2012-09-18 19:19:36

クタート・アクアディンゲン『水神クタアト』

テーマ:クトゥルー
『水神クタアト』は、ルルイエ異本と同じく人間の皮膚で装丁された書物ですが、
こちらは気温や天気により表面に汗をかくこともあり、よりオカルティックな雰囲気があります。

『クタアト』の語源については判りませんが、『アクアディンゲン』は
「水域のもの」を表すドイツ語とラテン語の混合した造語のようなもので、
中身は水棲の神格やクリーチャーについての記述が多いようです。

この書物の原本がラテン語で執筆されたのは11世紀から12世紀あたりらしいのですが、
誰が書いたのかはよく判ってはいません。
魔導書と言うより、むしろ400年頃のヨーロッパのオカルト的な伝承を
まとめただけの書物とも言われていますが、詳細は不明です。

ただ第一版にはラテン語では無くゴシックやルルイエの文字が使われていたという
情報もあり、14世紀には英語版が出された他、ヒンドゥー語版も存在しました。

現存するものは5冊と考えられていますが、はっきりとした確証はありません。
大英博物館に1冊は確実にあるらしいのですが、当の大英博物館側が否定しているため、
なんとも言えない状態です。
他にはタイタス・クロウが所持していましたが、ある事件を境に破壊され、
後はドリームランドの図書館や、
イギリスのオークディーン療養所に写本等が残されているということです。

内容については、クトゥルー、オトゥーム、ダゴンやハイドラについての
召喚方法や撃退の方法、ツァトゥグァの儀式、第6サスラッタ、小さき這うもの、
バグ=シャース撃退の方法などで、
特に水に関するものの知識について詳しく書かれています。

この書物はダゴン教団の『ダゴネンシス写本』、
現在ヴァチカンが所有している『マレフィキウム写本』、
デンマークのウプサラにある『スピタルスキ写本』に内容が酷似しているため、
その関連性について調査されているということでした。


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪おもしろかったらクリックしてね♪ダウンダウン
ブログランキング・にほんブログ村へ





君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。