キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)

【月夜のぴよこ】自衛隊守る会代表 http://yakamochi.org/
元やまと新聞WEB記者、&書道家 記事のご依頼よろしくね。拡散・シェアはご自由に。 プロフhttps://www.facebook.com/rieka.ogasawara

NEW !
テーマ:
新幹線で急病人がでたので、各所に手配し、病院受け入れ態勢を電話で支持し停車させた片山さつき先生、流石に有能だよね。

即座に判断して、そこまでの対応がとれるとは、




「さすが、さっちゃん!あっぱれだわ!!」





ってシーンなんだけど。同じ新幹線にのっていた。



国会をおデートでサボった疑惑の議員「上西小百合」氏は、自分の都合しか考えず、Twitterで
ブーたれていたようです。

呆れてしまうわ。






どうやら、上西氏のツイートそのものが虚偽だったようです。下のほうに片山さつき氏の反論ツイート追加しておきますね。
-----



以下が上西小百合氏のツイート





上西(うえにし)小百合 @uenishi_sayuri

@katayama_s 新幹線で急病人が出た。そしたらいきなり「次の駅で停車しなさい!」と大騒ぎをした人がいて、よく見たら医者でもなんでもない片山議員だった。「私は衆議院議員の片山さつきです」とか言いながら、あっちこっちに電話し始めた。当然車内は大迷惑。でもそこまでは別にいい。

@katayama_s 「次の駅周辺にある全ての病院で受け入れ体制が整うように手配した!だから停車しなさい」って車掌さんに言い出したのは驚いた。そして新幹線は次の駅で停車する。人命が大切なのは、当然としてこの行為はどうなんだろう。NHKの件とあわせて片山議員の考えをお聞きしたい。

@katayama_s 先の参院選直前の出来事でしたよね。政治家が選挙を意識するのは当然ですが、やり過ぎとは思いませんでしたか。片山議員についてよく言われる「恥知らず」ではすまない問題だと私は思うのですが。

https://twitter.com/uenishi_sayuri/status/768247038953656320?lang=ja



------

同じ公務員でありながら、人命救助より、自分の都合が大事。
緊急時の対応で、議員の資質がよくわかりますね。


まさに、天と地

っていっていたところ、どうやら上西ツイートの内容の全てが虚偽だったようです。



片山さつき @katayama_s

これ程の虚偽よく書けますね。私は本人、医師、車掌以外の方と話しておらず、大声もあげず、判断は全て医師がしており、私は受け入れ先の病院が早急に対応できるよう携帯電話しただけ。車掌さんも後で車内にお礼に来られました。名誉毀損ですね。







片山さつき氏からの反論です。上西氏のツイート全体が虚偽だったようですね。



---

どんな人なのか、その国会サボった疑惑を追求する放送の動画をみてくださいな。





-----

みりゃわかるけど、痛いですね。

衆議院議員
選挙区 比例近畿ブロック(大阪7区)の議員かー。

大阪は彼女に何を求めていたの? 大阪の議員選出基準がよくわからないです。
いざというときに人命より、議員の都合を大事にしてほしいということですかね。

頭痛いです。
-------


追加で、1つ突っ込みたい。

>「私は衆議院議員の片山さつきです」とか言いながら、

参議院議員ですやん。


-------------



ニュース ブログランキングへ ぽちっとよろしくね!!

高校生にも読んでほしい安全保障の授業/ワニブックス

¥1,400
Amazon.co.jp

新軍事学入門/飛鳥新社

¥1,620
Amazon.co.jp

言ってはいけない [ 橘玲 ]

¥842
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
NEW !
テーマ:
先日、ひろゆきがテレビにでたそうだね。





テレビは犯罪が起こるのはネットのせいだと言いたいようだけど、気持ちいいくらいにひろゆきが論破してくれた。




杉村太蔵「2ちゃんねるが原因で犯罪が起きていることについてどう思う?」
ひろゆき「99%の犯罪に携帯電話が使われてると思うけど、『ドコモの人がどう思うのか』と同じ答え」


すかっとしましたわ。



なんでもツールのせいにするから、公園からはブランコが撤去されてしまったよね。管理され、危険度のないものしか触れない社会ってオカシイよね。



ひろゆきが電話というツールと犯罪の関係を語っていたけど、




●自動車という便利なツールはゲンダイ社会でもっとも人を殺しているツールなんだけど、危険なものは全て撤去という発想になるとこの車も許せないものになるよね。

●テレビは多くの犯罪者がテレビを見ていた経験をもっているわけだから、テレビによって犯罪者が生まれた可能性があるから、テレビもまた撤去しなきゃいけない。


------
なんていう風にもいえるわけですよね。

「テレビを例にとってほしかったな。

次ぎよろしく!」

ひろゆきさん。





----------

ネット上のさらし行為なんかについても、ひろゆきのいうとおり、
さっさと逮捕するのがいいよね。




被害者の人権はまもらないのに、

加害者人権は守る論調をだから、

犯罪は増え、しだいに悪化してしまう。

---------

警察権限をもっと強くし、立件、起訴のハードルをさげてほしいわ。

それなのに、なぜか警察の力を弱めるような施策ばっかりしているのでとても心配です。



先日書いた問題点だけど、

警察のと取り調べ室の可視化はやめてほしいなーっておもう。

これ以上警察が犯罪者を取り調べるためのハードルを高くしたら、

全ての犯罪がザルで、犯罪者パラダイスになってしまうよ。

ホントにやめてほしいです。


---------

警察の取調室の可視化なら、同時に弁護士接見も可視化にすべき。
http://ameblo.jp/calorstars/entry-12193227660.html




犯罪が起こらないようにするためには、警察など治安維持機能を強化し、
起こったらすぐにパクれる態勢つくればいいだけだとおもう。


-------

そして、すぐに騙されるような人は、やっぱりネットは使わないほうがいい。
ある一定の判断能力がないとダメなのは、ネットだけじゃない。


繰り返し、オレオレ詐欺に騙される人は電話がなくっても、道ばたでも詐欺に騙されるだろうし、DMにも騙されるだろうし、ネットでも騙されるとおもうよ。



------

水は生きるために不可欠だけど、泳げない人が海にはいると溺死する危険もある。使い方を間違えばどんなモノでも危険。


泳げないならネットサーフィンの旅にはでないことだ。




-------


ニュース ブログランキングへ ぽちっとよろしくね!!

高校生にも読んでほしい安全保障の授業/ワニブックス

¥1,400
Amazon.co.jp

新軍事学入門/飛鳥新社

¥1,620
Amazon.co.jp

言ってはいけない [ 橘玲 ]

¥842
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
シーシェパードとの和解で
★「なんで和解金支払うのとか?」
★「オーストラリアのシーシェパードはそれでも妨害するっていってるよ??」

と絡んでくる人がいるので、やっと判決文の和訳が出てから貼っておく。

フィフィとかもそう言ってたよね。判決内容がわかれば疑問も晴れるよ。








●オーストラリアシーシェパードがおれらだけでやると騒いでも、米国の判決ですくなくとも既存のシーシェパードから資金がまわることはなくなった。さらに合意金の意味がわかれば、米国の判決でシーシェパードのポール・ワトソンたちはこれから騒ぎ立てる第三者機関、たとえばオーストラリアシーシェパードとかにもお話ししなきゃいけない立場になるわけですよね。



●なぜ和解金をしはらったかって、調停合意だからだよ。




でその合意の和解金の意味は裁判の名宛て人対象だけじゃなくて、第三者もふくめて永久差し止めの合意を貸すための合意金だからだよ。

裁判の名宛て人の米国シーシェパードに対してのみではないので、そりゃあいろいろ対応策も撃たないとダメなんでしょうな。じゃ、それをやってくれるなら、これはらいましょうや。

という合意金出したってことですね。






>また、この調停合意のためSSCSに支払われる和解金については、原告に対してのみならず他の第三者に対する世界中での妨害活動にも永久に使用してはならないという条件が課されている。
この永久差止の合意によって、2011年に始まった訴訟は、反訴も含め正式に収束されることとなる。



本合意の詳細は、裁判所により公開された永久的妨害差止に関する情報を除いて合意条項に基づき対外秘となっている。






せめて、判決文くらいよんでから、「ウキーッ」ってさわいだらどうかと思う。



以下 調停合意の公式文章



------------
対シーシェパード訴訟での調停合意のお知らせ


共同プレスリリース
2016年8月23日
一般財団法人 日本鯨類研究所
共同船舶株式会社



一般財団法人日本鯨類研究所(日鯨研)および共同船舶株式会社(共船)は、本日、海上安全を確保するためにシーシェパード(SSCS)およびポール・ワトソンに対して、永久的妨害差止命令を執行させるための申し立てを、SSCSおよびポール・ワトソンとの調停合意に基づきワシントン州連邦地裁に行ったと発表した。
日鯨研・共船は2011年12月8日にシアトルのワシントン州連邦地方裁判所で訴訟を起こし、調査員および乗組員の安全と生命を脅かす暴力的行為からの救済を求める差止命令を求めた。 これはSSCSとポール・ワトソンが何年にも及び、公海上で船を衝突させ、プロペラに損害を与えるためにロープを流し、近くからビンを発射するなどして危険な攻撃をエスカレートさせ、調査活動を妨害してきたためである。


2012年12月17日、米国第九巡回上訴裁判所は暫定差止命令を出し、これ以上調査船に対して攻撃することを禁止した。 また2013年2月には、暫定差止の申し立てを先に却下した連邦地方裁判所の裁定をすべて覆し、SSCSとポール・ワトソンの行為は「私的目的の暴力行為の明確な事例であり、まさに海賊行為を具現化したものである」との判決を下した。 この暫定差止命令の後も妨害が続いたため、2014年12月、第九巡回裁判所は、SSCS、ポール・ワトソンおよび当時のSSCSの理事達が差止命令に違反したとして法廷侮辱罪に課した。 この法廷侮辱罪の賠償金として、SSCSは日鯨研・共船に255万ドル(約3億円)を支払った。


以上の経緯とワシントン州連邦地方裁判所で永久的妨害差止を求める訴訟を継続する中で、今月早々、日鯨研・共船、SSCS、ポール・ワトソンは、この紛争を解決するための調停合意に至った。


永久的妨害差止の合意および地裁による最終判決の下で、SSCS、ポール・ワトソンおよび彼らに協力する者は、調査船とその乗組員を攻撃すること、また、安全航海を脅かすような航行を永久に禁止される。 彼らは、公海上で調査船に500ヤード以内に近づくことを禁止され、その他のシーシェパードグループ団体(例SSオーストラリア)が妨害するための資金提供も行えなくなる。
また、この調停合意のためSSCSに支払われる和解金については、原告に対してのみならず他の第三者に対する世界中での妨害活動にも永久に使用してはならないという条件が課されている。
この永久差止の合意によって、2011年に始まった訴訟は、反訴も含め正式に収束されることとなる。


本合意の詳細は、裁判所により公開された永久的妨害差止に関する情報を除いて合意条項に基づき対外秘となっている。


日鯨研は、国際捕鯨取締条約第8条の下で日本政府が発給する許可にしたがってNEWREP-Aを実施し、共船はその調査計画に船舶と乗組員を提供している。



裁判経緯については以下を参照:
http://www.icrwhale.org/10-A-b.html

対シーシェパード訴訟での調停合意のお知らせ PDF形式
http://www.icrwhale.org/160823ReleaseJp.html

-------

どちらにしても、こういう日本に仇なす団体にたいして、一歩ずつ布石を打ち、解決していく過程でなにか一手が決まるごとに不十分だ。完璧じゃないって政府を攻撃する人達って、結局日本国の妨害しかしてないことに気づいてほしい。

一歩一歩、ベターな手を打っていくしかないんですよ。全知全能の神じゃないだから、一撃で奇跡は起こせない。





落ち着け!ってことですね。



ニュース ブログランキングへ ぽちっとよろしくね!!

高校生にも読んでほしい安全保障の授業/ワニブックス

¥1,400
Amazon.co.jp

新軍事学入門/飛鳥新社

¥1,620
Amazon.co.jp

言ってはいけない [ 橘玲 ]

¥842
楽天

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





「ナオミとカナコ」っていうドラマで幼なじみの彼女らがカナコのDV旦那を殺して画像の高畑敦子が演じる中国人を頼って支那に逃げるっていうなかなかドロドロの面白いドラマです。

そのワンシーン。

女優、高畑淳子の息子で俳優の高畑裕太、40代ホテル従業員強姦致傷容疑で逮捕 「欲求を抑えられなかった」 前橋のビジネスホテル

http://www.sankei.com/smp/affairs/news/160823/afr1608230015-s1.html


------------------------


大嫌いなので絶対見ることがない番組なんでどうでもいいんですが・・・

【日テレ24時間テレビ終了へ】番組パーソナリティ高畑裕太が性的暴行で逮捕へ…本人のtwitterの内容やべええええwwwwwwwwwwwwwww



http://hamusoku.com/archives/9337181.html


3年前のTwitterにやるせない性欲が~~ってあったらしく炎上していたようです。







0 :ハムスター速報 2016年8月23日 15:55 ID:hamusoku
高畑裕太性的暴行で逮捕へ…
なんてことを。。
24時間TVあるし、ドラマも出ているのに…
まさか、撮り直し…?







-----------------

この事件をきっかけに番組自体なくなってくれたらいいなーとおもっていましたが、てきぱきと撮り直してやるんだそうです。


日本テレビの仕事が早い、24時間テレビの高畑裕太さんをすごい勢いで無かった事に

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65872669.html


政治家に対してはこういうとき任命責任は?とか謝罪しなさいとかうるさいんですが、謝罪しないんですね。




--------------

ニュース ブログランキングへ ぽちっとよろしくね!!

高校生にも読んでほしい安全保障の授業/ワニブックス

¥1,400
Amazon.co.jp

新軍事学入門/飛鳥新社

¥1,620
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
あちこちで大量殺傷事件が起こっている。

たとえば、この事件、犯人が大麻性精神疾患だったことで、一気に報道が鎮静化した。

障害者施設で殺傷事件、それでも日本は安全な国

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/224217/080200097/


ホントに安全な国だとおもう?? 違うよね?

----------

先日も東京サマーランドで女性8人が切りつけられたよね。
http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/21/accident-at-tokyo-summer-land_n_11645608.html


無差別大量殺傷事件が起こっているけど、サヨク系新聞の論調は被害者の人権ではなく、加害者保護に傾く傾向がある。被害者は実名報道されるが、加害者が未成年だったり、傷害をもっているととたんに報道のトーンは変わる。

加害者の人権への配慮というこの国が、被害者や善良な市民より、加害者の人権を重んじる国だからだ。だから、日本は安全な国という嘘をいくらかき立てても、そんなに日本は安全ではないということを気づいている人も多くなってきているはず。


-----------

繰り返しこのブログではお伝えしているように、日本での死刑などの判決が少ないのは、日本の犯罪捜査の敷居が高く、物証主義などの証拠や立件するまでの基準が過去のえん罪事件などを危険視する風潮で、高く高くはねあげられていて、証拠がなければ一見して人を殺しているような事例であっても、殺意の立証ができなければ殺人罪が適応されないからで、殺人という事例がすくないというわけではない。殺意の立証ってむずかしいんだよねー。

日本以外の国では殺人をとられるような事例でも、傷害や過失致死などしか適応されない場合が多く、それどころか、加害者が精神疾患などがある場合は簡単に無罪になってしまう国だからだ。

それほどまでに日本国の加害者の人権は強く保護されている。だから死刑が少ないんだよね。

そこんところを見誤って日本が安全な国だと考えるのは間違いだ。


警察の数もすくないのでなかなか捜査してもらえることもないのが実情で、うやむやになったまま放置されている事件が多い。一見平和そうだけど、犯罪者パラダイスの国だということを自覚していてほしいとおもう。




-----------



【そんな日本で、あまり話題になってないのだが、水面下で恐ろしいことがおこりつつある。】


さらに、加害者(容疑者)が有利になり、簡単に罪をとえないような仕組みがつくられようとしている。



それが「警察の取調室の可視化」という話だ。



つまり警察が取り調べている内容を記録し、弁護士などが簡単に見れるようにしようというものだ。


その根拠は取調室で拷問などの過度な取り調べが行われているのではないかという疑念を払拭するためということらしいが、



裁判はポーカーゲームのようなものだ。


警察ー検察サイドが何を取り調べているのかという警察サイドのカードは全部みることができるポーカーゲームでは警察ー検察サイドは勝てない。

つまり容疑者は負けることがなくなってしまう。


もし、取調室の可視化をするなら、弁護士接見の可視化も同時に図らないと行けない。


お互いのカードが透けて見えるようにしなければ不公平すぎる。




これ以上、善良な市民の生活を犠牲にし、安心で安全な社会を犠牲にする警察不利のシステムを作られては困る。


たとえば、少年犯罪とその後というまとめがある。未成年だからとその加害者の人権に配慮した甘い判決のあと、どれだけ再犯しているかをまとめているものがある。


http://matome.naver.jp/odai/2133018149193887201




せめて、検察と弁護側が公平になるようにしなければ、さらに日本は犯罪者パラダイスの国となり、犯罪が捜査されることもなく、闇から闇にほおむられる恐ろしい国になってしまう。


この取調室の可視化については絶対にやめてほしいとおもうが、もし、万が一それがおこなわれるなら、公平に弁護側の接見の可視化も行ってほしいと考える。


この件、あまりにしられてないので、ぜひ、聡明なみなさんにはしっていただきたいとおもう。




●可視化はどうあるべきか ~取り調べ改革の課題~
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3405/1.html

赤いテレビ局NHKなどは日本に犯罪がふえてほしいのか、加害者サイドの不利益についてのみスポットをあてた、番組を放映している。


NHKは早くつぶれてくれたらいいのになーと思う。





ニュース ブログランキングへ ぽちっとよろしくね!!

言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)/新潮社

¥842
Amazon.co.jp




塀の中の少年たち 世間を騒がせた未成年犯罪者たちのその後/洋泉社

¥1,728
Amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。