『私(自分)と私に関わる全ての存在が 最も良い状態になっている』

 真名圭史さん(まるの日圭さん)から教えてもらったアファメーションに、

 千葉さんによる言葉のポジティブ・ネガティブの判定を反映。

 ヘミシンクでの瞑想の時だけでなく、日常で唱えていてもいいですね。
  • 24 May
    • 数秘というメッセージ

      数秘についてはこれまであまり興味は無かったのですが、昨日ラジオで聞いてなるほど〜と思ったので。   『Thank You I Know』   『fm GIG【Side-A】チャンネル』 火曜日 朝8:00〜8:30 『fm GIG【Side-B】チャンネル』 火曜日 夕6:30〜7:00(再放送)   私の誕生数は6、それもゾロ目の33   ということで、その一部のメモ   *******   33 1900年台に量産された(笑) 愛と調和の数字6の桁が違うバージョン 本人たちもそこがわからない 人に理解をしてもらおうと思わない方がいい(笑) (理解はされなくても)間違いなく愛からやってくる発想 この時代にこの場所に必要だからやってきた ほぼほぼ心傷んでいる前半を体験する 愛を体験するために愛でつらい思いをする 自分から満たして外の世界に愛が届くことに気付くまで時間がかかる ******* 誕生数が33の人は 「愛と調和の数字6の桁が違うバージョン」で、 「本人たちもそこがわからない」ので、 「人に理解をしてもらおうと思わない方がいい」(笑) まさにその通り!   ということで、自分の真言を唱えて自分を満たし中です。   以前の放送でも興味深い話があったので、全てはメッセージなのだなと改めて思いつつ。    

      NEW!

      テーマ:
  • 23 May
    • 自分の真言

      誰かの言葉に力があると信じるのもいい 理解できればもっといい   これまで様々な「真言」を学んできました   飯田茂美さん 「みんなみんないい感じ  日毎にみんな良くなっている」(一例)   千葉一人さん 「ありがとう 頂きます」   まるの日圭さん 「私と私に関わる全ての存在が 最も良い状態になりますように」   千葉さんが昇天療法等を実施される際に唱えられる、 13番目虚空蔵菩薩の真言   ホ・オポノポノ 「ごめんなさい  許してください  愛しています  ありがとう」   でも、自分に一番しっくりくるのは自分の言葉 誰かの言葉に合わせるのはちょっと違うかなと感じたので   今はまだ、気に触る事に意識が向くことも多いその現状。   そこから導き出した今の私の真言。   「ごめんなさい  ありがとう  愛しています  頂きます」   ごめんなさいは、現状を受け入れきれていなかった部分があった自分へ。 ありがとうは、それでも存在してくれている自分に対し。 愛していますは、そんな自分と自分を存在させてくれる全てに対し。 頂きますは、同じく自分と自分を存在させてくれる全てに対し。   目の前に起こる事は全て自分が創り出している。   自分の思考に責任を持つこと、それが最も重要。 少なくとも今の段階では。   今の自分の真言を頭の中で唱える度に、自分の周りのエネルギーと体と世界が変化しているのを感じます。   「光の呼吸」をしながら、自分の真言を唱える。 それは自分が今に在ること。  

      9
      テーマ:
  • 22 May
    • Uso800 5/19放送のメモ

      今回のゲストは、前回に引き続きで庄司哲郎さんと、珪素(ケイ素)を研究・実用化されている工学博士の東學(ひがしまなぶ)さんです。   AMSOILの磯部さんも声だけ登場されていたような。   *******   『士郎と一人のUso800真っ赤な真実(ホント)』&『淳と良のSpiritosphere(精神圏)』2017.5.19   https://www.youtube.com/watch?v=Sh_R1SzzB98 『淳と良のSpiritosphere(精神圏)』 5月26日(金)の『UFO千夜一夜 第14夜』にグレートサスケさんが出演予定。 テーマ UFOと臨死体験 場所 品川健康センター 参加費 2000円 庄司哲郎さん 先週の放送後、「やっぱり冤罪になるような人だったんだね」とのコメントがあった →すごい人(既得権益側の存在に目を付けられるような人)だった、という意味 「やってなかったんだ」 「信じてるから」 との応援メッセージも。 →先週の話を聞いて思いましたが、まさに冤罪が作られるんですね。 これからこうした番組を通して冤罪を晴らしていきたい 現在裁判が続いている でたらめな報道をされた 雑誌、マスコミ 造形、彫刻もやるので 秋葉原のオタクの人たちから依頼を受けた事もあるが、 それが趣味だと報道されたり →人の目を集めるためには何でもやるという面もあるのが雑誌、マスコミですね 竜神様との関係について 小学校の時、ラップ音、照明が点滅 そして、・・・ →安易に書く様な話ではないと思ったので、詳細は動画でどうぞ。 逆鱗の話 神様が直接産み落とした魂とそうでない魂(?) 庄司哲郎さんの中の銀色の竜神さん 龍神さんの絵とその反響 龍神さんの写真 工学博士の東學(ひがしまなぶ)さん 岩崎さんの疑問 1973年の歌 少年時代のオンボロバスの青い排気ガスがいい匂いだった 昔の排気ガスを嗅いだやつは頭が良くなって、 今かいだら病気になるという話など 戦後すぐ位まで 東學さん 龍の話が神秘的だった ブラックシリカが出る山の池の縁でお祓いをする お祈りが終わる時、 神主さんが「これから上に龍が上がります」とおっしゃられた時、 一陣の風と共に登っていった 日本は燃料を求めて戦争が始まったと思う 東學さんは戦前の生まれ 飛行機の燃料を抜いたタンクローリーが子供の頃の家の近くに隠していた それをアメリカの機銃掃射がやって来ていた その時聞いたこと「飛行機に樟脳を入れています」 お医者さんが往診で運転する車も匂いのいい排気ガス その時は珪素とは分かっていなかったが、素晴らしいものだと思っていた 樟脳は楠から作る それを作って国に納めていた →戦中は飛行機に樟脳を入れていた 『樟脳から航空燃料』 http://showa.club/%E6%A8%9F%E8%84%B3%E3%81%8B%E3%82%89%E8%88%AA%E7%A9%BA%E7%87%83%E6%96%99/ 「樟脳から相当高度のオクタン価を持つ航空燃料を抽出する方法が、大蔵省専売局中央研究所と陸軍燃料技術研究所との協力によつて完成。」 『樟脳で飛ばせ新鋭機』 http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:ZnY4SqxDlO8J:binder.gozaru.jp/443-syounou.htm+&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp 「今次世界大戦勃発後、航空技術の顕著な発達によつて、植物性精油が航空燃料として特に優秀なことが称へられるに至つた。最近松根油の採収が盛んになつたものも実にこのためである。」   樟脳、カンフル剤 カンフルとはオランダ語で楠 自動車関連の会社に就職 国産車の開発、電気関係を受け持っていた 燃費について電気屋がいくら言っても、エンジンを担当する機械屋は燃料は石油から作るものだとしか考えていなかった 自分の車に植物から作ったものを入れるとかなり燃費が伸びた 馬力が出て、音も静かになった ガソリンタンクを満タンにした時に10ccか12cc位入れると燃費がものすごく良くなり、車が軽くなった 水溶性の蒸留したもの そこから、仕事が排気ガスの浄化の方に移った 鹿児島の生まれなので、岩石やシラス、地球のマグマに関連するものがいっぱいある そういう材料を使って排気ガスを通すと浄化される また、空気を通すと燃費がよく、エンジンが軽くなる 石にはエネルギーがある、パワーがあると研究してきた 使用過程車(排出ガスの新たな規制が新車登録前ではなく、使用している間に実施された自動車)のディーゼルエンジンの排ガスを浄化する対策を研究 友人と共にマフラーに石を導入した所、浄化されると共に匂いもなくなった 給排気共にメーカーから商品化された 日本の車の生産台数が1千万台を越した時、  →1980年(昭和55年)頃 アメリカに追い付け追い越せで頑張ってきたが、 数日後の新聞に「自動車は環境汚染の元凶」との見出し そのため「勉強しなおしてみよう」と 62歳で自主退職し、大学に入学(3年間) 車が機能を発揮し、浄化が出来るので、 そこから発想を転換し、 だったら人間の体も一緒じゃないかと そこから人間の体の浄化ということで関連してやってきた 自分で飲んでみたら体も軽くなる そこで、珪素ではないかと 樟脳 →水に溶けず、アルコールなどの有機溶媒に溶ける。  クスノキの木片を水蒸気蒸留して精製する。 →全く関係ありませんが、こんな話を思い出しました 『楠(クスノキ)は○○を飼っている』 http://ameblo.jp/hirado-kinokoya/entry-11917956640.html 檜 松 樹液はみんなそう 分析してもらった所、珪素だけ飛び抜けている ヨモギ、スギナ、玄米の胚芽、キュウリも 珪素もミネラル? ミネラルの一覧に珪素が抜けている 分析した時に飛び抜けて多いのでわざと除外された? 判っているけれど、それを公開すると、 世界の文献を書き換えなければならなくなる ミネラルに珪素が入っている事を公表すると不都合が生じる 珪素を調べていくと意識の世界というものを感じる 目をつぶってやっていると体の中に伝わるものがある 東學さんは、首の所に珪素をぶら下げている 純粋なシリコン トランジスタ等を作るものを割ってぶら下げている これを身につける事によって、付けない時と感じが違う マグマの中に多いものはまず鉄、2番目が珪素 珪素というのは宇宙の始まりであり、地球の始まりである 鉄は地球の磁気に関連し、生き物が生まれた時には珪素があった 珪素の中にあったメモリーが生命に影響を与えたと思う 珪素の中にある波動、振動 今ある記憶媒体(コンピュータ)は珪素 エネルギーの元は珪素だろう 生き物には全て含まえているので、珪素を通じて宇宙と繋がっているのだと思う 岩崎さん 第六感や宇宙的インスピレーションの元にも珪素があると思う 位相差顕微鏡で血液を見たり植物を見たりすると、認知はされていないがソマチッドというものがいる 血液の中を動く エネルギーが無いと動けない 珪素が入っている。珪素がエネルギーを出しているだろうと思って、 水を山岳の置き水と南から来る雨水で比べてみると、雨水では動かない 全然動きが違う 珪素は実は記憶を持っている ソマチッドと情報のやりとりをやっているらしい 体調が悪い人も元に戻る そのやり方は2通りあり、 日光浴で太陽の光、赤外線で珪素を励起して体温をつくっているのでは 体の不調な方も赤外線に当たると、 長崎にある太陽と同じ赤外線が出る火を焚くもの、麦飯石で作った炉の周りは赤外線のるつぼ、そこに不調の方が行くと2〜3回で元に戻る 赤外線が珪素にエネルギーを与え、意識の世界で何かをやっている もうひとつは、群馬県の万座温泉、徳川の時代から湯治場 標高1880m、気圧が違う 2割方気圧が低くなるため、そこに行くと毛細血管が拡張し、血流が良くなる 毛細血管の清掃が行われ、2〜3回行くと体調が良くなる その際、お風呂に入る前に珪素の水を飲むと、血液の流れが格段に良くなる 長崎の施設でも珪素水を飲むと血の流れが良くなる 珪素は上(意識の世界)と繋がっている 川口先生の熊笹(珪素)にも位相差顕微鏡で見るとソマチッドがいっぱいいる ということは珪素がいっぱいいる 火山系の山の上に熊笹が生えていて、熊が冬眠前に熊笹を食べる 熊笹の表面には乳酸菌がいっぱいいる それを食べるから体の中で発酵して眠っていても体調が維持できる だから人にも飲用してもらっている 無機珪素と有機珪素 無機珪素は詰まる、水に溶けない ナノレベルにしたとしても、無機は無機 生物を通ったものが有機で水に溶ける 水に溶ける珪素は血液中に入っている様々な無機の物質を吸着することが出来る これからの健康に役立つもの ビタミンCにも珪素がいっぱい入っている 合成ビタミンではなく自然のビタミンCがいい 珪素水は有機性でなければ人体にも車にも有害 地下水は岩盤を通ってくるが、岩盤の近くにいる微生物が岩盤の中の珪素を溶かして出てくる そこに植物が来て、根を張って取り込んでいるので有機珪素として植物に入る 石を砕いてナノ化しても無機は無機 岩崎さん 花咲じいさんの灰も有機珪素 東學さん 枯れかかったフジの木にやってみたら復活した 岩崎さん Uso800でガソリンタンクにケイ素水を入れる場合も有機珪素でお願いします 無機珪素と有機珪素の見分け方 「水溶性」と明記してあること 水溶性はエネルギーで動いているから沈殿しない 無機珪素は時間が経つと沈殿する 1周間ぐらい容器に入れて窓際に置いておくといい 光を当てた時に透明であれば水溶性、反射するものがあったら不溶性(無機珪素) ナノレベルにすり潰したとしても別物 ガソリンに有機珪素を添加するといい 臭気に敏感な方は入れた場合と入れない場合の違いが判る 日本で(天然の)樟脳を作っている所は何軒かしかない 九州の福岡に1軒 樟脳を水に溶いて、シェイクして入れても構わない →ただし、樟脳自体は水に溶けない  でも、ガソリン(有機溶媒)には溶ける模様 昔のエンジンは樟脳を添加して使用していた B29に対する零戦の強さの要因 松根油(しょうこんゆ) →公式には航空機に使用したという記録は残っていない模様ですが、GHQに記録を消された可能性あり グラマンは零戦が来ると逃げていたらしい 零戦は機動が違うため、空中戦では絶対に負けなかった 樟脳入りの燃料が燃焼した場合、クリーン度が高い エンジン内の燃焼で発せられた赤外線を受けて珪素が励起される 励起された珪素はエネルギーを発する 樟脳入りのガソリンの車は燃費が40%ほど伸びた 珪素は熱伝導性に優れる エンジン内での爆発の際には完全燃焼を促し、排気の際には冷却を促す →現代のエンジンは、ガソリンの噴射によって冷却を促している部分もある 4サイクルエンジンと相性が良い それ(植物性の燃料油)が無くなった理由 メジャーが燃料を押さえている 岩崎さん インスピレーションにも、ひらめきといったそういう部分にも珪素が関係している 東さんのアクセサリーは水晶(SiO2)から作っている Oを取った、純粋なSi(珪素) これから様々な信号が出ると共に受信している 位相差顕微鏡で見ると、それにもソマチッドがいる 珪素には放射能値を下げる能力もある →詳細は動画で セシウムがバリウムに変化していた 福島の体内被曝をされている方に実施しようしたが、 官庁のコメント「福島は『特区』であり、、、、」 →詳細は動画にて。  まさかの話ですが、「その様」に捉えられているとのことで。 肺がんの人に、ビタミンCと熊笹珪素 ガンになっても、ベクレても対策はある 玄米の胚芽は珪素の含有量が多い 玄米の胚芽を水に溶かしてケイ素水を混ぜたら、中のソマチッドがものすごく走り回る 人間は珪素を摂るとエネルギーが出る ケイ素水がドーピングに引っかかるのではないかとアメリカで検査してもらったが問題ないとのこと 『あの人は今 霊界編』 〔事故編〕 坂本九さん、 1985年、43歳、日本航空123便墜落事故 8番目(昇天済み) 赤木 圭一郎さん、1961年、21歳、ゴーカートで事故、アクセルとブレーキの位置が普通車とは逆だった 1番目(幽界、霊界にすら入っていない、血のつながりのない他人にも憑依する可能性がある状態) 救われたい ショック アクシデント 救われたい →8番目へ 萩原流行さん、 2015年、62歳、バイク事故 1番目 絶望感 不満足 孤立感 →8番目へ (画面外の方の話はマイク入らず) 萩原さんはズバズバ言う人だったので警察にマークされていたらしい 事故も仕組まれていた? チャットから ソマチッドは生物 ソマチッドを形成しているエネルギーの元が珪素 パチっと空間が鳴って、萩原さんの昇天療法が完了 『あの人は今 霊界編』へのリクエストは、 『外氣功療法川崎本院  toiawase@gaikikou.co.**(**はjpに打ち替えて下さい)  又は、TEL:044−813−4941』まで。 気になる親戚、ペット、場所、有名人等々。 住所氏名等を明記の上、鑑定を希望する人の写真を添えて申し込みを。 *******   東學さんのケイ素の話が面白かったので確認中です。   『ケイ素健康学 - ケイ素浴の「復健ランド」』 https://www.keisoyoku.com/%E3%82%B1%E3%82%A4%E7%B4%A0%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%AD%A6/   Ken2さんのブログも勉強になります。 『驚異の万座温泉とK&Kツアー※最終修正』 http://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12272046325.html 「ケイ素」でキーワード検索すると様々な記事を書かれています。 「まるの日圭」さんのキーワードも注目です。   ライブ放送時、『有隣』というコメントをされた方がいらっしゃって、その時は意味が判らなかったのでスルーしていましたが、改めて意味を調べてみると、 「徳のある人の周囲には同類のものが自然に集まること。→徳は孤ならず必ず隣あり」 (コトバンクより) とのことで、まさにそうした事が起こっているのだなと。   さすがは「おっさん複合体」ですね(^▽^)  

      12
      8
      テーマ:
    • 視点の違いによって見えてくるもの

      別ブログで「共謀罪」について、なんかな〜と思って投稿していましたが、     「システムの中にも良い部分があるからそれが受け入れられている    システムの全てを否定するのではなく、良い所に焦点をあてて進んでみるといい    矛盾に見えるのは視点の数が足りないだけ    善悪は一方向からの視点にすぎない」   という霊的会議のメモ。     共謀罪で制限できるのは従来の方法。   まあ、動植物の写真を撮ろうとカメラを持って公園に出かけただけで捕まる可能性があるというのはちょっと頂けませんが。   体制に対し、戦いを挑んだら戦いの応酬になる。   もしかしたら、共謀罪すらも私達を次の段階に導くためのひとつのきっかけになるかもしれない。 ある都市で一定数の人たちが瞑想をするようになったら犯罪の発生率が激減したことのように。   これまでの方法で成功していないのであれば、それを続けるよりも全く新しい視点と発想で対応することも必要だと思います。   そんなことを考えたのは、昨日登った龍ヶ岳の影響かなと思いつつ。     ということで、龍ヶ岳山頂からの眺めなど。 標高470mの高さの山で、展望台から見るとまるで空を飛んでいる様な気分になります。     次に上記画像のほぼ中央部、     麓から山頂を望みます。     最初の画像を撮ったのは山頂の右端、     画像ではドーム状に見える展望台のすぐ右側の岩の上でした。 30分位前にはあの位置にいたのですが、世界がまるで違って見えます。   足元にはネコもいたりして。     龍ヶ岳山頂にはミューイ天文台もあるので、宇宙へ視点を広げるのにも恰好のポイントでもあるなと思いつつ。 昼間に行くと、太陽黒点の観測も出来ます。   一つの視点だけでは絶対に分からないこともありますね。   今回の最大の発見は、もしかしたら足元にやって来たネコだったのかもしれないと思いつつ( ̄▽ ̄)  

      5
      テーマ:
  • 19 May
    • 今夜のゲストは珪素の東學工学博士さん

      岩崎さんと千葉さんが、明後日(5月21日(日))が名古屋でUso800セミナーを実施予定のため1日前倒しで、 本日20:00からUso800インターネット生放送が予定されています。 今回のゲストは、珪素の研究をされている東學(ひがしまなぶ)工学博士さんが登場されるそうです。   これまで珪素は体にいいという話や、その他も何かいいらしいという位の認識しか無かったのですが、その謎が今夜解けるかもしれません。   参考までに先週のメモ。  『Uso800 5/13放送のメモ』  http://ameblo.jp/cambrianperiod/entry-12275221377.html   さて、今週はどんな話が飛び出すのか楽しみです。   ということで、その他情報が分かり次第追記します。     先週までの放送はこちらからどうぞ。    https://www.youtube.com/channel/UCXi0QToJtJTprOyyucJ99wQ    ※後ほどアドレスを追記しますが、時間になったら上記リンク先で「並び替え」でライブストリームを選択すると生放送中のものが出てくると思います。   放送開始されました。  https://www.youtube.com/watch?v=Sh_R1SzzB98    昔の排気ガスのにおいがいい匂い?    戦時中は燃料に樟脳が入っていた    樟脳の中に含まれる珪素    珪素は栄養元素からあえて除外された成分    20:52頃、何故かオフラインになりましたが復活しました。(妨害?)    有機(水溶性)珪素と無機珪素の見分け方、等々。   21:43 放送終了。   今回も面白かった( ̄▽ ̄)  

      9
      4
      テーマ:
  • 18 May
    • 目に見えるものとキーワード

      今日は久々に太陽の光を存分に浴びてきました。   神社と公園に行った位ではありますが。   その時、神社で発見したこと   目の前に見る様々なものに、過去の記憶や思いを重ねて見ていたということ   目の前にあるそのものを、どれだけありのままに見ているのだろうか   日に日に透明度を増しているグリーンフローライトも、 ずっと以前はこんな感じだったのかもしれないとか思いつつ、 そうでなかった時も確実にあった訳で   で、今はグリーンフローライトがとても美味しそうに見えます   物理的に食べる訳はありあませんが、 清涼飲料水的な見え方がするので、エネルギー的に好ましいものを発しているという感じかなと   それに気づいたら、その瞬間更に透明度が増した様な気がします   見え方が変わったのと同時に見方も変わったのかもしれません   見方といえば、公園では多くのマイペースな生き物たちを見ました。   渡りの時期もちょっと過ぎた位で1羽だけ昼寝していた鴨。 浮きの上で日光浴をする亀。 水面に浮かんできて、私と目が合ってもそのまま浮かんだままでいた亀。   最近の私が忘れていたものはマイペースだったのかなとも思いつつ。   言葉は物事を簡略化し脳が理解出来るものにする。   それは方向性を定める事にもなる。   曖昧であったことを具体化させる。   声に出す言葉と思考に使う言葉に気をつけよう。 それが自分の行動に影響を与えるので。 自分を動かすキーワードは何?   たまにリセットしつつ、再発見しながら進んでいきます。

      8
      テーマ:
  • 17 May
    • Uso800の工作とか

      先日からちょっと停滞期を通過中です。 昔の夢を見たり、昔のことを思い出すことが多いので、多分、自分の中に光が入った結果、これまで閉ざされていた部分が現れてきた影響かなと。   下降期は抜けたと思うのですが、まだ風邪の様な症状が出てやたら眠かったりしてます。   それはそうと、今回は掲示板の方では止められてしまったUso800を利用したもののその後を掲載します。   車を宙に浮かすということには直接的には繋がりそうにはありませんが、自分の感覚を拡張するのに役に立つものではあると思うので。   それは、以前記事にしていた「増幅装置」の拡張版です。     これをもって「ヨッシーオリジナル!」などと言う気は更々ありませんが、 これを作ってから、家の中のマイナスの電荷の濃度が高まったように感じています。   それはこの形状だからなのか、前回作成したものと合わせて数が増えたからなのか、あるいはその両方か、よくわからない状況ではありますが効果は出ているように感じます。   今回は1cm角のアルミの立方体をベースに作成しました。 本当は2cm角位が作り易いんですが、まあなんとか作れました。   10個の立方体が組み合わされていて、ひっくり返してみると「どこの古代遺跡?」みたいな感じになっています。 やっぱりなんとなく、フラワーオブライフに通じるものがあるなと思いつつ。     そういえば、先日はインターネット動画の中で新型主装置の構造について岩崎さんが説明されていました。 なお、あえてその詳細は書きません。 ただ、岩崎さんに「構造を公開されることにされたのですか?」と質問した所、「昔から隠してはいませんよ」とのご回答。 確かに私も1年ちょっと前、最初に電話で話した時に教えて頂けました。   ということで、主装置の作り方を知りたい方は岩崎さんにご連絡を。 連絡先は『一般社団法人空間エネルギー普及協会&空間エネルギー研究所』に掲載されています。   一部では恐いイメージのある岩崎さんですが、長年研究を重ねてきた事に対し、ちょっとネットで知ったから人が守破離の守もなく好き勝手やって効果が出ないと言われたら、普通は怒ります。 もっともそんな事をする人たちは、自分の唯物思考を肯定するためにあえて「失敗」するようにしているのだと思いますが。 先入観を持たず、素直にUso800を実施してその効果を楽しんでいる人は沢山いらっしゃるので。 我が家のグリーンフローライトはますます透明度を増してきて、今は美味しそうな清涼飲料水の様にも見え始めています。 それが我が家の「目に見える効果」の一つです。   さてあとは、もうしばらくゆるゆると過ごしておこうかと思いつつ。  

      6
      テーマ:
  • 16 May
    • Uso800 5/13放送のメモ

      放送当日は何故かうっかり忘れていて、20数分間遅れて視聴し始めたライブ放送。   YouTubeの動画を改めて見なおしてメモを作成しました。 今回も、いろんな話がてんこ盛りです。     『士郎と一人のUso800真っ赤な真実(ホント)』&『淳と良のSpiritosphere(精神圏)』2017.5.13   https://www.youtube.com/watch?v=CJVrasktNC4   ******* 『淳と良のSpiritosphere(精神圏)』 庄司哲郎さんのUFO撮影映像。 東スポ5/12号(5/11発売分)に掲載された。 「UFOを呼べる男」 2016年8月に覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された。 UFO情報を提供してくれる。 嵌められた。 覚せい剤は身に覚えのないこと。 昨年の8月、 「龍(竜神さん)の絵を書いてくれと若い男がやって来た」 「暑いのでお茶を買ってきた」ということでそれを飲んだが、 そこに薬が入れられていた。 2日後に警察がやって来て、訳の判らないうちに連れて行かれた。 その前から、ストーカーをしていた奴(女性)がいた。 勧めてきたが断っていた。 断った腹いせに人を使ってやったのではないか。 骨董の仕事もやっているのでそれで出入りしていた女性で、薬について誘われたが断っていた。 昨年はとても注目されていた時期だった、UFO情報をムーでは毎月流そうじゃないかという話になっていた。 庄司哲郎さんは、元々は俳優さん。 『ビー・バップ・ハイスクール』の2代目の主役を演じた。 小倉さんを慕っている。 マスコミ情報では小倉さんにお金をせびって覚せい剤をやっていたということになっているが、全てデタラメ。 覚せい剤をやっていたことを認めたという話もデタラメ。 (警察は)証拠が足りないので何か無いかということでいろんなものを押収していった。 結局尿から(も)反応が出た。 「飲まされた」な、と。 人をはめるのは簡単だという話。 画家だから絵の道具はいっぱいある。 でも、(警察が)部屋に入ってわずか10分位で見つかった。 麻薬犬も来ていないのに。 ちんころ(密告者)の存在。 完全に嵌められた。 絵を書いてくれと言った人間が置いていった模様。 お茶に混ぜられたものは1周間位反応が出るらしい。 「道具を出せ」と言われたが、ある訳が無い。 そうすると、台所からアルミホイルを持ってきた。 そして、「ストローはどうした?」 ストローって何?と聞いたら「炙りでやってたんだろう」 炙りって何?と聞いたら「炙りも知らないのか」と →覚せい剤を吸引する手順らしい 改めて「ストローはどうした」と聞くので、 やってもいないのにストローがあるわけ無いだろうと言うと、 「ストローは毎回新しい物を調達していた」と勝手に調書に記載された 取り調べの時も毎回毎回同じことを聞くから、 嫌になって黙っていたら、 「毎回同じことを聞くのもめんどくさいから、 こっちである程度ストーリーを作ってきたから聞いてくれな」 と言って勝手にストーリーを書いている ワープロで書かれた文書が前もって出来ていて それって捏造じゃないのかと聞いたら、 「こっちはプロでやっているんだから、早く出たいだろう? こっちの言う通りにしていれば早く出れるから、 いつまでも黙秘して否認していると、 どんどんどんどん勾留期間が伸びる」と言われて、 (自分は)法律のことを知らないからどんどん伸びると思った。 だったら勝手にしろと言って、 好きに書けばいいじゃないかと 3日間食事せず、水も一滴も飲まなかった。 次の日、映画監督と富士山に行ってUFO撮影をするという予定もあった 勾留されてからずっと否認していたが、どういうわけか話がおかしな事になっていった 週刊文◯とか他の雑誌社とかがあること無いこと書き始め、 弁護士さんもあまりにも情報が早すぎる、これ絶対おかしいよと言っていた 入ってからわずか2〜3日以内で週刊◯春から記事が出るとは まとり( 麻取(マトリ): 麻薬取締官のこと)のうちの一人に目が合うと必ず目をそらす人がいて、コソコソ逃げる そいつと文◯が情報をやりとりしていたのでは UFO関係の高◯愼介が1回か2回しか会ったことが無いのにでたらめなことを発信し始めた 否認していると接見禁止、手紙等も禁止となるので、竹本さんに宛てて書いた手紙も届かなかった 逮捕 8月23日 竹本さんに手紙を書いたのが10月に入ってから 拘留中に100ページもの手記を書いて、その後小倉さんに送った 小倉さんに迷惑がかかるようなことは一切していない 小倉さん落としという話も 庄司さんだけを陥れても大したことではないはず(?) 庄司さんは、絵のほうでディズニーと提携しようという話も来ている時期ではあった 竜神さんの絵 黒幕は誰なのか 竹本さんが東スポの三浦デスクに聞いた話 普通、覚せい剤の情報が出てくるのは身内 体がぼろぼろになって心配のあまり訴えてくる (なんとかの)先生に、覚せい剤をやっている人間は3日位すると言動がおかしくなってきたり、目がうつろになってきたりするが(禁断症状)、庄司さんはまったく無いと言われた 警察署に入った時と出る時に言われたこと、 「俺達はプロでやっているから、いろんな犯罪者を見てきている。 だからやっているかやっていないかは目を見れば判る。 庄司さんが冤罪で捕まったというのは本当の話だろうと思う。 だから俺達は一応警察という立場と捕まった立場で別れてはいるけれど、庄司さんのこと信じているから頑張って下さい」と言って署員が10人位握手して送ってくれた。 なぜこうしたことにはまってしまったのか? 小倉さんの敵が足を引っ張る恰好の材料だった? 岩崎さんの所にやってくる人間も千葉さんが波動を測ってみると、黒幕になる人間がいてその言いなりになってやって来ているらしい ましてや小倉さんともなると多いのではないか 岩崎さんも車の中に果物ナイフを入れていたら、 刃渡り8cm未満でOK、厚み2.5ミリ未満でOKだったが、 刃の高さ15ミリに対し18ミリあったということで銃刀法違反となった事がある。 セミナーツアーで柿等を食べたいと車に載せていたが、コンビニでも売ってある位のもの。 その結果、48時間の勾留。 次の日に、オーストラリアからフリーエネルギーの技術を習いに来る人と会う約束をしていた。 FBの中でそのやりとりをしていた。 そこで情報が見られていた模様。 人を陥れて自由を奪う事は簡単。 岩崎さんのフリーエネルギーと庄司さんのUFOの共通項。 よく言われること、 アメリカでUFOの真実を暴露しようとする人、40人位は殺されている。 庄司さんも地雷を踏んでしまった可能性がある。 自分で思っている以上にその世界では有名である可能性 庄司さんはオリオン座のリゲルという星から転生されているという話がある。 庄司さんが収監されている間に部屋が荒らされていた。 犯人はピッキングではなく、合鍵で侵入していた。 合鍵は逮捕された時に押収されている。 では、誰が? 今回収監されて救いだったのは、 親しい人たちが覚せい剤に手を出していないことを信じてくれていたこと。 それとは逆に去っていく人間もいた。 身内みたいなUFOとそうでないUFOがいる 何のために監視しているんだと問いかけても答えが無くて、強烈なレーザー光みたいなものを照射したら撃ち返された その時は威嚇で撃たれたのかと思ったが、次の日に膝の裏に矢印の様なケロイドを発見 それを認識した途端に痛くなった すると、コンタクトをとっている方のUFOからテレパシーが入ってきて、 「地球の医学とは全く異なる方法で治す。  一瞬で治せるが、その過程をカメラで撮っていいからゆっくり治す」 ということで撮影。 金色になって、かさぶたが出来て、金箔を貼った様になって、輝きを持つぐらい金色になって次の日には消えていた。 去年の6月か7月(のムーに掲載されていた?) 冤罪についてはとことんやる。 裁判を続ける。 お茶はペットボトル 「コップを貸して下さい」とのことで、絵を書いていたので勝手にやってもらったら入れられた 夕方に予定が入っていて忙しかったので名前は聞いていなかった 誰の紹介かと聞いたら、高野か中野という名前を言っていた 岩崎さん あること無いこと言っている高野◯介氏の波動を昔測ってみたらレプティリアンだった そいつが、「宇宙で一番知能が高くて最高峰にいる宇宙人は爬虫類型宇宙、昆虫型宇宙人」と言っていた 嘘つけコノヤロー!と 逮捕時、 「押収品が少なくてカッコつかねーな」 病院からもらった胃薬を持ちだして「これMDMAだろう」とか その後、アルミホイルとストローの話に続く。 千葉さんによる庄司さんの鑑定結果 魂の意識レベルは2422なので、それがオリオン座のリゲルなのかなと シリウスで1300〜1400(?) 封印なし 最近頻繁にUFOを見るようになった ゲートというドキュメンタリー映画 逮捕された時、覚せい剤をやるからUFOを見ると言われた、 こちとら5歳からUFOを見ている。 5歳から覚せい剤をやる人間はいない。 UFO映像、5月5日、20:00頃撮影 昼間でもいるのが判る 見えないが体に感じる 20〜30枚シャッターを切ると、何枚か写っている 「星の中に紛れて見守っているから安心しろ」 こちらから、もう少しわかりやすく見せてくれと言うと点滅してくれたりとか 長野の皆神山に行った時、強烈なのが出た、30機位 ムーの三上編集長を連れて行っていた時 前の日からUFOに頼んでいた UFOと交信出来ている 出るか出ないかは判る 出なかったのは高野が勝手に来た時だけ(笑) 関係ないのが来て出ていたら調子にのるから。 皆神山ではダメ押しで巨大なUFOが現れた 動く星の様なUFO 昔は電球サイズのUFOもしょっちゅう見ていた 音も聞こえれば、窓も見える 金髪、銀髪、モデルみたいな体格 目が若干大きくて、黒目の部分も大きい テレパシーで話しかけてくる UFOとの遭遇体験 UFOの中にも行った UFOに乗って月にも行った あまりに力が強すぎるからということで、50歳まで封印されていた 50歳になって霊能力とか復活しだして上り調子になっていた時に落とされた 『あの人は今 霊界編』 勝海舟さん 転生済み 坂本龍馬さん 2番目 葛藤 プレッシャー 怒り 絶望感 服従 不満足 西洋を受け入れるために使われた? 西郷隆盛さん 3番目 救われたい 怒り 服従 不満足 明治維新はいわくつき? お札に採用されている福沢諭吉さんとか 岩崎さん ポルシェ356にもUso800施工 20SEのベンツにも施工 Uso800は車の一部が波動化する 物質から半分溶けている状態になるんじゃないかと思う アクセルレスポンスが良くなったり軽い感じがするのは実際に軽くなっているのだと思う 粒子は波動との間を行ったり来たりしているというが、 そうしたことが解ってくる時代に突入していると思う 常識や科学だけでものを言っていると理解できない現象がどんどん出てくると思う 宇宙人がいるかいないかの話もいない訳が無いし、いない方が怖い 科学者は地球の科学の物差しでしかものを見ない 庄司さんがコンタクトを取っている宇宙人は6次元から9次元を操作できるので時間など関係ないと思う アリヤナさんと庄司さんの対談の話を計画 堤防から落ちて戻ってきた車の人の話 庄司さん、小学生の時に団地の3階から落ちた事がある それを見たサラリーマンは、スローモーションで落ちてきたとのこと 下はコンクリート、怪我一つしなかった 庄司さん、高校2年の時に素っ裸でテレポーテーション チャットから 3次元を認識できるのは4次元以上の存在 時間を含めた4次元を認識できるのは5次元以上の存在  →ということは、私達は既に5次元以上の存在であるということを憶い出せばいいだけか   2017年5月21日(日)10:00〜16:00 名古屋にて神人合一セミナー 詳細は 『一般社団法人空間エネルギー普及協会&空間エネルギー研究所』にて。 http://www.sesa-uso800.com/seminar/ 竹本良さんが参加されるヒカルランドセミナーのお知らせ。 「飛鳥昭雄のネオガイア・ミッション/UFO& 宇宙人の超真相」  講師:飛鳥昭雄,竹本良、高野誠鮮(敬称略) http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000001333/001/X/page1/recommend/ 高野誠鮮さん、「ローマ法王に米を食べさせた男」、「UFOで地域活性化」等 2017年5月21日(日)14:00〜18:00 『あの人は今 霊界編』へのリクエストは、 『外氣功療法川崎本院  toiawase@gaikikou.co.**(**はjpに打ち替えて下さい)  又は、TEL:044−813−4941』まで。 気になる親戚、ペット、場所、有名人等々。 郵便番号を含めた住所氏名等を明記の上、鑑定を希望する人等の写真を添えて申し込みを。 ******* 庄司さんが主役の『淳と良のSpiritosphere(精神圏)』コーナーは何か「圧」が強い感じがしました。 そのためメモの作成を一旦終了して、今回もまた前後編に分けようかと思った位。   少し休憩したら大丈夫になりましたが、様々なエネルギーが働いている感じがします。   だからライブ放送時にうっかり視聴開始が遅れてしまったのかとか思いつつ、 我が家のグリーンフローライトは更に透明度を増しています。 ローズクォーツも曇り気味だったのでそちらの下にも◯☆を設置した所、日に日に透明になってきているので、パワーストーンを持っている方にはおすすめの方法です。   自動的な浄化とそれ以上の事が起こっている模様なので。   それにしても、すごい時代になってきたものです( ̄▽ ̄)

      6
      2
      テーマ:
  • 15 May
    • Uso800 5/6放送のメモ

      メモを作成しました。 生放送時には聞き逃していた事に多数気づきつつ作成しています。   *******   『士郎と一人のUso800真っ赤な真実(ホント)』&『淳と良のSpiritosphere(精神圏)』2017.5.6   https://www.youtube.com/watch?v=Pb4qTEgYEhA 『淳と良のSpiritosphere(精神圏) 庄司哲郎さんについて。(次回の放送で登場されます) 2016年8月に覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された。 最近出所されて昨日(5/5) 富士山にUFOを撮影に行った。 マスコミ報道では覚せい剤をやるからUFOを見るということになっているが、ご本人は5歳からUFOを見ている。 5歳から覚せい剤をやる人はいない。 冤罪であると言われている。 昨日、5月5日にUFOを撮影して立証。 夜なので比較対象が無いが、ふわふわ飛んでいる。 ゲート(ゲイト?)を撮影中の映画監督さんも同行。 富士山はUFOが現れるメッカ。 それなりのコンタクティが行けば現れる事が判っている。 軍産複合体に対する「おっさん複合体」(笑) 松原仁さん 元国家公安委員会委員長(第86代) 前国務大臣 「国家が多国籍企業の餌食となり、ティラノザウルスに捕食されるプロントザウルス(草食竜)にならないために、今すべきこと」 (途中、音声入らず) これ(捕食)はレプティリアンの発想。 アイゼンハワーの最後の講演。 「アメリカ国家を食いつぶしているのはT-REX」 それは軍産複合体である、と。 アメリカの北朝鮮に対するのらりくらりな対応の意味。 今年は様々な経済のサイクルが重なるため、軍産複合体に最大のメリットが生じるように動いている部分があるようだ。 竹本さんは、以前、菅直人さんと協力して国政調査権を使用し、UFO情報を100件ほど集めた事がある。 情報公開法の前に実施。 政府の各省にはUFOの目撃情報等が沢山届いている。 イギリス等でも同じ。 『士郎と一人のUso800真っ赤な真実(ホント)』 GW中、どんぐり亭でチューニング大会とあなたはどこの星の人等を実施。 今回は本気でとことんチューニングするという話をしていたにも関わらず、とても「微妙」な人がやって来た。 羊毛フェルト用ニードルを円錐の代わりに採用した新主装置まで設置して、 街のチューニングショップなら数百万円投入したのと同じレベルになる様に、数時間かかりきりで対応したのにも関わらず、 GTグランプリで表彰台(3位)に入る様な事をしたのだが、、、 平日でも坂東まで来て頂ければ、リフトに上げてばっちり実施できる。 値段は時価。(と言っても、発揮される事になる効果を機械的チューニングと比較すれば格安) と言っても、もう一人の方は事情を知らなかったので5000円置いて行ったが、 「これが評価と思わないでくれ。  これを評価しようと思ったら、ローンを組まなければいけない」 と言われた。 それには思わず許してしまった(笑) 『あの人は今 霊界編』 赤塚不二夫さん 2008年没、72歳 10番目(三回忌)の位置、守護霊の資格あり 封印あり 手塚治虫さん 1989年没、60歳 13番目、封印なし。 シリウス星人、今はそれ以上の星にいる。 竹本さんは、手塚治虫さんとお茶の水博士のモデルとなった人、渥美和彦先生、人工心臓の研究者の方に会ったことがある。 リクエストは、 『外氣功療法川崎本院  toiawase@gaikikou.co.**(**はjpに打ち替えて下さい)  又は、TEL:044−813−4941』まで。 気になる親戚、ペット、場所、有名人等々。 住所氏名等を明記の上、鑑定を希望する人の写真を添えて申し込みを。 →有名人であればネットで探せるのでその場合は名前だけでも大丈夫。  気になる車があればそれもいいかもしれません。 竹本良さんが参加されるヒカルランドセミナーのお知らせ。 「飛鳥昭雄のネオガイア・ミッション/UFO& 宇宙人の超真相」  講師:飛鳥昭雄,竹本良、高野誠鮮(敬称略) http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000001333/001/X/page1/recommend/ 高野誠鮮さん、「ローマ法王に米を食べさせた男」、「UFOで地域活性化」等 2017年5月21日(日)14:00〜18:00 6月に銚子でUFO講演援会を予定中。 エンゼルヘアーが落ちてきた所。   →ロズウェルという名前の駅もあります。   ******* 体調や視点が異なると、いつもとは違う所にフォーカスしてしまう様ですね。   これが意識レベルが違うということなのかと改めて思いつつ、それに気づいたので大丈夫でしょう。   心の中の部屋に光が入ってデトックス中らしい今日この頃。  

      5
      テーマ:
  • 12 May
    • Uso800 4/29の放送のメモ その2

      ちょっと間が開きましたが、その2です。   その1はこちら。   その2の動画は48分40秒頃から     興味深い情報が今回も盛りだくさんです。   ******* 『あの人は今 霊界編』コーナー 岡田茂吉さん(世界救世教) 13番目、日蓮さんと共鳴、ニビル位、封印なし 中村天風さん(天風会、心身統一法) 13番目、封印あり 甲田光雄さん(断食) 12番目、封印あり ニコラ・テスラ 13番目、木星位に行っている、封印なし 岩崎さん 情動失禁、サターンが憑いていた →療法を実施 デビット・ロックフェラー氏の情報 「テロというものを発見した」 自作自演 「儲け」のシステム 申彦さん 木星人 ジュンさん 5年前から 霊を1時間100体取っても取りきれないという状態だった 今、千葉さんのクライアントの方にもそういう方が多い そういう過去生を持っているという感じがする 過去生にて霊媒師等をやって来た模様 ジュンさんは怪獣のような声が出る 以前、気功師の方が「それは精神的なもの」と責め立てたら更に声が出た 岩崎さんはそれを止めたが遅かった ラテン語っぽい声(他のものもある) 前世が見える人によく言われるのが黒魔術をやっていた等のこと レプタリアン意識を上げるための膜作りの後、何か変わった 千葉さんは、春になると下りるものが多い 最近見つけたのが、前々々世トラウマ、前々々々々々々世トラウマ 以前は、前々々世にトラウマが無ければその前は無いと思っていた しかし、本当はあった よくあるのが、前世にトラウマがあって前々世にトラウマが無くて、前々々世にトラウマがあって前々々々世にトラウマがある 前々々世にトラウマを見てみると、自殺したとかすごいものがいっぱいある それにも関わらず、前々世にトラウマが無いのはおかしい どういう理由があるのか探って見た所、多分水子霊になっている 縁をそのまま続けていると大変な事になるので、わざと水子になっている形があるのかなと そういうのが最近見えてきた その他、動物を上げていたら、13から下がってしまう事がある レプティリアンの意識レベルを持続させる方法・論理が出来たのでそれを動物にも実施してみたが持続しない 真我の世界とつなげてエネルギーを持続出来る様にしているが、 動物は絶対神から作られたものではない 彼らの創造主は地球で転生は繰り返されていない 地球とつなげる方法でエネルギーを持続する事が出来た それを人間に当てはめると、肉体は地球のものなのでそのエネルギーを保たせる様にするためには、神と地球のエネルギーを合体させる必要がある それを実施した人はすごいデトックスが始まった ジュンさんが千葉さんの施療院に来た理由 過去生の精算、因果応報 千葉さん、最近よくベクれてる ベクれているものをみんな食べている NPO法人放射能測定センター 時田 孝二さん 今、千葉県柏市がとんでもない線量になっている 5年前、テラヘルツ鉱石の実験についていった事がある 南相馬の線量の高い所で、爪楊枝を立てた空間に入ったら線量が落ちた 水道の蛇口にセロテープで爪楊枝3本を貼り付けても線量が落ちる もしかしたら、尖ったものを立てるとそこに電子が溢れて、 そこに放射線が入ってきた時に電子にエネルギーを与えてどんどん減衰していくのではないかという話があった 車の四隅に立てても、車の中の線量が低くなった そこで、今度完全な密閉容器の中でそれを実験することになった 5年前、Uso800仕様の車で福島に入った途端車が速くなった 空間の電磁波に反応して速くなっている いまはこの辺りでも速い それはどういう事かと言うと、福島レベルの放射能が拡がっている 彼が言うには「柏は住めるところではない」 今度、ピンクレディのミイちゃんの車をUso800チューンすることになった。 5/14の伊豆のセミナーは都合により中止となった。 5/21は名古屋でセミナー予定。   *******   妊娠の15%が流産になるという統計もあるという話があり、それは決して少ない割合では無いと思っていたのですが、 水子になる方はあえてそれを選んでいる場合もあるという話。   Uso800を施工した車が速くなる所は、電磁波が多い所でもある。 そして、その対策。   密閉空間でのUso800の検証。 それはそれを扱う人の意識に大きく影響されるので、さてどうなるでしょう。   こうした情報を広められたから、GW中のイベントに変な輩がやって来た? それはともかく、今は自分が出来る事やりたいことを一番に( ̄▽ ̄)  

      7
      テーマ:
    • 本日の霊的会議

      広い空 その下にやっぱりテーブルと椅子 それを遠くから眺めている 自分の隣には男性のガイドさん   いつもと少し視点を変えてみるのもいい   よく見ると「テーブル」がいくつも球状の空間を伴って存在している それぞれの間にネットワークがあるようだ ネットワークは都度入れ替わったり、近づいたり離れたり   つながりが切れる訳ではなく、それが表に出てきているか否かというだけ それが何になる?という問いは少し保留しておいてもらいたい いずれ解ってくる様になる ガイドとのつながりもそんな関係に似ている所もある   ガイドは他の世界線(あるいは前生、未来生)での自分?   「自分」という認識をどのように捉えるかによって意味合いが違ってくるが、 自分を構成するベースの部分に共有点が多い存在で、相互に影響あるいは効果を及ぼしあっている存在と言える   何故、他の世界で「生きている」自分が今の自分に影響を与える(会う)ことが出来る?   時間が存在しないから 生きている「時間」も肉体から離れた後の「時間」も、「同時」に存在している   それは全てが既に決まっているということになるのでは?   いや、そうではない 肉体を離れた「自分」は追体験をしているという感覚に近い そこでの「体験」は、その後の「自分」にも大きな影響を与える そうであれば、「体験」をより良いものにしたいと思うのは当たり前のことではないか   そうかもしれない   〜〜〜   まるの日圭さんの記事を読んで思ったこと。   『庭の風景とたぬたぬ写真と、エネルギー受け取りを上手にするための話とか。』 http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/ecdfe9f1a489531f44e76e5679944dab   受け取る「エネルギー」は「今」に限定されるものではないかもしれない。 時間が存在しないのであれば、過去の経験を肯定することで、そのエネルギーを受け取る事が出来るのでは、と。   こんなことを書いているということは、まだまだ肯定しきれていない「過去」があるということでもあるんですけどね。   それはそれとして、それさえも肯定して今に意識を向けています。  

      2
      テーマ:
  • 11 May
    • ”今年二本目のラジオのレギュラー頂きました!(^^)!親子・夫婦関係にちなんだお話していきます”

      祝レギュラー二本目!!   以前から、ふじたさん(なんとなく平仮名の方がしっくりくるので)には様々な気づきを頂いています。   そしてそれは継続中でもあるので、再びリブログさせて頂きました。   そして予定表が埋まっていく(笑)

      4
      2
      テーマ:
    • 変化の時

      動画メモの途中ですが、それは次回ということで。   昨日ふと思ったこと、   災害でも何でも、それを経験する様に生まれてきた人はそれを避けるという行動を取ることがないらしい。(まるの日圭さんの話より) 確かに私にもそんな経験があります。   ということであれば、 自分はこれで大丈夫。 そうした数々の事を経験した上でここにいる。   そして、その後の夢の中で「死」が接近していると感じた。 死あるいは、2度と元に戻れないような変化が。   それに対して思ったのは、 その時が来たのであればそれを受け入れるということ。 恐怖はほとんど無かった。   そして朝起きて感じたこと、 世界が少しずつ違って見える気がする。 もしかして、変化はこれから起こるのではなく、既に変化し始めていたのかもしれない、と。   本日の霊的会議。   天と地の間。 光明。 数多くの存在。 導き。 与えられるもの、与えられたもの。 死と再生。 沈黙と合唱。   個人的なメッセージ、 それはいつも、いつでも届けられている。   アクセスする世界によって、見えるもの感じるものが異なるのは当たり前。   今回はこんな所で。  

      4
      テーマ:
  • 10 May
    • Uso800 4/29の放送のメモ その1

      『第13回 空間エネルギー普及協会 のライブ ストリーム (2017/4/29)』のメモを作成しました。   知られざるこの世界の話や神の領域に入った人とか、今回も盛りだくさんです。   *******   『士郎と一人のUso800真っ赤な真実(ホント)』&『淳と良のSpiritosphere(精神圏)』   https://www.youtube.com/watch?v=MllNJ4E_fG8   『淳と良のSpiritosphere(精神圏)』 エマモーター(永久機関)について 『EMA motor, EMAモーター』 http://newscience.air-nifty.com/blog/2004/06/post_5.html?cid=81207766#comment-81207766 『エドウィン・V・グレイは、入力以上の出力が得られるEMAモーターを開発した。  出力の一部を入力にフィードバックすることによりずっと回転し続ける。米国特許も取得している。』 『合衆国特許:3890548号 名称:パルスコンデンサー放電型電子エンジン 発明者:エドウィン・V・グレイ、カルフォルニア州ノースリッジ 受託:イヴグレイ・エンタープライズ(株) 出願:1973年11月3日 公告:1975年6月17日』 雷放電を利用、虚数エネルギーを利用している可能性がある。 公開情報からは作成できない様に、肝心な部分は隠されている。 岩崎さん ヘリコプターのおもちゃに反重力マークと外向き矢印で、 2階の床位から、3階の手すり位まで飛ぶようになる。 反重力シールは、それを貼ったものを計測する機器の方まで影響を及ぼす。 その「場」が歪んでいる。 エマモーターもその場が歪んでいる可能性がある。 『EMAモーターは、発熱せず、逆に冷たくなっていくと報告されている。  火花放電によって宇宙エネルギーが流入していると思われる。 』(上記リンク先より) ニコラテスラのコロラドスプリングスの放電実験では、プラズマが飛びUFOだらけになった。 申彦さん。 『UFO千夜一夜』 https://www.youtube.com/watch?v=JY6c2afTqPU   『フィラデルフィア実験』について。 米国海軍のステルス(レーダー不可視)実験 モントーク実験(モントーク・プロジェクト)  フィラデルフィア実験の続きだと言われるもの 異次元とのアクセスが出来る様になったのはフィラデルフィア実験から そこで使用されたのはテスラコイル3つ。 レーダーから不可視になるどころか本体が消えてしまった。 その間に起こった破滅的で奇妙な現象。 ジェイソンズ(ジェーソンスカラー?) ジョン・フォン・ノイマン、ニコラテスラが関与。 宇宙人がやって来た。 普通の人間を(宇宙人の)タイムマシンに乗せて連れて行くと、頭がおかしくなってしまう。 プロジェクト・ペガサス  →タイムトラベル/火星テレポーテーション計画 子どもたちを使った。 遊びとしてタイムトラベルをやらせた。 テーマパークに行くような感じ。 アンドリュー・バシャーゴ氏(ワシントン在住の弁護士)がその一人。 時間旅行 実話ゾーン『アンドリュー・バシャーゴ第2弾』 http://www.jikanryoko.com/timewarp123a.htm ポーランドでUFOを見た人の話。 未来史科学館→未来科学館 岩崎さん 愛車のエスティマが、多摩ナンバーからつくばナンバーへ 先週の伊勢のセミナーの帰りに会った人の話 岩崎さんと千葉さんは『神人合一』を伝えている 伊勢湾伊良湖岬の旅館の若旦那がUso800のファン。 以前、車をバックさせて誤って堤防から落ちたが、海面に落ちる瞬間に巨大な力で押し戻され無傷で堤防に戻った。 堤防には塗装が擦れた跡やタイヤの跡が残っていたが車は無傷。 その時、悟ったこと 「時間というものは人間が意外と簡単に操作できるものであるか、もしくは存在しない」 それから釣りに行くと入れ食い。(仕掛けにUso800シールを貼り付けている) 秋の1シーズンで1t位釣ったとのこと。 周りで釣りをしている人は「ありえない」と目を丸くするが、「悟った時以来変わったのだけれど、目の前の海も海の中を泳いでいる魚も自分が創り出した現実であるからいくら釣るとかは制限なし。自分の思いでどうにでもなる。」 Uso800の効果は、その人がどれほど神に近づいているのかの目安(という考え方も出来る) 彼が車で、伊良湖岬から名古屋まで行って帰ってきてもガソリンが減らなかった。 ガソリンの給油時に活用できる「クリオネクリップ」について試したかと聞いてみた所、「すみません、俺の(車は)ガソリンが減らないので試せないんです」 →「試す」は禁句だったのでは?とちょっとツッコミを入れておきます。 神度が高くなると時間が無いということで、伊良湖岬から名古屋まで行って帰った時間が無かったことになっているらしい。 エマモーターの設計図がバックトゥザフューチャーのタイムマシン装置の機関部に似ている。 映画を作る人はそれを意識していると思う。 ハリウッドの映画はプロバガンダ映画という話。 大衆心理操作。 軍産複合体と政治家。 デュアル・ユース。 『岩崎さん Uso800真っ赤な真実』 マーヤリング+Uso800を浅野工場長さんが作られ、車のセンターコンソールに置くとなかなか面白いが、 ただ、車の車輪が地面を離れるのは神度次第であることと、 Uso800もマーヤリングももう古い。 これとは全く違う新しいコンセプトで反重力装置を作らないと今のままでは車は浮かないという感じがする。 皆さん、チャンスなので頑張って作って欲しいと思う。 ダイナマイトに対する原爆位、力が違う装置を作って頂きたいと思う。     その2へ続きます。   *******   おもちゃに矢印や反重力シールを貼ると判りやすいですね。 以前、ミニ四駆に矢印を貼り付けた動画を見たことがあります。 ノーマル状態ではスピンしまくっていたそれが、矢印を貼った途端に真っ直ぐ直進するという。   ただ、岩崎さんの「Uso800もマーヤリングももう古い」という爆弾発言を受け、掲示板やこのブログで何を書こうと思いつつの今日この頃。   まあそれはともかく、Uso800に関する質問やアイディア等、随時受け付けていきますので、良かったら掲示板の方も訪問して頂けると嬉しいです。   『岩崎氏&ヨッシー氏認定掲示板』   おかげさまで、掲示板開設後、1ヶ月弱で閲覧数(訪問者数?)1177件となっています。   まあまあのペースかなと思いつつ( ̄▽ ̄)

      3
      4
      テーマ:
    • ”■暴力を受け容れるとは”

      リンク先の記事を読んで、   「物理的な暴力も言葉の暴力もそれ以外の暴力も、それがあってもいい。 否定してもしなくてもそこに存在していることは変わらない。 自分の中にもそれがあることを認める。」   と書いてFBでシェアしたのが昨日。   今日外出してみると、世界が違って見えました。   これまでは、自分が気に入らない点の方がよく見えていた全然知らない他の人達。 例えば本屋で、例えばスーパーで。   今日は何故か、その人達を気に入るきっかけになる事を先に気づく様になりました。 それもひと目見たその瞬間に。   シーターヒーリングを受けた後も「周りのみんなは敵だらけ」的な感覚から変わっていましたが、 今回は更にポジティブチャンネルが全開中らしい(^▽^)   念の為に言っておきますが、怪しい薬とかに手を出した訳ではありません。   強いて言えば、ここしばらく適当だったヘミシンクをちゃんと聞いた位なので、やっぱり昨日リンク先の記事を読んで反応した結果なのかなと。   更に今日は、1年前にシェアしていた心屋さんの他の記事を再シェアしていたら、心屋さんご本人がそれをシェアされたりという、びっくりな事が起こってます。   やっぱり、瞑想(昼寝ともいう)が良かったのかな。 無意識が調整されるといろいろおもしろいことが起こってくるみたいです( ̄▽ ̄)

      1
      テーマ:
  • 09 May
    • ふじたさん出演のラジオメモ

      奈良県生駒市で家族問題カウンセラーをされている ふじたカウンセリングの藤田さんが出演されていたラジオの自分用メモです。     『”お知らせ。5/9火曜日ラジオに出ます^^”』 http://ameblo.jp/cambrianperiod/entry-12273049866.html ふじたさんはスピリチュアル方面にも理解があるカウンセラーの方です。   ******* 自分の人生に責任を持つということ。 自分と他人の問題の線引き。   1回のカウンセリングで完了する人はほとんどいない。 誘導はしないけれど、10回以内で終わる様な感じで対応している。 7回位で終わる人が多い(だったかな) (ナビゲーターさん)奇数番号で7は人間の成長の度合いのひとつのサイクル。         一週間も7日等。 グリーンは再生、若葉の意味。 直感で行動すると得るものがすごくある。 そうやって(ふと思い立って、あちこちに)行く事が増えた。 (ナビゲーターさん)直感を鍛えるには? 元は思考型だった。 流れに任せる、委ねるということ。 自分はどうしたいのか。 思考型だとあきらめてしまう。「めんどくさい」 すると、もう一人の自分が怒る。 「何かを食べたいと思って冷蔵庫を見る。  納豆があったからそれを食べることにした」というのは思考型。 脳は「No」を理解できない。 咳も咳をしてもいいと許可を出すとむしろあまり出なくなる。 ダイエットを成功させるためには、 「食べてもいいけれど、これ(動くとか)を自分に約束する」という話がある。 読み聞かせの効果。 子どもからブログでの言葉の使い方を指摘される(笑) 絵本から学ぶことも多い。 言葉が出てこない子どもは、同じ意味の沢山の言葉を知らないということもある。 自分の傷に気付く効果も。 座右の銘。 対等感、一致感。 平等は割り勘、対等はその資産の1割等。 一致感、 誰とどこにいても一人でいることを忘れない。 夢。 仕事を継続して誰かの役に立ちたい。 ふじたさんからのメッセージ。 5月を過ぎると頑張っていた自分に疲れが出てくる。 その時もう一人のちっちゃい自分を抱きしめて、それでも癒しが起こらない時にはカウンセラーの方の門を叩くのもいい。 ソフィール(優しい)、犬の名前。 *******   ふじたさんのブログを読むと毎回何かしら気付きがあるので、気づけばもう数年来の読者です。   『親子関係・夫婦関係の悩みを良好にし笑顔にするカウンセラーのブログ』   http://ameblo.jp/fujita-counseling/   電話(LINEとか)でのカウンセリングも実施されているそうです。   6月からの月一のレギュラー出演も期待してます。   第一月曜日13:30から 『ならどっとFM』 http://narafm.jp/   次回は6月5日(月)ですね(^o^)  

      4
      テーマ:
    • ”お知らせ。5/9火曜日ラジオに出ます^^”

      私がとても注目しているふじたさんが本日昼の12:10からラジオに出演されるとのことなのでリブログしました。   『FMハイホー』 http://www.jcbasimul.com/?radio=%E3%82%A8%E3%83%95%E3%82%A8%E3%83%A0%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%9B%E3%83%BC     更には、6月から1年契約でレギュラー出演もされるとのことで、   第一月曜日13:30から 『ならどっとFM』 http://narafm.jp/   スケジュールに書いておきます(^▽^)     ふじたさんのブログは気がついたら読みに行っているはずなのに、何故か今回はまとめて3回分を確認。 これも何かのタイミングなのだろうと思いつつ。

      3
      4
      テーマ:
  • 08 May
    • 光が入ると闇が出る

      記録がてら。 ここ数日、なんとなく不安を感じていました。 それが不安だったのだと気付いたのは昨日の夜の寝る直前でしたが。 自分の事に気付くというのは、いつもながらに気付くまではわからないものですね。 まあ、それは当たり前のことか。   そして、今日もその事をモーニングページを書くノートに寝る直前に思いついた事も書く様にしているのでそれを読んで朝は思い出しつつ、しばらくしたらそれを忘れて不安をそうとは認識せずに感じていました。   そして今思い出したこと、不安は闇でもあり、闇は光が入った時に顕になるということ。   以前書いていた、自分という家の中の閉ざしていた扉が開かれそこに明かりが点いた時のように。   これまで見えないようにしていたもの、存在しない事にしていたことが現れてくれば不安になることもあります。   でもそれが、自分に光が入ってきたことで起きているものであれば、それこそ恐るるに足らず。 それに十分に対応出来る状態になったからこそ現れたものでしょうから。   それに気付いたら、不安は消失し体に力がみなぎってきました。   不安に実体など無いということを思い出した効果なのかもしれません。   私が不安に駆られると、自分は正しいのだという事を認識するために外に敵や悪を見つけ出す事が多かった様に感じています。   自分の問題でもないのに首を突っ込み、いかに自分が正しいのかということを立証したがっていたという。   前の記事もそんな感じだったかもしれません。 以前(数年前)と比べれば大分節度はあるとは思いますが。   でもまあ、それも程度の違いこそあれエゴの典型的反応でもありますね。   自ら(エゴ)の存在の危機に対する自己防衛。 それはエゴを存続させ続けるための反応。   エゴは囚われと言い換えてもいいかもしれません。 何にこだわっていたのか、という。   視点を変えれば物事は別の様相を現すもの。   その「不安」が本当に自分に危機的な影響をもたらすものなのか否か。 危機的な影響をもたらすものでなければ、とりあえず放置しておくのも一つの手。 何でもかんでも100%の集中力をもって対応する必要はない。   集中するのであれば、楽しいことのほうがいい。 楽しく無いことに集中するのはこれまでそれこそ飽きるほどしてきたことなので。   ということで、記録記事でした。     不安を発見したら、それはチャンス。 それがどこから来るものなのか、その向こう側に意識を向けてみると何かを発見することが出来るかもしれません。 不安を押さえつけず、静かにそれを観察し、 不安を煽ってエネルギーを奪取しようとする「闇」から自分の主導権を取り戻す。 それを行うと、見える世界が違ってきます。 怒りを感じていた場合も同じで、そこには光に照らされた闇が現れます。 闇が光に照らされたということは、それが認識されたということなのでいずれ光に吸収され消えていきます。 なおこれについては、あくまで私の主観的な話なので、そのまま実施するも良し、あるいはそれぞれ自分の方法を見つけてみるのも面白いかもしれません( ̄▽ ̄)

      3
      テーマ:
    • 信じて疑わない、ということ

      信じて疑わないことは数多くあります。   空気が存在していること、重力があること、地球が存在していること。   それらを自分の目で「見た」ことはないのですが、それを無意識レベルまで信じているので生きているとも言えます。   まあその辺は、まるの日圭さんからの受け売りですが。   日常生活においてちょっと変わった信念を持たれている人たちも多いのですが、今日は「軽自動車には軽油」と信じて疑わない人たちも一定数存在している事を知りました。   JAFの発表によると、1ヶ月で260件近くも「誤給油」の救援要請があるらしいです。 もっともそれは、本人あるいは周りの人がそれに気づいた結果の救援要請なので、実際にはもっと多くの人が疑いもせずに給油しエンジン始動不能やエンジン停止等で救援を要請している可能性も高いのだとか。   ガソリンエンジンにガソリンを給油することとディーゼルエンジンとの燃料の違いは少なくとも自動車学校で習った内容ではあるのですが、それがその人たちにとっては重要なものではなかったので記憶から忘れ去られていたということなのでしょう。 そして目先の出費を惜しんだために数十万円の修理費用を負担する恐れも。 注意書きはあちこちで目にするので、知らないというよりもそれを認識していないというのが根本的な原因なのでしょうね。 そしてそうした経験をすることで、社会の経済活動に多少の貢献をしたと見るか、社会インフラへの影響を発生させたと見るか。 その人がその経験によって何を得るのか、という面も そんなこんなで、今私が気になっているキーワードは、認識が全く異なる人が普通に存在しているということ。 チャットをしていても、文面を追ってその回答をしたとしてもそれに対する返答が???な状態になる人がいたり(http://hyogokurumi.hatenablog.com/entry/2017/04/29/204727)、1泊2食付きで3000円台の宿泊料金を高いと文句を言う人や、3時間以上つきっきりで対応したその対価を5000円で済ませるという人がいたという話を聞いたり、想像を超える人が普通に存在するのだなと。 まるで先日まで隣に住んでいた某国の人みたいだなとも思ったりして。 一定の知識レベルと思考能力と価値観、それは社会をスムーズに運営するために必要なものですね。 ただ、周りに見えるということは自分自身でもそうした面があるということ、また、何かを正しいと疑っていないけれど実はそうではないというものがあるということで、、、 気付いたのは、周りを否定することで自分自身を「正しい」と言うことにして、それを信じて疑わないという事をしていたということ。 それについては都度見なおしていたつもりではあったのですが、誰かの愚かな行動を笑う自分はそれに反応する部分が自分の中にもあったということでもあります。 最近読んだ『現代の覚者たち』(至知出版社)という本の中で書かれていた、 「人の欠点が目につくようではまだまだ、それらの欠点が『飾り』に見えるようになれば本物でしょう」 ということなのでしょう。 愚かに見える人は愚かさを演じている、そしてそれを経験している。 長い目で見れば、それが本人と私達にどの様な効果をもたらすのかは計り知れない。 信じて疑わなかった事を、本当にそうなのかと見なおす視点が新たな理解を促す様です。 軽自動車に自分で軽油を入れてガソリンスタンドに補償を求めた方の話はこちら。   https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10148278530   視野が狭いというのはこういうことかなと。 なんとなく頭が働いていない感じがしますが、 それはやっぱり、上記のような方向に意識を向けた影響なのでしょう。 それに気づいたら切り替えるということで、 頭がはっきりスッキリする情報を目指して、私の頭がちょっとスッキリした話はこちら。   『我々が認識している現実は脳が描いた虚像である。過去の経験や知識で判断するでっちあげの世界(ドイツ研究)』 http://karapaia.com/archives/52238258.html 「例えば、あなたが何かをつまみ上げたとしよう。そのとき感じる重さのほとんどは、実際の重量ではなく、脳が予測していたその物体の重さに基づいて認識されているということだ。」 唯識の世界は意外に近くに存在していたようです。

      2
      2
      テーマ:
  • 07 May
    • 「感覚がずれている人」がもたらす効用

      『神人合一ユニット・千葉ちゃんと岩崎くんの坂東ベース合宿』にやって来た少々(?)感覚がずれている人とその人に対応した岩崎さんの話を聞いたことから。   怒りもエネルギー   それは方向性の違いと切り替わりに関わる。   そこで「失敗」するのなら、それまでの人。   少なくとも、それまでの行動パターンが適切ではない所に入ったということ。   それは変化を促す。   柔軟に変化することで、新しい世界での視野が広がる。   いや、   新しい世界などというものはそもそも存在せず、 最初からそこに在る。   これまでそれを見ようとしていなかっただけ。 見なくても何とかなって来たから。   それをこれからも続けるのか、 あるいは自らを憶い出すのか。   記憶喪失のフリは止める。 全ては自分の中に在る。   ありがとう 愛しています。   愛してます 頂きます。    

      10
      テーマ:

プロフィール

ヨッシー

お住まいの地域:
熊本県
自己紹介:
ベランダに置いた水槽に住んでいる金魚達(5匹)。ペットとして飼われている動物の魂には飼い主の魂の情報...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

旧ランキング

エッセイ
108 位
九州・沖縄
154 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。