【愛知県岡崎市】 写真は心の絆創膏*ママの心を癒す写真をお撮りします。

写真館で働きながら
個人でもママフォトグラファーとして活動しています。


テーマ:

喧嘩して

喉に大きなけがをして帰宅した

オス猫のレオ!!

 

動物病院へ連れていくため

キャリーバッグに

 

入れようと・・

 

入れようと・・

 

レオの体が大きすぎて

入るのか???

 

手のひらサイズで

ミャーミャー泣いてた頃が懐かしいぞい。

 

こんなに小さかったのにね。

一年たったら↓こうなった。

 

 

===動物病院の診察台にて===

 

獣医師・・『立派だね~』

私・・『はは(苦笑い)』

 

獣医師・・『顔をやりあったね~

      男の子は縄張り意識が強いからね。

      ケガは・・結構ひどいね。

      縫った方がいいかな?う~ん。
      ガーゼを巻いて

      薬を飲んで様子を見ましょう。』

 

 

この後

薬=粉だと思い込んでいた私は

受付で固まった。

 

受付の方・・『1日1回ガーゼを交換して

        錠剤を飲ませてくださいね。』

 

私・・『ん・・?今なんと・・

   錠剤っていいましたか( ゚Д゚)

   猫に錠剤なんぞ

   どうやって飲ませるんですか(;´・ω・)』

 

受付の方・・『喉の奥に薬を入れてもらって

        息をフッと吹きかけたりすると

        びっくりして飲んでくれます。

        錠剤が喉の奥で詰まることもあるので

        注射器で水を飲ませてあげて下さいね。』

 

私・・『ははは(心ここにアラズ・・)』

 

頑張ってくださいね^^と

声をかけていただき

動物病院をあとにしたのでした・・。

 

 

==自宅にて==

 

さあレオ君

お薬飲もうね^^

 

お口をこじ開けて

錠剤を喉の奥に入れて

お鼻に息をフッと・・

 

フッと・・

 

レオ・・『カッカッカッぺ』

 

私・・『薬が~~~~』

お水を飲ませる前に

薬を吐き出した~( ゚Д゚)

 

そして

吐き出された錠剤は行方知れず・・。

このやり取りが

1週間続くのかと思うと

ちょっぴり面倒だぞい(;´・ω・)

 

コツをつかんで

上手く飲んでくれますように・・。

明日も頑張れ私!!

 

お手伝いをしてくれる

長女も頑張れ!!

 

ケガで

不便な生活を強いられている

レオも頑張れ!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家のオス猫

【レオ】

 

1歳過ぎるまで

小柄な母猫と同じ体格で

 

ガリガリの男の子だったのですが

最近急に

立派なオス猫になって・・

 

外猫なので

ちょっと心配はしていたんです。

 

よその猫さんとの喧嘩!!

 

 

 

プイと

姿を見せなくなって

1週間の後

(昨日の午後)帰宅した彼。

 

足を引きずっている様子もなく

無事に帰ってきた^^

と一旦は安堵したのですが。

 

 

よ~く観察してみると
喉のあたりの毛がごっそりなくなって

真っ赤!!

 

喧嘩して

嚙まれたっぽい傷がありましたが

直視できず・・。

 

帰宅した昨日は

かかりつけの動物病院は定休日だったため

病院には連れて行けず。

 

 

 

 

 

午前中も仕事だったので

横目でけがを見つつ

1日放置してしまったよ・・。

 

レオ・・ごめん。

 

 

今から

診察に行ってきます(;´・ω・)

 

水はゴクゴク

ご飯もがつがつ

食べていたのですが

ちょっと心配です(´;ω;`)

 

化膿止めの薬が

処方されるくらいの

軽いケガだと願います!!

 

【追記】

ペット保険・・

入った方がいいのかな?

 

 

母猫の【ゴールド】は

骨2か所折って帰宅。

 

手術して

福沢さんが20枚

飛んでいってしまったよー(遠い目)

 

しかも

前足にギブスはめて

エリザベスカラーを巻いたまま脱走して

 

まるっと1日帰ってこなかったという

伝説の女です。

 

ギブスに

エリザベスカラー姿ですよ!!

長女と二人で

真っ暗な道に

懐中電灯の光を照らして

 

半泣きで

彼女を

探し回ったこと・・思い出しますワ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もう出来ない!!

限界を決めているのは

誰?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は

中学2年生の長女の

『スキー合宿』の

説明会がありました。

 

 

説明会を終えて帰宅すると

夫がPCを開いて

何やらインストール中(;´・ω・)

 

PCでブルーレイを再生できないからって

勝手に動画再生ソフトを

インストールしないでくれよ~(´;ω;`)

 

お遊び用のPCならいいけれど

ガッツリ仕事に使うPC・・。

いつもと違う操作が必要になって

原因を探るのに

半日とか使ってる時間は無駄なのです。

 

しかも・・

このソフトときたら

コントロールパネルから

クリックして簡単に

アンインストール出来ないのだ・・。

 

 

怒りに任せて操作して

更に厄介な事態を招き

怒りを倍増させるのも嫌なので

今は放置することにしてみた。

 

 

ヽ(`Д´)ノプンプンと

私の感情は怒っているのに

ちょっと不機嫌になる事しか出来ない。

 

面と向かってではなく

PCを操作しながら

PCに向かって

夫への怒りをぶつけることしかできない。

 

そんな自分に

更に腹が立つし

 

その後の

夫の言動も

平常心では受け止められなくて

 

どうってことない話が

喧嘩に発展しそうな感じに・・

なるのです(;´・ω・)

 

夫の目を見て

~されるのは嫌!!

怒っているんだよ!!

とはっきり伝えられたのなら

 

彼に対しての怒りを

いつまでも

いつまでも

引きずらないのだろうか?

 

 

 

家族だから?

甘えているから

こんなにも

怒りが抑えられなくなるのかな?

 

夫と過ごす時間は

とってもとっても辛い。

 

けれど

辛くしているのは

私自身。

 

夫といることを

選択しているのも・・

私自身なんだよなぁ・・・。

 

今日は

頭がぐちゃぐちゃー。

泣けちゃうよー。

 

明日になったら

前向きな私に

戻るから!!

 

今日はブラックな私で

いさせてください( ノД`)。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

言い方次第で

考え方次第で

捉え方次第で

全くの別物になること。

 

なんだそりゃ?

ですか・・(;´・ω・)

分かる~。

でしょうか・・((´∀`))

 

 

例えば

何の考えもなしに

前職をやめた私は

 

✔夫の扶養には入れぬ

✔収入は減ったけど税金はやってくる

 

という事態に・・(;´・ω・)

そう・・

収入は半分になったのに

自分の手取りから払う税金は

大幅に増えたのです。

 

てなわけで・・

税金を払うために

仕事を増やすという

なんだか間抜けなことに

なっておりますデス・・。

 

仕事を増やして

前月と比べたら

収入は6万ほど

上がっているにもかかわらず

手元に残るお金が全くない現状。

 

 

正社員というのは・・

本当に有難いね・・と

今頃になって

会社に守られていたことに

感謝する私デス。

(今頃気づいたのかいヽ(`Д´)ノ)

 

 

さてさて

上記の状態を

あなたならどう見ますか?

 

✔手元に金が残らないヽ(`Д´)ノプンプン

 と激怒しますか?

 

それとも

 

✔ギリギリで支払えた(;´・ω・)

  と安堵するも・・

  危うさを感じちゃいますか?

 

 

私は・・

こう考えます。

 

✔丁度必要なだけの収入を得られて

 今月の支払いが済んだことに対して感謝!!

 

自分の手元に残ることは

なかったけれど

上手くお金を回すことができたので

今月は『はなまる』です(^▽^)

 

周囲の環境に感謝!!

頑張った私自身にお疲れ様^^

私の手を通り過ぎて行った

お金さんたちに有難う^^

 

起こる現実はひとつ

だけれども

人それぞれの

とらえ方次第で

話は大きく変わっていきます。

 

善と捉えることもできるし

悪と捉えることもできるのです。

 

困難も苦しみも

幸福も穏やかな生活も

あなた自身が

作り出しているのです。

あなた自身の

思考が生み出しているのです!!

 

私は

そう思いますよ^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。