんでしたが、天気予報通り寒い日となりました。

 

それにしてもWBCで私の予想に反して未だに負け無しで予選ラウンドを通過しそうな嬉しい誤算が続いています。

 

本戦が始まる強化試合では、馬鹿みたいに大振りしていた中心打者が、予選が進むにつれコンパクトなスイングに切り替えた事が良い結果に繋がっているように思いますね。

 

今は東京ラウンドで地元開催で慣れている事プラス狭い球場のためホームランも出やすいと云う事もありますので、ホームランも出ていますが、決勝ラウンドを迎えるアメリカの球場は、広い球場ですから、簡単にはホームランも出ないと思います。ましてや投手の予選以上に質も高くなりますので、長打はそう簡単に望める試合展開にはならないと思いますね。

 

そんな中で侍ジャパンは日本らしい、野球を徹底して欲しいですし、それができるかが好成績に繋がるものと考えます。海外の選手に比べてどうしても非力な日本人は、単打狙いで足を絡めた走攻そして堅実な守備が非常に重要なポイントとなるような気がします。

 

特にアメリカの球場における外野の守備力は非常に重要な要素であり、どうも不安なのが、筒香選手です。彼は本来三塁手で左翼へと転向した選手で横浜球場やセリーグの狭い球場ではそれなりに誤摩化しも効きますが、アメリカの球場では相当厳しい役割のように思えます。

 

実際に昨日のキューバ戦でも 筒香選手の前に飛んだ打球がヒットになってしまい、その打球の処理にもたつく場面が見られましたね。正直パリーグの守備の巧い選手なら捕球してアウトにしていた打球だと思いますが、折角の好調な打撃も守備の拙さから不振になることも充分に考えられますので、筒香選手はDHにするべきだと思いますね。

 

以前オリンピックでGG佐藤という代表選手が元来の右翼から慣れない左翼の守備をやらされてエラーをしたことで、その後の野球生命に迄影響した事は有名な話です。

 

あくまでも日本チームの特性を伸ばす采配が強く望まれる今大会だと思います。今迄こうした国際試合で敗戦した主な要因は采配する監督やコーチが外国人選手と日本人選手の違いを明確に認識していなかったことが起因しているのではと思いますね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-11 12:15:19

花粉症軽減

テーマ:日々雑感

 

 本日は連休明けです。このところ花粉症が益々重症になってきたようで、今迄薬の服用は眠くなる等の副作用があるとのことで辞めていましたが、先週水曜日についに花粉症の薬を服用しました。

 

翌日いつものように鼻水と涙目になり早朝起きてしまいました。内心なんだ効果無しかと思いつつも、その日は休みだと云う事もあり布団の中でゴロゴロしていましたが、午前7時になっても症状は変わりませんでした。それでも念のためと思いもう一錠服用しました。

 

服用後布団の中でゴロゴロしながらiPadでネットニュースなどを見ていたらいつの間にか寝入ってしまい起きたのは午前11時近くでした。お酒も入っていないのにこんな時間にこんな時間迄寝入ってしまうなんて、初めての事でしたの驚いてしまいましたが、それ以上に驚いたのが、全く鼻水も涙もでていませんで、眠り自体も深い眠りだったように思います。

 

ここ数年間で久しぶりに寝たぁ〜って感じで気持ちよく起床しました。と云ってももう午後になろうかって時間でしたがね。

 

そんな連休初日、恐る恐る日用雑貨や食料の買い出しに出掛けました。勿論いつものようにマスクと花粉が付着しづらい服を着用してですが、それでも普段は、それでも鼻水や涙がでるのですが、この日はそういった症状もほとんどでなくて無事帰宅出来ました。

 

ついつい嬉しくなりましたが用心の為その日は買い物以外の外出は控えて自宅で例の如く休日の醍醐味を味わいながらのんびりさせて頂きました。当然その日の就寝前にも一錠服用して眠りましたが、やはり副作用の影響かお酒の影響かあっという間に熟睡して朝起きても花粉症の症状が無い事に再度改めて驚きました。

 

確かに効いているようです。これで今年の春は少し楽に過ごせそうです。実は今月浜スタでホークスとのオープン戦を観戦予定でしたが、花粉症が気になりどんな重装備で出掛けようかと思案中だっただけに、今回の件は嬉しい限りです。

 

存分かどうかは不明ですが、少しは花粉症を気にせずに野球観戦が楽しめそうです。

 

薬嫌いな私ですが、これならもっと早く服用すれば良かったかもなんてつい思ってしまうほどの効果がありました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-07 11:46:11

いよいよキューバ戦ですが、大丈夫か?

テーマ:日々雑感

 

 昨日は雨模様の一日でしたので、御陰で花粉の影響はそれほどでもありませんでしたが本日はその雨も上がり、花粉も大量に舞うとの予報でした。今日も一日マスクが離せない一日となりそうです。

 

さて、いよいよWBCが始まりましたが、日本は今晩キューバとの初戦が控えていますが、強化試合で2勝3敗と調子に乗れない侍ジャパンですが、初戦の相手キューバもそれ以上に強化試合5連敗と日本以上に不安を抱えた状態のようです。

 

何だかどちらも不安を抱えた同士の戦いとなりましたが、それにしても昔のキューバのイメージからは随分違ってきているようです。キューバと云えばメジャーリーグが欲しがる選手が沢山いて、現実にアメリカへ亡命してメジャー入りした選手も多数存在し、メジャーで大活躍したという印象が強く残っています。

 

しかし、さすがにここ最近はそれほど注目されるキューバ選手は居ないようで、日本のプロ野球で活躍した選手が中心の今チームのようですね。

 

今晩はこのキューバ相手に小久保監督はどのような戦いをするのでしょうかね?日本打線の中軸が不振なだけに苦戦は免れそうにありませんが、頑張って欲しいものです。

 

昨晩一足先に行われた韓国と初出場のイスラエル戦は驚いた事にイスラエルが勝利しました。何でのイスラエルのほとんどの選手はアメリカ生まれのアメリカ育ちだそうでマイナーや独立リーグで活躍している選手ばかりとのことですが、初出場でのこの快挙は嬉しいでしょうね。

 

本日は仕事を終えたら真っ直ぐ帰宅してテレビ観戦となりそうですが、残念ながら休肝日なものでビールなしの観戦となります。勝てば良いのですが負けたらやけ酒も飲めませんね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-06 16:44:38

いよいよWBC開催です

テーマ:日々雑感

 

 土曜日は同窓会の役員会がありました。いつものように本題を片付けて、食事に出掛けました。

 

いつもの通りですが、この同窓会の役員会はアフター役員会の飲み食いが私の楽しみの一つなのです。ここ5.6年は外に飲みに出掛けたりもめっきり少なくなりましたので、余計にこうした機会は貴重になってきた感じがします。

 

楽しいお酒を飲んでご機嫌で帰宅して、風呂に入り身体に付着したであろう杉の花粉を綺麗に洗い流し、花粉症の薬を飲んで就寝いたしましたが明け方にはくしゃみと鼻水で起床せざるを得ない状態でした。

 

そんな中でも折角お休みということもあり、布団の中でiPadでニュースを閲覧しながらしばらく時間を潰して起床いたしました。

 

やや遅い朝食を頂き、昼少し前には横浜そごうに出掛けました。カミさんの誕生日と云う事で、本当はどこかえ出掛けたかったのですが、花粉症のため外での食事は辞めて、フレンチの総菜を買い込んで自宅でシャンペンを開けて誕生日を祝いました。

 

外に出掛けて食事するよりは気も楽だし、横浜そごうのフレンチの総菜も結構いけますので何となく豪華な食事を摂った気分だけは充分に味わえました。

 

しかし、侍ジャパン予選通過難しそうだと思っていましたが、最初に対戦するキューバは日本以上に絶不調のようで、ここ5試合全敗という状態でこちらも予選通過に赤信号といったところのようです。

 

しかし侍ジャパンも肝心の捕手が嶋選手から炭谷選手へ変更しましたが、残り数日しかない中での交代は有り得ないと思いますね。この数日で投手との打ち合わせだけでも時間は足りないと思いますし、一度も受けた事の無い投手もいるし、現実問題として間に合いそうもありませんが、それでも炭谷選手の経験に頼るしか術がないという状況だと思いますね。

 

優勝候補の日本そしてキューバともに不調というのも気掛かりですね。確かに3月に開幕するWBCは、選手個々にとっては4月開幕に合わせて調整しているのが毎年の事でこの時期には身体も精神的にも調整不足が普通のようです。日本人選手はそれでも真面目に3月に前倒しして調整して備えているようですが、例年と違う調整は、選手に無理を強いる結果となり、思わぬ怪我等に繋がらなければ良いのですが….

 

しかしメジャーの選手はほとんど出場しないか出場しても調整はWBCではなくメジャーに合わせていると聞きます。頂点に立つ選手達は、WBCに出場することにあまり重きを置いていないとも云われています。

 

だからこそWBCも今年で最後の開催となると云われていましたが、先日撤回さえ今後も開催される事が決まりました。どうも日本を中心に莫大な興行費やCM料が入って来る事が開催を伸ばしたようです。何とも現金な話ですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。