2012-08-25 15:11:12

ロシアから始まる宇宙戦争

テーマ:シュンの宇宙の不思議
2011年4月のことです。
ロシアはメドヴェージェフ大統領の命により、ある軍事作戦が行われました。
この時にロシアが地対空ミサイルS400システムを発動させたのですが、
この時の標的が何だったのかがよく判っていません。

しかしそれを推理できるある出来事が、ロシアでは発生していました。

時は2011年3月にまで遡ります。
この頃NASAでは、地球最大規模のガンマ線バーストが観測されていました。
ガンマ線バーストとは文字通りガンマ線が地球に降り注ぐ現象で、
主に超新星爆発が原因と考えられています。

そしてその後にロシア・ニュージーランド・国際宇宙ステーションで
巨大な竜巻を発生させるブルービームが地球に向けて照射されたのが観測され、
それにより地球の磁気シールドが部分的に破壊されてしまったのです。

それではブルービームは一体どこから照射されたのか?

実はガンマ線バーストが観測された全く同じ時に、
奇妙な動きをする小惑星の報告がありました。
小惑星は【2005YU55】【2010SO16】という識別番号で、
この2つの星が突然に連携するように地球に接近するコースに軌道を変え、
それに対しロシア非常事態省が警告を発したのです。

同年4月5日に、プーチン大統領は自然災害に関するミーティングの中で、
「地球が名も知れぬ地球外の存在に脅かされている」と発言しました。

これはおそらくブルービームが2つの小惑星から照射されたことを確認したためのようで、
ロシアの地対空ミサイルの標的は、この2つの小惑星だったらしいということでした。

一部ではこれらの存在は【アザーズ】と呼ばれていて、
あるいはかつて月や火星にあった文明を滅ぼした張本人とも考えられているそうです。


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪
クリックするといいことがあるよ!!↓ドキドキ

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ




君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>をじさんさん
あたしもミサイルは???って思って、ちょっと調べてみたんですよね。
そしたらS400っていうのは宇宙までは飛んでいかないみたいなんで、特別性なのか惑星から飛んできたUFOみたいなのがあったのか、そのへんは判りませんでした☆

NASAはやってること表に出さないっていう話なので、裏で何かやってたのかも知れません。

1 ■無題

地球外生命が存在するとして、
それが人類に友好的か敵対的かは
重要な問題になりますね。

クトゥルー神話の存在みたいに、
精神構造が人間とかけ離れていると、
善も悪も無くて
意思の疎通ができないまま
知らぬ間に人類が滅ぼされたりしかねないです
何とも困ったものですね。

それより、ロシアのミサイルは、
地対空と言いながら
宇宙まで射程距離があるんですかね?
すごいですね。
その時アメリカは、何も反応しなかったんですかね?
不思議です。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。