2012-12-15 16:29:30

エンフィールド事件 ~ポルターガイスト~

テーマ:リコのトワイライト・レポート
無料アクセスアップ オレンジトラフィックブログ
無料アクセスアップ トラフィックエクスチェンジブログ
アップアップアクセスアップ秘密兵器!!パソコンが勝手にやってくれるから寝てる間もOK



1977年8月31日。ロンドン北部のエンフィールドでの事です。
時間にして午後9時30分頃。この町に住むハーパー家で、恐ろしい出来事が起きました。

まず最初にそれに気付いたのは、12歳の娘のジャネットでした。
彼女は何かを引きずるような奇妙な音に気付き、それをハーパー婦人に伝えたのです。
そこで婦人は音のする方を見ると、重さ数十キロもあるタンスが約50cmほど宙に浮いていました。
驚いた婦人はタンスを押し戻そうとしましたが、
今度は無人のはずの隣に部屋から大きなノックの音が聞こえてきます。
幸いこの日の異常はこの2つのみでしたが、この日を境に、
ハーパー家を強烈なポルターガイスト現象が襲い続けることになるのです。

やがて異常現象は更にエスカレートし、ハーパー家の人々は強い恐怖に脅かされ続けました。
無人の部屋から大きなノックが聞こえてくるのはいつもの事。
ある時にはおはじきや積み木が空中を飛び回り、
ダンボール製のおもちゃ箱が3mも弾け飛んだり、ソファーが床を滑り回り、
化粧台が婦人に襲いかかるように倒れて来ることもあります。

これがポルターガイスト現象だと確信したハーパー氏は、
警察や牧師らに助力を求め、騒霊を鎮めようとしました。
そこで多くの心霊研究家や牧師・神父ら。
そしてマスコミ関係者がハーパー家を訪れましたが、
結局ポルターガイストが収まることは無く、
この奇怪な現象は1年近くも続くことになってしまったのです。

しかし幸いなことに、この現象は1978年10月をもって終息しました。
今でもこの現象についての原因は解明されていませんが、
エンフィールド事件の調査を行なった英国心霊調査協会の
モリス・グロスとガイ・ライアン・プレイフェアが、少し気になる点を指摘しています。

ポルターガイスト現象は一概の霊の仕業というわけでは無く、
思春期の不安定な少女の精神から引き起こされることが多いとも考えられています。
今回の事件でも、特に娘のジャネットを中心に異常現象が起きていることが多く、
また彼女の狂言とも取れる事例もいくつかあったそうです。

少女の精神がポルターガイスト現象を引き起こしていた場合、
思春期の終息により異常現象が収まることが多いそうなのですが、
一部ではジャネットへの悪魔憑きを疑うような情報もあり、
またロンドン大学での実験で彼女にいくつかの奇妙な能力があるという結果も出ています。
(金属を引きちぎる。体重が短時間で増減する)

もしこれらが一人の少女が引き起こした事件なら、
ポルターガイストは、どこででも起こりえるということになりますね。


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪
おもしろかったらクリックしてね♪ダウンダウン
ブログランキング・にほんブログ村へ





君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>ツンデレの申し子?鉄屑 さん
コメントありがとうございます♪
でもこの分野で大活躍できるような機関に、普段からお世話になりたく無いというのもありますよね。
とりあえずしょうがないと思いますよ☆

1 ■無題

ホラーやオカルト作品における軍と警察の使えなさは異常ですよね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。