2013-01-05 18:52:38

トリノの聖骸布

テーマ:リコのトワイライト・レポート
無料アクセスアップ オレンジトラフィックブログ
無料アクセスアップ トラフィックエクスチェンジブログ
アップアップアクセスアップ秘密兵器!!パソコンが勝手にやってくれるから寝てる間もOK



イタリアのトリノのヨハネ大聖堂に、ある『聖人の遺品』と呼ばれるものが保存されています。
それは11世紀から12世紀にかけて、
修道士たちが聖地エルサレムから持ち帰ったと称して売りさばかれたものの一つで、
布にキリストと思われる黄褐色の全身像が浮き出ていることから、
『トリノの聖骸布』と呼ばれています。

『トリノの聖骸布』については様々な調査が成されていますが、
それが本当にキリストの姿なのかどうかは判っていません。

1898年にピアという写真家が聖骸布を撮影したところ、
そこには驚くほどはっきりとした男性の顔が浮かび上がりました。
キリスト教徒の中にはこれが本物のもであると主張する人も少なく無く、
聖書によるキリストとの共通点を多く上げています。

それは聖骸布に写った男性の脇腹や手首には槍や釘跡らしきものが見えるということや、
布の織り方や原料が当時の時代背景と合致していることなどですが、
その後1978年にニッケルという人物が
聖骸布そっくりの偽物を作って偽造が可能なことを主張したり、
1988年に行われた炭素年代測定で14世紀のものであるという結果が出たりと、
未だにその真偽は明らかになっていません。

ちなみに炭素年代測定については、実は聖骸布は1532年に火災に遭っているため、
その時に含まれた炭素が測定に誤差を与えた可能性があるという理由から、
決定的な決め手にはなっていないようです。

科学技術が進んでもなを、『トリノの聖骸布』には多くの謎があります。
これはやっぱり、本人に聞くのが一番でしょう☆


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪
おもしろかったらクリックしてね♪ダウンダウン
ブログランキング・にほんブログ村へ





君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。