湯たんぽのブログ

 さまざまな難病治療にいわゆる代替医療を用いて対処している『湯たんぽ』が日頃考えていること、経験していることを書きます。難病のなかでも、線維筋痛症や慢性疲労症候群の病態や治療を中心に書き込みます。

NEW !
テーマ:

 24歳男性の話です。

高校時代に登校することが大変なほど疲労倦怠感がみられ、退学した経験があります。精神科ではうつ病とされ長期に渡り薬を服用しましたが、著効しなかったのでした。やがて疲労倦怠感は軽減し、大検に合格して進学したのです。

勉強も面白く4年間は何事もなく過ごしたのですが、大学院に進学した途端に疲労倦怠感が強くなったため、休学せざるを得ない状況になりました。

なにしろ眠れないのです。

朝起きても頭がぼーっとして、頭が働かないのです。

大学院生ですから、休学するしかなかったのです。

 

診察すると、冷えきった身体です。

これでは眠れるはずがありません。

幼いこどもをみると判りますが、寝付くときには手足が温かくなって眠れるのです。

冷たい手足では眠れなくて当然なのです。

 

湯たんぽ美人を使って身体を温めたら、冷えきった身体であることが初めて理解できました。

その夜は実に久しぶりに眠れたようです。

睡眠導入剤を使っても眠れなかったのに、湯たんぽで身体を温めただけで眠れたのです。

睡眠導入剤は使わなかったそうです。

薬を飲んでもこれだけ冷えた身体では、吸収が悪くて効果は期待出来ないのが現実です。

 

冷えを改善しつつ、筋肉の異常なこりを改善させると疲労倦怠感も改善する可能性が高いのです。

きっと復学できるでしょう。

 

 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 http://www.dr-madarame.com

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。