バクチク肉まんとカンボジア

ブログの説明を入力します。
カンボジア在住者のゆるいカンボジア日記。ブログの大半はカンボジアと関係ないことが占めそうな予感ビンビンですが温かく見守ってやって下さい。


テーマ:

今日これを更新すると今月の目標4回に届く。


恐らく世界で一番意味のないブログ、


『本来の意味は全くエロくないが、


なぜかエロい単語でのしりとり』


も本日を持って終了します。


12月は手が完全に治ってから、


いつも通りのブログを再開するので


宜しくお願いします。





さて、本日で最後の


『本来の意味は全くエロくないが、


なぜかエロい単語でのしりとり』


だが、どうしても最後はとある


文字から始めたい。


そして、そのとある文字とは『ペ』。


しかし前回終わったのが「ルー大柴」の『ば』。


うん、どう見ても違うし、どう考えてもごまかしきれない。


まさかこんなととこで2回目を使うこうとになるとは


思いもよらなかったが、こうなったら


人生で3回は使うのを許されているという


暴君タイム(好き勝手にルールを変える特権)を


使うことによって、ことなきをえようと思う。


もう!1回目は生死がかかったギリギリの状態で使ったのに!!
(その記事はコチラ





そこで俺は「ルーおおしば」を無理矢理


「ルーおおしペ」にすることにした。


今日から彼は俺の中では「ルーおおしペ」となった。





「昨日のおおしペ、まじやばくない!?」


「まじやばいよね、おおしぺ!」




なんて感じで使っていこうと思う。




というわけで、


『本来の意味は全くエロくないが、


なぜかエロい単語でのしりとり』


のファイナルいきます。




「トーテムポール」

     ↓

「ルーおおしペ」

     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
「ペレ!」


本当にありがとうございました!






AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


前回同様、まだまだ右手が使えないので、


今回も、



『本来の意味は全くエロくないが、


なぜかエロい単語でのしりとり』


いきます。


ただ今回はどうしても


前回終わりの「トーテムポール」


の「ル」でいいのが思いつかなかったので


かなり手抜きです。


申し訳ないです。


ではいきます。





トーテムポール


     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
「ルー大柴」






、、、





、、、






、、、




うおぉぉーーーー!頼むーー!!


頼むから俺の右手、早く治ってくれーーー!!








AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回の記事に書いた通り


俺の右手が復活するまでは、


『本来の意味は全くエロくないが、


なぜかエロい単語でのしりとり』


で記事を書いていこうと思います。





こんなくそどうでもいい俺のブログに


毎回遊びに来てくれる方、


今回初めて見にきてくれた方、


いつも以上に中身が無くてすみません。


右手が治るまでのしばしの間だけ


お付き合い願えればと思います。




では記念すべき第一回、


いきます。


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
「トーテムポール」


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


『11月の更新回数4回』


これが今月の更新目標である。


そして11月の残り日数を考えるとほぼ毎日更新しなければならない


ところまで来ている。


そんなせっぱつまった俺に


さらに追い討ちをかける出来事が起こった。













その昔、酔拳という映画の中で片手でくるみを割るジャッキーを


見たとき俺は誓った。


俺もいつの日かああなろうと。


そして、


ピスタチオを買うと必ず1個は入っている


常軌を逸した固さの殻で覆われている


ピスタチオを砕くときにのみその力を使おうと。








そんな子供の頃の夢を


昨日、


常軌を逸した固さの殻で覆われたピスタチオに


出会ったときに思い出した。


感謝した。


子供の頃の夢を思い出したことに感謝した。


夢の続きを追いかけることができることに感謝した。






そう、俺は昨日、常軌を逸した固さの殻で覆われたピスタチオと出会い


子供の頃願った夢を実現しようと決めたのである。





が、相手はいかんせん常軌を逸した固さなので


こちらもそれ相応の覚悟が必要とされる。


しかし俺としては20年越しの夢を叶える願っても無いチャンスである。


例え反動で体が粉々に砕け散ろうとも


全身全霊を持ってこのピスタチオに挑戦することにした。






戦いの前に


俺は頭の中で何回も何回も全盛期のジャッキーの動きをイメージした。


時おり出てくる邪念(主にサモハンキンポー)を振り払いながら。





そしていよいよ戦いの時はきた。


俺は右手の親指、人差し指、中指でそっとピスタチオを掴むと


静かに自分の胸元まで持ち上げた。


深く息を吸い込んだ俺は


渾身の力で掛け声を発した。






「ハイィィ~~~~~~」







全身の持てる力、


ありとあらゆる力を右手に集中させた。












そしたらなんと右手首が粉砕した。


奇声を発して渾身の力を振り絞ったら右手首が粉砕したのである。




ピクリともしなかったピスタチオの殻と見事に粉砕した右手首を


俺は交互にただただ呆然と見比べた。


ふと夜空を見上げた俺に


満面の笑みのサモハンキンポーが笑いかけてきた。







そう!右手が全く使えなくなった俺は今、


左手一本でこのブログを書いているのである。


そして何を隠そう普通に捻挫しただけなのに、


「ちょっとだけチョケてみよう」


という理由だけで


100%ウソのピスタチオエピソードを


延々と3時間、左手一本で書いているのである。

バクチク肉まんとカンボジア





一通りピスタチオのくだりを書いたとこで、


もう戻ってこない3時間を深く反省した俺は、


さすがに明日からの月末までの貴重な時間を


今日と同じようには使えないので、


とある試みに挑戦することにする。





その試みとはズバリこれ!



『本来の意味は全くエロくないが、


なぜかエロい単語でのしりとり』





これなら一単語だけしか書かなくていいので


さすがに左手一本の俺でも


今月、あと3回更新できる!!



やったね、俺!


みなさん、ありがとうございました!





にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
いい加減カンボジアのこと書けよ
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

この前、仕事の関係で絵描き業者2人と村に行く予定があった。


俺と通訳さんが一台のバイク、


絵描き業者2人がまた別のバイク、


という風にバイク2台で村に向かっていた。


その日は朝から雲行きが怪しく、しかも今は雨季の最中なので、


移動の途中に絶対雨が降る!


、という確信があったので全員カッパを着込んで


村に向かった。







案の定、途中で雨が振ってきた。


ただ雨あしはそんなに強くなく、すぐに雨はやんだ。


しかし進行方向の雲は依然とドス黒く、


これはまた絶対雨来るな、、、


と思ったもんだから俺はカッパを脱がず着込んでおくことにした。







しかし、前を走っていた業者2人がおもむろにバイクを止め、


カッパを脱ぎだした。


「おいおいおい、それはいくら何でも脱ぐの早すぎるやろ、、、」


とカンボジア歴2年弱の素人の俺でもそう思えるほど、


前方の雲はドス黒かった。


ここで俺は一瞬、躊躇した。


アドバイスするかどうか躊躇した。


「まだ脱ぐのは早いんじゃないですか」と。


しかし相手は生粋のカンボジア人2人。


カンボジア歴30年強のプロのカンボジア人である。


俺よりもカンボジアのことは熟知しているに決まっている。


そんな2人が脱ぐと決めたのだから、


恐らくはそういうことだろう。







しかし、いらぬお世話かもしれないが、


やっぱり「脱ぐのまだ早い」と思った俺は


カッパを脱いでいる業者2人を心配そうに見つめた。


すると、俺の心配そうな視線に気づいた業者が満面のドヤ顔してる!!




『これだからトーシロは。 やれやれだぜ』


『そんなに心配ならボーヤは今すぐにでも家に帰って

母ちゃんのおっぱいでも吸ってな!』



ってな感じのドヤ顔してる!!(注:実際は言っていない)



そんなアメリカンなコト言われりゃ(注:実際は言っていない)


さすがの俺も黙っているわけにはいかないので、



『アイダホのポテトがうんたらかんたら』



と取っておきのアメリカンジョークで応酬しておいた。(注:実際はしていない)






カッパを脱いでいる業者を尻目に、


一足先にバイクで走り出す俺と通訳さん。


カッパを脱ぎ終わり、その後をついて来る業者2人。



そして走り出すこと3分。




ポツ、


ポツ、ポツ


ポツ、ポツ、ポツ




来た!!


雨や!!


ほら!!


やっぱり振ってきたやんか!!


ってな感じの完全に勝ち誇ったドヤ顔で後ろを振り返った俺は、


自分のドヤ顔が恥ずかしくなるぐらいの衝撃を受ける!




なんと!着てる!!


着てますよ、カッパ!!


あの2人、着てますよ、カッパ!!





どうなってんねん、、、、





確かに3分前は着ていなかった。


着ていないまま俺らのバイクの後をついてきてた。


まだ後ろのやつが着ているのはわかる。両手自由に使えるし。


でも運転してるやつはどう考えても無理やろ、、、


どうなってんねん、、、


まさかこんなとこでわかるとは思わんかったわ!


初めてディオに遭遇したポルナレフの気持ち、こんなとこでわかるとは思わんかったわ!!






正直、あまりの不可解さに、


『母ちゃんのおっぱいを吸いに一旦家に帰ろう』


と思ったが、


命を賭してディオの秘密を突き止めた


花京院典明(かきょういん のりあき)に習って、


俺も命を賭けて彼らの秘密を解くことにした。






死ぬ覚悟で彼にらに聞いてみた。


「どうやってカッパ着たん??」


そしたら、


「あっ、それ俺が着せてん。」


って後ろのやつがあっさり答えた。


『母ちゃんのおっぱいを吸いに帰らなくてよかった』


と心底思った。







『いつなんどきでもカッパ着れる自信があった。例えそれが運転している最中でも!』


きっとそういうことなのであろう。


やはり彼らはプロであった。


俺の心配などミジンコほども必要なかったのである。








村に着いた後、


そんな彼らのプロフェッショナルぶりに感動した俺は、



『アラスカのホッキョクグマがうんらたらかんたら』



と最高級のアメリカンジョークで賛辞を送っておいた。






にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
ブラボー!!








いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。