2012-08-14 13:41:25

名状しがたきもの・ハスター

テーマ:クトゥルー
プレゼント企画第2弾進行中!

プレゼント


前にハスターのことは少し書いたんだけど、もうちょっと詳しく書くね♪

ハスターがヒヤデス星団のアルデバランにある異界都市カルコサの、
そのすぐ傍にあるハリ湖の湖底に、
異形の眷属に守られながら封印されていると思われます。

その外見には謎が多く、触手に覆われた200フィートのトカゲの姿と言う者もいれば、
黄衣の王の代名詞のように黄色の衣をまとった姿と言う者もいて、
またエネルギーの集合体で不可視の存在と唱える者もいます。

クトゥルーとは激しく敵対していて、邪悪な旧支配者としてのイメージが強いのですが、
一方では羊飼いを見守る温厚な神としての側面もあり、
見方で印象がずいぶんと変わってしまうようです。

ただクトゥルーに敵対する者に対しては加護を与えることもあるようで、
あのラバン・シュリュズベリィ博士はセラエノ断章の知識によりハスターの加護を受け、
その効果でクトゥルーの驚異を何度も退けています。

まあ味方には優しく、敵には厳しくということなのでしょう。

ハスターの眷属であるビヤーキーについては、ある程度の接触の方法は知られています。
地平線にアルデバランが昇る夜に、
特殊な石笛を吹きながらハスターを讃える呪文を唱えることでビヤーキーは現れますが、
その前に『黄金の蜂蜜酒』を準備しておかなければなりません。

ビヤーキーは召喚者の言うことはよく聞いてくれるようなので、
この眷属に頼めば、ハスターのもとへ連れていってくれるかも知れませんね。

そしてハスター自身の召喚方法なのですが、
これもビヤーキー同様にアルデバランが空にある時間に、
(水星が三分の一対座にある、聖燭節の夜が◎)
牡牛座を形作るV字に並べた9本のモノリスの前で、秘密の儀式を行います。
儀式の内容は判りませんが、その呪文はあの有名な↓でしょうね。
いあ! いあ! はすたあ! はすたあ くふあやく ぶるぐとむ
ぶぐとらぐるん ぶる ぐとむ あい! あい! はすたあ!


儀式が成功すればハスターは召喚に応じますが、
その見返りに召喚者は皮膚が鱗状になり、手足の骨が無くなってしまうそうです。


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪
読んでいただいている方々へ。
クリッククリック!↓ドキドキ

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ



君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:人間というハード

>をじさんさん
相手の全てを把握することができなくて、しかも恐ろしいことをしてくる。
これこそクトゥルー神話の醍醐味ですよね(´0ノ`*)
邪神が自分で好む姿はあっても、真の姿はまだ誰にも晒していないっていう考え方は、どの神格にもあてはまると思うし、そう考えた方が、あたしは面白いと思いますo(^▽^)o

1 ■人間というハード

ハスターは割とイメージが固定されていませんよね。ゲームの中では、タコの化け物みたいに言われていたりしてます。

難しい話をすると、人間が神(邪神)という高次の存在を把握するには、肉体による知覚力や認識力に限界がある以上、全てを完全に把握するのは難しいと思われます。
 
 3次元の我々が、4次元の世界を知ろうとしても良くわからないのと同じです。

ただし、人間には「想像力」という能力があるので、理論を飛び越えて部分的にわかるということがあるようです。

神の姿は、正解というものは無く、ただ想像するしかないようですね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。