キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)

【月夜のぴよこ】自衛隊守る会代表 http://yakamochi.org/
元やまと新聞WEB記者、&書道家 記事のご依頼よろしくね。拡散・シェアはご自由に。 プロフhttps://www.facebook.com/rieka.ogasawara

NEW !
テーマ:

【新語・流行語大賞】
実際に流行した言葉かどうかなんて関係ないってこと。
選考委員が選びたい言葉を選んだだけの話(笑)

 
<選考委員会>
姜尚中(東京大学名誉教授)
俵万智(歌人)
室井滋(女優・エッセイスト)
やくみつる(漫画家)
箭内道彦(クリエイティブ・ディレクター)
清水均(『現代用語の基礎知識』編集長)

 

------------

この人たちが選びたい言葉をえらんでいるだけのこと。

 

 

 

普通に選ぶと、「ポケモンGO」が圧倒的



あのおじいちゃんが、流行語大賞は授賞式に来れること大事で、来れないなら簡単に変える程度のものらしいです。

授賞式に来れるかどうかが基準だそうです。「日本死ね」の山尾志桜里など大喜びでやって来たんじゃないかと(笑)
http://twitterism.net/archives/4273

 

 

子供達の間で「死ね!」という言葉が流行りだしたら、山尾しおりとユーキャンのせいです。

 

という指摘、いじめ事件が起これば抗議先は民主党とユーキャンということですかね。

 

わかりました。
--------------

 

「韓国死ね!」→ヘイトスピーチだ!

「中国死ね!」→ヘイトスピーチだ!

「アメリカ死ね!」→見て見ぬ振り

「日本死ね!」→流行語大賞TOP10入り。国会議員が嬉々として授賞式に出席。

日本国はやはり何かがおかしい(´・ω・`)


---------------

 

って思いませんかね?

 

   
ニュース ブログランキングへ ぽちっとよろしくね!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
NEW !
テーマ:


民主党がまた、それにかかる費用のあてもないのに大学まで無償化するといいだしました。
 

「大学まで教育無償化」「経産省解体」民進党、公約の目玉政策原案発表

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000553-san-pol

 

 民進党は1日、次期衆院選公約の目玉政策となる「民進党の経済政策」の原案を発表した。「人への投資」を前面に掲げ、大学までの教育無償化や、経済産業省の解体などを掲げた。

 

 「人への投資」の財源には、消費税率を10%に引きあげたうえで1%分を充当。配偶者控除の廃止に伴う増収分や、子育て・教育予算の財源確保を目的とした「子ども国債」などでまかなう。「子ども家庭省」を新設し、政策を集中的に進めることも明記した。

 

 

 

子供手当も国が出すって言ってたのにできませんでしたよねー。


------------

 

◎省庁の増加→公務員削減って言ってたよね?

 

 

 また、経産省などの経済官庁を解体し、グローバリズム経済を扱う「グローバル貿易・投資省」と地域経済の再生などを担う「地域経済省」を新設。

 

◎年金運用の為の投資に関して相当反対してたよね?国内のことはどうでもいいの?

 

 

「すべての女性が社会に参画できる社会」も掲げ、育児休業時の給与支給を実質100%に引き上げる

 

◎公務員は税金の投入でいいかもだけど、民間は倒産するんじゃ?それとも民間企業にも税金投資?今の税率で可能なの?

 

 

国政選挙の候補者の一定の割合を女性にする「クオータ制」の導入も明記した。

 

 

--------------------------

 

また埋蔵金がどこかにあるという設定ですね。

 

 

ちなみに教育は無償にすると、そのかかるコストを削れと財務省から厳しく言われますから、チープ化形骸化します。結果として日本の大学教育を受けても世界では通用しなくなるだけではなく、日本の技術革新の機動力となる研究開発がすべて消えてなくなります。

 

 

 

 

義務教育のゆとり化と同じ状況になります。公立ではまともな教育をうけられないために塾にいくか私学にいくしかまともな教育を受ける選択がなくなるのと同じことです。

結果として日本の産業は力をうしない。今よりもちゃんと評価される教育にかかるコストは上がります。海外の大学にいかないと評価されなくなるからです。

 

 

   
ニュース ブログランキングへ ぽちっとよろしくね!!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


「山岳救助に過失」賠償確定=死亡男性遺族、北海道警訴え―最高裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000141-jij-soci

 

山岳救助など危険な現場での救助救難活動はそれを行うものも二重災害の危険を犯しながらも人命救助なのでと頑張っているんだが、この最高裁判決でまちがいなく、山岳救助は危険をともなうものは一切引き受けないという判例になった。

 

救助側が過失をとられるような危険な救助については、訴えられ賠償を取られるリスクがあるなら、もう対処できないという対応になるだろう。

 

 

今回の司法判断にはあきれたが、こうやって、数多くの人命救助側の人たちが裁判でも賠償をおそれ、現場から退くことになっている。

 

 

もっとも、司法の影響で人命救助ができなくなりつつあるのは、医療だろう。

 

産婦人科医がどんどん全国で減っているのも、お産は常にリスクがあり、母子ともに状況によっては人命をうしなうこともある。

 

だから、命のリスクの少ない眼科や皮膚科、耳鼻咽喉科などはどんどん増えているが、産婦人科はどんどん減っている。いずれ、訴えられるリスクを恐れるあまり出産したければ、国外にいかないと出産できない国になる可能性だって、この調子ではある。

 

昔は公園にはジャングルジムやブランコなどたくさんの遊具があったが、その遊具からの転落事故などのたびに訴える人がでたために、ほとんどの公園の遊具は撤去され、寂しい状態になってる。それが子供たちの運動能力の向上を阻害しているが、何かあるたびに訴えられるリスクを負う市町村や学校にとっては恐ろしいのだろう。
 

 

 

 

こういうの見てればわかると思うけど・・・

山岳救助はその危険と対価があっていないこともあるので、今後この判例をうけて急速に消えていくのではないかとおもう。

 

〇 もう冬山登山の救助なんて要らないでしょ。
救助する側も極限状態で命がけだって事を忘れて感謝ではなく、賠償を請求するんだし行かなくていいよ。


救助依頼をうけても、だれも対処できないとなるとまた自衛隊や警察、消防が呼ばれるのだろうか。公務員なら断れないからやらせろということになりそうだ。


そのときはまた盛大に国を訴える人がでるのではないかとおもうので、早めに免責の法律を作る必要があるとおもう。もしくは登山そのものに、リスクは個人もち、救助はできないというルールを決めてしまうことになるのかも。
 

 

 

 

   
ニュース ブログランキングへ ぽちっとよろしくね!!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)
NEW !
テーマ:

災害派遣の要請は阪神大震災の教訓から、知事が要請できるようになりました。まだ、大災害で自衛隊を要請するのは、緊急事態だからということで理解できないでもありません。

 

 

ただ、災害派遣での自衛隊がつかった輸送コストや糧食費、災害対応につかった機器類(がれき対応や運搬、岩石を割ったりするようなものなどなどなど・・・・)については通常の防衛予算から出され、災害派遣で多くの費用が自衛隊にかかり、安全保障で使われる経費がその分がつんと減っていることを考えると、災害対応費用で使った分の自衛隊予算の補充がないのなら、災害派遣でも自衛隊を呼ぶべきではないと思ってます。

 

 

だって、その分、本当の侵略などの緊急対応ができなくなってしまいます。

そっちのほうが自衛隊の本当の求められるべき仕事なので、その費用をけずって災害対応するのは間違っています。

 

 

自衛隊への災害派遣の予算補充がないなら、国は自衛隊とは別の災害派遣対応チームを別につくり、国交省でも経産省でもどこでもいいですが、そちらの予算で対応すべきです。

防衛費を削るのは本末転倒です。

 

ここで、自民党都議会がとんでもないことをいってます。

 

大会警備に自衛隊を=五輪経費削減で提言-都議会自民党
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016112800769&g=soc

 

 

表題だけみてわかるとおり、テロ対策に必要だから自衛隊をたのむというのではなく、防衛予算で働くから自衛隊を呼べばノーコストで会場の警備がやらせられると言ってるんです!!

 

大事なことなので3回言っておきます。

〇大会警備に自衛隊を=五輪経費削減で提言

〇大会警備に自衛隊を=五輪経費削減で提言

〇大会警備に自衛隊を=五輪経費削減で提言


はあ?

まさにこれ。

image

 

 

ヒーローノーコスト君です。

 

 

防衛省の大事な国の安全保障予算をつかって、緊急時でもないのに、オリンピック会場警備をコストが安くつくからと使う。

 

これが可能なら、ほかの市町村もコストが安くつくから、あちこちの会場警備にタダで自衛隊を要請したらいいんじゃないですかね。

 

 

自衛隊は無料の便利屋じゃない!!

 

 

 

 

ひどいよー。

 

東京都はオリンピックで予算がでるだけでなく、膨大なお金がオリンピックで落ちます。たくさんの観戦や観光客、選手や報道など世界中から人が集まり、その経済効果は莫大です。

 

自衛隊はオリンピック警備しても、予算補充すらない。

 

東京都は大儲けするのに、ケチですねー。

 

予算がなくヒィヒィ言っている自衛隊から、なけなしの防衛費を使わせて会場警備させようとかあきれます。

 

 

自衛隊は東京都の無料奉仕の奴隷ですか?

 

〇テロ対策に自衛隊はわかるんだが、「東京都がザブザブ費用を自衛隊に差し上げるから、自衛隊にもテロ対策のために会場を警護してほしい。」というのなら話はわかる。

 

経費削減が理由とかありえないわ。

 

 

なお、仮に自衛隊を警備させても、逮捕権も捜査権もありません。 結局警察が動かないとダメ。抑止力という部分では、迷彩着た隊員が銃を構えている、戦車やミサイルをあちこちに設置するというので見た目抑止力くらいにはなる程度です。

 

------------

追伸:どうでもいいことですが・・・

 

東京都のオリンピック警備の自衛隊は海上自衛隊から派遣されるような気がします。

 

オチ           「会場自衛隊」

 

おあとがよろしいようで・・・

 

 

 

   
ニュース ブログランキングへ ぽちっとよろしくね!!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

テレビ朝日がやらかしました。

これは国会で問題にしてほしいものです。

なんのために韓国に送金するのか?

 

そして放送局の資質に問題があれば、度重なる偏向報道は目にあまりますから、放送免許はく奪も含む厳罰をそろそろ実施していいのではないかとおもいます。

-----------------------

 

 

まあテレビなんか見ませんけどね。

 

--------------

 

【テレビ朝日、政治団体(朝鮮半島近代文化研究所)を経由して韓国に送金の疑い】

 

 

まず収入として、「翻訳及び資料提出」としてテレビ朝日から120万円を受け取っていることが記録されている。

 


そして政治活動費(収支)の内訳に目をやると、なんとその120万円がそのまま「翻訳及び研究資料の提出」として、韓国・ソウル市にあるとされる「自由北韓運動連合」という組織に横流しされていることがわかるのだ。

 


テレビ朝日の資金が韓国に渡っているのである。

 

 

なお、政治団体「朝鮮半島近代文化研究所」は光熱費その他がゼロ。
それ以外の活動実績もよくわからない。

 

つまりいまのところわかるのは、テレビ朝日の資金を韓国に横流しするためだけの組織ということ。

 

一体「朝鮮半島近代文化研究所」の実態は?謎だらけだ。

 

こちらがまとめている。

↓↓↓

テレビ朝日、政治団体を経由して韓国に送金していた

http://www.media-japan.info/?p=3236

 

 

 

   
ニュース ブログランキングへ ぽちっとよろしくね!!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。