湯たんぽのブログ

 さまざまな難病治療にいわゆる代替医療を用いて対処している『湯たんぽ』が日頃考えていること、経験していることを書きます。難病のなかでも、線維筋痛症や慢性疲労症候群の病態や治療を中心に書き込みます。


テーマ:
 最近は受診されることはないのですが、かつては重症筋無力症の患者さんが受診していたことがありました。
湯たんぽは治療がうまくなりたいので、ある特定の疾患だけを対象にするのではなく、あらゆる病気・病態を受け入れてきました。
そのため癌だけとか、慢性疲労症候群や線維筋痛症に特化するやり方はしません。

 ある特定の病気だけしか診ないとなると、ほかの病気・病態の治療がうまく出来なくなる可能性が高いのです。
そのためこのようなスタイルを通してきました。

 さて、重症筋無力症の患者さんの話です。
これはこのブログを訪問してくださった方の検索ワードの一つでもあるのです。
この病気に苦しんで、検索なさっているのでしょう。

 かつて拝見していた患者さんは重症筋無力症でしたが、疲労倦怠感が著しく、仕事に差し支えるほどでした。
通常の慢性疲労症候群とは異なり、まぶたが垂れ下がるために、重症筋無力症と診断されておりました。
全身の筋力低下を伴っていたため、一見慢性疲労症候群と同じ症状ではありましたが、重症筋無力症でした。

 このような患者さんたちにも、刺絡と綿花を利用した班目式間接灸さらに気診治療の組合わせで良好な経過をとりました。
頻回に受診しなくとも、自宅でお灸をするだけで問題のない状態になることが多いようです。
しかし、これも重症筋無力症の程度による可能性もあります。
かなり早期に発見された患者さんの場合にはこのような方法でもよろしいと思います。
もっと進行した場合には検討が必要でしょう。

 適度な筋肉刺激が好結果をもたらしたものと考えます。

 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 http://www.dr-madarame.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。