2012-03-13 21:18:06

時間の消失・ヒル夫妻誘拐事件

テーマ:リコのトワイライト・レポート
1961年9月19日深夜。
カナダのナイアガラ付近を訪れていたヒル夫妻は、
自宅のあるニューハンプシャー州ポーマックスへ向かっていたところ、
その途中で奇妙な光景を目撃しました。
国有林であるホワイトマウンテンの人家の無い暗闇の中で、空中に浮かぶ光る物体に遭遇したのです。

この事件後に夫妻が度々エイリアンにより身体検査を受ける夢を見るようになったため、
UFO研究家や精神科医に聴取を受けたところ、ある驚くべき出来事が起きていたことが判明しました。

夫妻の帰宅中の記憶に、あたかも時間が消失したかのように2時間の空白が存在していたのでした。

この後夫妻、特に婦人のベティ・ヒルは、
催眠療法の権威であるベンジャミン・サイモン教授の診断を受けた所、
教授により信じられない出来事の記憶を掘り起こされました。
それは夫妻がレクチル座ゼータ一番星系から訪れた異星人により誘拐され、
様々な身体の検査や実験を受けていたというものでした。

夫妻は催眠療法の際に、この『レクチル座ゼータ一番星系』の星図を細かく記しましたが、
1961年当時はまだこの星系については未発見だったため、
夫妻の証言の信ぴょう性は高くはないと思われていました。

しかしこの7年後の1968年。
アマチュア天文家のマージョリー・フィッシュによりこの星系らしきものが発見され、
遂にその翌年。
天文学者のウィルヘム・グリース博士により科学的に立証されることとなりました。

つまり天文学になんの知識も無かったヒル夫妻の記憶の中に、
地球では発見されていなかった宇宙の知識が詰め込まれていたというわけです。

このヒル夫妻に起きた出来事は、後のアメリカでよくささやかれる
UFOによる誘拐事件が世間で公表された最初のものとも言われています。

有名な海外ドラマ『Xファイル』のいくつかのお話も、この事件がモデルになっているそうです。

$君のポケットに届いた手紙・神酒のブログ♪
クリックすると良いことがある!?↓ドキドキ

にほんブログ村 小説ブログ 少女小説へ
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ




君のポケットに届いた手紙 (クトゥルー神話外伝)/小夜

¥1,050
Amazon.co.jp







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小夜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。