2012-12-21 20:06:39

地球滅亡へのカウントダウン

テーマ:シュンの宇宙の不思議
無料アクセスアップ オレンジトラフィックブログ
無料アクセスアップ トラフィックエクスチェンジブログ
アップアップアクセスアップ秘密兵器!!パソコンが勝手にやってくれるから寝てる間もOK


さてみなさん!
いよいよ地球滅亡の時間が近付いてきました。

マヤ長期暦の最終日は2012年12月21日ですが、これは現地時間。
日本は12月22日の明日ですので、お間違えないように☆

今までもノストラダムスや神々の指紋など、様々な終末論が噂になりました。
その内容は異星人の侵略や国家間の核戦争が主でしたが、
最近は太陽活動の異常に興味が集まっているようなので、
今日はそこに注目してみたいと思います。

よく太陽活動で、スーパーソーラーストーム(以下SSS)という言葉を聞きます。
SSSは巨大な太陽フレアによる爆風が太陽風になって地球に降り注ぐもので、
この際には地球の磁気に大きな影響を及ぼします。

磁気の異常はITやカーナビを初めとする電子機器全てに影響しますが、
このような現象は今までも何度か発生していました。
特にその動きは2011年末頃から活発になっていて、
2011年9月のアメリカの人工衛星『UARS』の落下。
同じく2011年10月のドイツのX線観測衛星『ROSAT』の落下。
2012年1月のロシアの人工衛星の落下は、SSSの影響によるものと考えられています。

また2011年9月に起きたアメリカのカルフォルニアとアリゾナの大停電は、
有名な話ですよね。

でもいくらITに影響があっても、別に人類の滅亡までは結びつくような気はしません。
SSSは人類の生命活動に、何か大きな影響を与えるのでしょうか。

実はこのことについて、地球物理学の権威である東大名誉教授(故)力武常次氏が、
ある警告を提唱しています。

力武氏によると、地球の地磁気がこの100年で大きく減少していて、
SSSはその流れに大きな拍車をかける可能性があるということです。
地磁気の移動が大きくなり、万が一大きな磁極移動が発生した場合、
その瞬間は地球の磁極が0になります。
磁極が0になるということは、
地球を有害な放射線や強力な紫外線・宇宙線から守っている
オゾンや大気が解き放たれるということで、
この際には多くの生物が死滅すると言われています。

でもそのあたりはNASAなどのいろいろな機関が観測しているはずだし、
まあ24時間で地球が滅亡することは・・・無いですね。

$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪おもしろかったらクリックしてね♪ダウンダウン
ブログランキング・にほんブログ村へ





君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>をじさんさん
世界を滅亡から救う影の英雄を目指しています!
をじさんに(´∇`)<Merry☆Christmas

1 ■無題

時差による一日分を加味して、

今日12月22日、人類滅亡の予定でしたが、

どうやら無事の様です。

きっと世界のどこかで、

勇敢な「探索者」が

SAN値を減らして世界を救ったのでしょう。

きっとそうに違いない。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。