オーディションから始まり、芸能プロダクション所属後から今までの日々

15歳から書類審査やオーディションを受けまくっては、落ちまくるを繰り返し、そして11ヶ月後、オーデションに見事合格!!
某大手芸能プロダクションに所属が決定する。
所属後、高校卒業と同時に上京し、あらゆる人生の選択の連続へ!!
そして、今現在は…


テーマ:

オーディションを受けて、芸能プロダクションに所属してから、
その後、今現在は、どうなっているのかをブログに書いています!

一人でも多くの方に、自分の経験を参考にして頂き、
自分が諦めてしまった、「あなた」 が持っている、大切な夢を

絶対にあきらめて欲しくないと思い、ブログランキングに参加しています!

もし、このブログが他の方にもオススメできるものであれば、
投票して頂けると嬉しいです!

方法は、下記リンクを1日1回クリックするだけ!
リンクは、別タブで開き、すぐに閉じて頂いても構いませんので、
ご協力、どうぞよろしくお願い致しますm(_)m






人気ブログランキングへ



にほんブログ村






皆様こんばんは!!
それでは、今日もいつもの続きを書きたいと思います。




無事に、間違えて切った枝をごまかすことができ、
クビにならずに済んだので、安心して自宅へと帰りました。




そして、帰り着くともう夜も遅かったので、
シャワーを浴びた後、夜ごはん代りに、
軽く菓子パンを食べ、すぐに寝ました。




「明日も朝早いな・・・
てか、もうこの仕事辞めてぇよ!」




そんなことを考えながら、疲れているせいか、
すぐに寝落ちてしまいました。




寝落ちてから約6時間後・・・




いつものように携帯のアラーム音と共に、目が覚めました。
もうこれでは、完全に家まで、寝に帰っているだけの状態で、
かなり憂鬱な気持ちになっていました。




それに、毎日軽く11時間以上働いているので、
疲れも取りきれず、いつも体が重たく感じていました。




「体は重てぇし、頭痛てぇ・・・」




そう思いながら渋々、会社へと向かいました。




そして、会社に到着すると、道具をトラックに積み、
休む間もなく、すぐに現場へと出発しました。




車に揺られること約20分後・・・




現場に到着して作業に取り掛かったのですが、
作業開始から30分以上たっても、Nさんが来ません。




みんなは、かなり喜んでおり(自分も喜んでいましたが^^)
久しぶりに現場の作業で笑顔が見え始めました。




その後もずっと作業をすると、親方の携帯が鳴り、
親方が電話を切ると、嬉しい報告が待っていました。




それは、Nさんが元請けの会社の方と、
現場の検査?のようなものがあるため、
Nさんは、この日一日、違う現場にいるとのことでした。




その報告を聞いてみんなは、一斉に喜びの声を上げ、
ハイテンションで作業に取り掛かっていました。




ですので、Hさんも機嫌がかなりよかったので、
自分は全くHさんに怒られることもなく、
むしろ、笑ってすませてくれる始末でした。




もしかしてHさんは、いつも自分の感情で、
自分に怒鳴っているのかな?
と疑い始めましたが、自分がイマイチ仕事ができていないのも
事実ですので、もしそうだとしても仕方ないなと思いました。




この日は、仕事中の雰囲気も非常によかったのですが、
なんと言っても、休憩中のみんなのテンションの高さは、
少し異常過ぎるようにも見えました^^;




まあ、あれだけ毎日、長時間働いている上に、
嫌な上司のNさんがいるのでは、仕方ないと思いますが。




その後も、楽しく作業が続く中、
少し離れた場所で、WさんとIさんが通行人に
怒鳴られていました。




するとすぐに親方がその場へと向かい、
自分たちもどうしたのだろうと思い、
そこへ近づくと、どうやら切っている枝が上から落ちた時に、
その通行人に当たってしまったようです。




ですが、Iさんは明らかに通行人が来る時に、
安全を確保するために、枝を落とすのをストップしており、
先にその通行人を通してから、落としたのですが、



どうやら、明らかにわざと落ちてくる枝にぶつかって、
文句を言ってきたそうです。




もし、現場で通行人に怪我でもさせてしまったら、
会社は、当分、仕事をできなくなり、かなり困ってしまいます。




しかも、その文句を言ってきている通行人は、
完全にチンピラまがいの人で、みんなはコソッと
「あいつ当たり屋だよ!」と自分に教えてくれました。




親方が大人しく、話を聞いていましたが、
そのチンピラまがいの兄ちゃんは、
怒鳴るのを全くやめません。




「もしかしたら、仕事できなくなるのかな?
そうなると、また違う仕事場を探さなきゃだよ!」




そう思いながらしばらく、
そのやり取りを見ているのでした・・・



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。