2012-09-19 19:06:33

洗脳 ~MKウルトラ計画~

テーマ:キララの医学的神秘と恐怖
1994年1月のことです。
アメリカのUSニューズ&ワールドリポート誌が、
CIA(アメリカ中央情報局)が長期に渡り、洗脳実験を行なっていたという記事を載せました。

記事によると、事の発端は1950年代に激化した朝鮮戦争で、
北朝鮮に捕虜となったアメリカ軍兵士が洗脳されていたという情報にCIAが危機感を抱き、
1951年より政府が大学・刑務所・精神病院などに援助し、
秘密裏に人間を洗脳する実験を行なったことから始まったということです。

この実験は【MKウルトラ】(脳制御最高機密)と呼ばれ、
数千人のアメリカ軍兵士に同意を得ないままに行われ、
実験の過程で様々な後遺症が引き起こされてしまいました。

ちなみに【MKウルトラ】の前身は、ナチの優れた科学者をアメリカに連行した、
あの有名な『ペーパークリップ作戦』です。

使われた薬品は『タブン』『サリン』などの神経ガスや中毒性の強いLSDで、
被験者はピストル自殺に及んだり、長期に渡り強い強迫観念に苛まれたり、
連続30回もの電気ショックを受けたり、薬により2ヵ月も眠らされ続けるなど、
まさに地獄絵図のような状況だったということです。
最近では、【MKウルトラ】に放射能が使われていた疑いも指摘されています。

また【MKウルトラ】では前頭葉切除手術による洗脳実験も計画されていたらしく、
1952年のアメリカ政府心理学実験センターの報告書には、
ソ連を初めとした共産圏の驚異を退けるために、
この実験が必要であるという内容のものが記されていたということでした。

1975年には、当時のCIA局長だったウィリアム・コルビーが、上院・諜報委員会で、
アメリカ国内で長期間に違法な洗脳実験が繰り返されていたことを認めていますし、
1957年から1961年にかけては、カナダ・モントリオールのマッギル大学付属アラン研究所にて、
ユーイン・キャメロン博士がCIAとカナダ政府の援助を受けて、
テープレコーダーやヘッドギアを使用した洗脳実験を行なっていたことが
明らかになっています。

キャメロン博士の行為については、残念ながら
オウム真理教による洗脳に利用されるという汚点を日本に残してしまいました。

人の心を違法に操る【洗脳】という行為は、決して許されるものではありません。
このような愚かな行為を繰り返そうと画策している人物がいるのなら、
まさしく【考え直して】もらいたいものですね。

$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪おもしろかったらクリックしてね♪ダウンダウン
ブログランキング・にほんブログ村へ





君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。