知っとうや2

2900年続いた人類中心文明は、もうすぐ本来の神代に戻ります。
十界、六道輪廻等宇宙の法則を知らずして未来は語れません。
歴史の真実を知り、波動変化についていきましょう!


テーマ:

先日、秋芳洞で有名な山口県美祢市にある、日本最大級のカルスト地形秋吉台に行って来ました。

<ヤフー地図:秋吉台>

 

前回記事でご紹介しました天笠山の前に立ち寄りました。

 

秋吉台と秋芳洞には、十数年前に観光で行ったことがあるのですが、明瞭な記憶は残っていませんでした。

 

それもそのはず、神国日本の魂の浄化システムを思いついたのは4年前のこと。当時と今では、同じ場所でも見え方が全く違ってきます。

 

カルスト地形は、浄化システムの中でも根幹の役割があります。

 

魂の浄化システムを簡潔に振り返ると、地球上に関与している魂のうち寿命を全うした直後の魂が、霊界に戻る過程で霊的な手続きを行う場所が、日本各地の水道の流れということにまります。地獄など黄泉の世界へは、水道だけでなく火道とも呼べるべき火のラインも関与しているはずです。

 

寿命を全うした直後の魂は、生前の活動によって、その魂はで汚れています。生前の活動を反省しながらその垢を取り除き、次の霊界での所属場所(十界)を決めなければなりません。その垢を取る最初の場所が、日本全国の河川です。海外の住んでいた人の魂もここで浄化されるのです。

<浄化システム>

 

魂が、日本の流れが急な河川を流れて行く間に、魂の表面に付いた大部分の垢が落とされて行き、河口から海に出る時は、表面の大部分の垢は落とされます。これが禊です。

 

次に、その魂は、海流に乗って、今度は海水の塩分によって魂の内部まで深く入り込んだ垢が浄化されていくのです。有明海などの海岸部が塩分による浄化の典型的な場所になります。塩分は垢(邪気)を祓う力があるのです。だから神棚等に塩を備えるのです。

 

海水で浄化された魂は、近くの瀬戸にある渦潮(鳴門が典型)に辿りつき、そこから地下に繋がった地下水道に呑み込まれ、霊界に向かうことになります。

 

この時、植物や動物の魂で、再度、植物・動物に転生する魂は、霊界を経由せずに地下水道から地上に放出されるのですが、この仕組みが、日本各地にある琵琶湖を初めとした湖沼へ繋がった水道なのです。全国各地の湖沼から真っ新な魂が放出され、それがとなるのです。

<霞の真実>

 

ここで大きな疑問が湧いてきます。

 

私の浄化システムの仕組みだと、海水と全国各地の湖沼が地下水道で繋がっていることになるのですが、湖沼に湧水と湧き出す時は海水ではなく真水です。海水の塩分はどのようにして除去されたのでしょうか?

 

この謎を解く鍵が、日本に存在するカルスト地形だったのです。

 

[秋吉台のカルスト地形]

秋吉台①

 

秋吉台②

 

秋吉台③

 

 

海から大村湾等のポンプによって地下水道を通って陸地に送られた大量の海水は、秋吉台などのカルスト地形に放出されているのです。

 

カルストとは石灰岩。海水が石灰岩の上に放出され、石灰岩を含む土中をしみこんで流れて行く過程において、塩分が自然にろ過されているのです。その結果、塩分が除去された波動が高い美味しい水となり、この水が各地の湖沼、もしくは山間部などに湧水となって湧き出ているのです。

<神国日本の仕組み⑥>

 

この代表的なカルスト地形が秋吉台ということになります。同様のカルスト地形は、福岡県の平尾台、四国の四国カルストなど全国各地にみられます。

 

このようなカルスト地形には、鍾乳洞が見られます。秋吉台では秋芳洞です。

 

[秋芳洞]

秋芳洞①

 

秋芳洞②

 

秋芳洞の出口。秋芳洞の中は川のように水が流れています。

秋芳洞④

 

秋芳洞③

 

この水は、秋吉台の石灰岩によって塩分が除去された水です。高波動の水です。

 

この水がさらに湖沼に運ばれたり、別の川につながったりして、日本だけでなく世界中に流れていき、霞を発生させ、植物や動物の魂となっているのです。

 

我々は肉体のみの生死ばかり考えがちですが、魂の輪廻が生物の根本にあることを認識しなければならないないのです。そうすることによって、世の中の真実が初めて見えてくるのです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

AD
 |  リブログ(0)

calseedさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「浄化システム」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。