2012-06-09 20:10:00

コティングレーの妖精事件

テーマ:リコのトワイライト・レポート
1918年11月9日。
イングランド北部のウエスト・ヨークシャーのコティングレーに住む11歳の少女
フランセス・グリフィスから南アフリカの友人に、奇妙な手紙が送られました。
手紙には「あなたに私の写真を贈ります。小川で写っているのは妖精です。」と書かれ、
次のような写真が同封されていたのです。
$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪























この写真が撮影されたのは1917年のある土曜日のことで、
フランセルは従姉妹のエルシー・ライトと共に森に出かけ、
30分ほどで数枚の妖精らしきものをカメラに収めてきたのです。

この写真は近所で一時評判になりましたが、すぐにそれは下火になり、
やがて忘れられていきました。

しかし1919年の夏のこと。
エルシーの母ポリーがある神智学会でこの写真の話をしたところ、
再び世間に注目されることになりました。

特にあの『シャーロック・ホームズ』の作者であるコナン・ドイルにも
「世紀の大発見」と言わせるほどの事件となったのです。

写真はさらに新しいものが数枚公開され、
懐疑的な意見が多く寄せられたものの捏造の痕跡も無く、
「不思議な写真」として多くの議論を呼び続けました。

しかし、それから60年も過ぎたある日のことです。
撮影者であるフランセスとエルシーが、「あの写真は偽物」と自ら発表したのです。

妖精は【メアリー女王のギフトブック】という雑誌の切り抜きで、
単にそれを草木にピンで留めただけということを告白したのでした。

さて、この写真についての謎はあっさりと解けてしまいましたが、
それでも彼女たちは妖精の存在までは否定していません。

小さいおじさんの目撃例もたくさんあるようですし、
少なくてもリコは、妖精は存在すると思っていますよ(´∀`)



$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪
クリックするといいことがあるかも♪↓ドキドキ

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ




君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。