2012-08-08 16:33:36

ンガイの森

テーマ:クトゥルー
プレゼント企画第2弾進行中!

プレゼント



ウィスコンシン州の北部にある巨大な湖【リッグ湖】
その周辺は、『ンガイの森』と呼ばれる異様な森林に囲まれています。

あたしたちの住む現実世界にあるにも関わらず、この地には人間以外の生物が生息し、
例えば見る度に形の変わる足跡、目撃される半人半獣の姿。
昼ですら光は森の奥には届かず、夜は魔性の世界と見間違うばかりの大森林です。

実はこの場所は、ニャルラトテップが自分の領域にしようと目論んだ場所。

この異様な雰囲気を持つ森に分け入ると、
とにかく覆い被さるほどの巨大な木々と、朽ちかけた掘っ建て小屋を見つけることができます。
森の外れには居住区もありますが、ここの雰囲気を知る者であれば、
この地には近づくことは無いでしょう。

森の中には木とコケに隠されたように置かれた平石があり、
石には顔の無い奇妙な生き物の肖像が描かれています。

実はこの生物の正体こそがニャルラトテップのようで、
これについて調査していたウィスコンシン州立大学のガードナー教授は、
邪神により眼を付けられ連れ去られてしまいました。

ンガイの森のすぐ近くには幹線道路が通っていますが、まずここで止まる車はありません。
例えニャルラトテップの因縁を知らない人でも、
とてもこの森の傍で何かしようという気持ちが起きないからなのでしょうね。

ちなみにンガイの森でのニャルラトテップの驚異は、クトゥグァの降臨で解決されましたが、
その時に焼き払われた森はどうなったのでしょうね?


$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪
読んでいただいている方々へ。
クリッククリック!↓ドキドキ

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ



君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:森は生きている

>をじさんさん
森の再生には多分時間がかかると思うけど、
やっぱり元に戻るでしょうね。

でもそれが普通の森になっていたら、
『もののけ姫』みたいですね(‐^▽^‐)

1 ■森は生きている

さてさて、森というものも、なかなかしぶといもので、

アメリカでも自然現象として「山火事」が

起きたりしますが、焼かれた土地から

新たな木々が芽生えてゆきます。

「焼き畑農業」なんて物が有る位ですから

森が復活することは十分あり得ます。


ただ、変幻自在の神であるニャルラトテップの事だから、

ひょっとするともうこの土地に興味を失って、

ただの森になってしまうかもしれません。

邪神の考えることは、人間には理解できませんからね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。