2012-09-14 19:31:17

心霊手術の真偽

テーマ:キララの医学的神秘と恐怖
ほぼ医療器具を使わないで患部を治療する【心霊手術】
その一例については先日記事にしましたが、
それでは心霊手術は医療行為とみなされる実用性はあるのでしょうか?

この特異な治療行為は他の超能力のようなものとは違い、日常的に行われているため、
検証することは結構容易に出来ます。

心霊手術は患部を引きずり出すような派手なパフォーマンスが多いので、
例えば手品師が家畜の内臓や血を使えば再現が可能なものが多く、
実際にインチキのものも少なくはありません。
(治癒するかどうかは別ですが)

また患者が自分の体内から遺物を取り出すような場面を見せつけられれば、
なんとなく自分の中の病魔が無くなったような錯覚を起こし、
結果としてそれが回復につながっていくことも多いようです。

1973年3月及び1975年4月のことです。
アメリカなど7ヶ国の医学・精神医学・生物学・物理学・化学・超心理学の専門家から成る、
心霊手術を検証する大々的なチームがフィリピンに向かいました。
彼らは病歴がはっきりした患者を複数同行させ、
モニターや心電図などの大掛かりな機器を使い調査を行なったのです。

そしてチームの検証の結果、ある結論が導き出されました。
それは、偽物の心霊治療医師が多く存在するという前提の上で、
「数人の心霊治療師による
いくつかのタイプの精神的エネルギーを使う現象が、確かに存在する。」
というものだったということです。

私も不治の病にかかったのなら、心霊手術を受けるかも知れません。


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪おもしろかったらクリックしてね♪ダウンダウン
ブログランキング・にほんブログ村へ





君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>をじさんさん
人間の意識が病気を治すこともあるっていう例ですよね。
日本にもヒーリングって言えばいいか、手をかざして病気を治療する人がいますね。
インチキも多いようですけど、わずかに本物もいるようです。
こういう能力にも、治される側の人の意識が働いているような気がします。

1 ■無題

こうした特別な研究チーム以外にも

一般の医療の現場でも

奇跡としか思えない病気の治癒

ないしは病気からの快復という現象が

いろいろ聞かれてます。

面白いものでは、

AKBのメンバーで、

小さい頃不治の病にかかっていたのが

ご両親の努力で音楽にふれさせて

(せめて死ぬまでの間)楽しませようとして

歌って踊って過ごしているうち

知らぬ間に病気が治っていたという話があります

人間自身の内部にも、

人知を超えた、科学で解明できない

能力、ないしパワーがあるんだと思います。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。